ドラマ「カルテット」がついに最終回を迎えました。ネットでは絶賛の嵐。本当に良い最終回。そんな最終回を見逃してしまった人でも、まだ間に合います。

 

TBSの公式サービスで、無料で視聴することができます。視聴期間を気にすることなく、今すぐに動画の再生を開始することができます。スマホでも視聴できるのがありがたいところ。

 

カルテット 何度も見たくなる最終回

 

TBSドラマ「カルテット」ついに最終回を迎えました。ネットでは「カルテットロス」に陥る人が続出する事態になっています(私もその一人)。最終回の内容についてはあまり触れないようにします。一つだけ言うとするなら、「何度も見たくなる最終回」でした。

 

本当に丁寧に作り込まれた最終回でした。セリフ一つとってみても色々な解釈ができるようなものがあったり、謎の描写があったりします。全部に意味は込められているはずですが、すべては明らかになりません。それでいて、モヤモヤせずに終われるから不思議。

 

そういう意味で「何度も見たくなる最終回」でした。

 

 

↓ドラマ「カルテット」最終回予告動画

カルテット 最終回の動画を無料で見る方法

 

TBSドラマ「カルテット」の最終回を無料で視聴する方法を紹介します。無料とは言っても、youtubeなどの動画サイトで動画を視聴する方法ではありません。youtubeにアップされている動画は、そもそも違法動画なのでおすすめできません。画質も悪いですしね。

 

私がおすすめしたいのは、動画配信サービス「U-NEXT」で動画を視聴する方法。U-NEXTとは、国内大手の動画配信サービスの名前です。放送中のドラマをはじめ、映画やアニメなど多くの動画が配信されています。

 

そんなU-NEXTは、本来月額料金のかかる有料サービスです。しかも値段はちょっと高め(月額1990円(税抜))。動画配信数を考えれば妥当かもしれませんが、やっぱり高いですよね。そんなU-NEXTですが、現在31日間の無料トライアルを実施中

 

この無料トライアルを使って、ドラマ「カルテット」最終回の動画を視聴することができます。無料トライアルを開始すれば、自動的に600ポイントもらえます。そのポイントを使って動画を視聴することができます。

 

31日間の無料トライアル中に解約すれば料金は一切発生しません。※解約は1分ほどで完了します

 

それでは、U-NEXTの無料トライアルの開始方法を説明していきますね。

3分で動画再生開始

 

無料トライアルの開始方法を紹介します。私も1か月半くらい前にU-NEXTの無料トライアルを使いました。私の実際の体験を基に書いていきますね。ちなみに私の時は、2分ほどで無料トライアルを開始することができました。動画を再生するまでちょうど3分くらい

 

無料トライアル開始方法
===============

  1. 「無料トライアルで試してみる」をクリック
  2. 名前・生年月日・メールアドレスなどを登録
  3. クレジットカード登録
  4. 登録完了!

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

無料トライアル【私の感想】

私がU-NEXTの31日間無料トライアルを使ったときの感想を書こうと思います。参考になれば幸いです。無料トライアル中に見た動画も掲載します。あくまで参考程度にしてくださいね。結構動画数多いですw。

 

私が無料トライアルを使おうと思ったのは、ドラマ「カルテット」を見逃したことがきっかけ。たしか2話を見逃したんですよね。レコーダーで毎週録画してたんですが、容量不足で録画できてませんでした。これよくやるんですよね。

 

ということで、ネットで動画を見ようと思いました。最初はyoutubeなどの動画サイトで動画を探してました。動画はないことはないんですが、画質がかなり悪い。しかも、なぜか動画が1.5倍速くらいになっていて、とても落ち着いて見れる動画ではありませんでした。

 

「カルテット」は1月クールの中でも一番楽しみにしていたドラマだったので、できれば落ち着いて見たかったんですよね。いろいろ調べた結果、U-NEXTの無料トライアルを発見。以前Huluの無料トライアルを使ったことがあるので、さほど抵抗なくスタートできました。上でも書いたように、登録は簡単に終わりさっそく動画視聴開始。

 

無事に「カルテット」2話の動画を視聴することができました。ここで解約してもよかったのですが、せっかくなので他の動画を見てみることに。U-NEXTの配信動画の中には、見放題の動画もあります。

 

参考になるか分かりませんが、私が31日間の無料トライアル中に見た動画を掲載してみようと思います。

 

無料トライアル中に見た動画
===============

  • 「カルテット」2話
  • 「JIN-仁-」全11話
  • 「JIN-仁-完結編」3話まで
  • 「闇金ウシジマくん」全9話
  • 「オレンジデイズ」全11話
  • 「ほんとにあった!呪いのビデオ」
  • 「シュレック」
  • 「人生に乾杯!」
  • 「エウロパ」
  • 「世界侵略:ロサンゼルス決戦」
  • 「そして父になる」

 

U-NEXTの動画はスマホでも視聴可能なので、通勤の電車の中や寝る前にベッドの中で動画を見たりしていました。無料トライアル中は、ほぼ毎日動画を見ていたのでそれなりの動画の数になりました。

 

無事解約も終わり料金もかかりませんでした。結果、大満足でした。

無料トライアル【ネットの感想】

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

youtubeがおすすめできない二つの理由

 

ドラマやアニメを見逃したとき、ネットで動画を検索すると出てくるのが動画サイト。動画サイトの中でもyoutubeは代表格といえます。たしかに無料で動画を視聴できて便利です。私も「カルテット」2話を見逃したときに最初に動画を探したのはyoutubeでした。

 

でも正直youtubeでドラマの動画を見るのはおすすめできません。youtubeの動画がおすすめできない主な理由は二つ。「動画削除が多い」「動画の加工も多い」。

youtubeでは動画削除済

youtubeでドラマの動画を検索したことがある人は分かると思います。youtubeは動画サイトの中でも規制が厳しく、動画削除がかなり多い。「カルテット」の動画も例外ではありません。私が動画を探してみたときも削除動画にいくつか出会いました。

 

削除の理由は単純で、違法にアップロードされた動画だから。いわゆる違法動画というもの。youtubeだけでなく、動画サイトにアップされているドラマ本編の動画は基本的に違法動画です。公式がアップしているものなど例外もありますが、違法動画の方が圧倒的に多い。

 

違法動画への規制の厳しいyoutubeは、法律順守の意味でいうと健全。違法動画にあふれ、無法地帯になっていた時期もあります。しかしこれからは健全化に向かっていくでしょうね。

 

いろいろ書きましたが、要はyoutubeではドラマ動画を探しにくい。ということ。かなり面倒です。

youtubeでは動画の加工が多い

動画削除の規制の厳しいyoutubeの中でも、削除されないで残っている動画もなくはないです。しかし画質が良い動画は皆無と言っていいでしょうね。私も詳しくはありませんが、youtubeでは画質の良い動画から削除されていっているんでしょうね。

 

画質が良いとそれだけ目立ちますからね。動画の削除も早いと思います。そんなわけでyoutubeに残ってる動画は画質の悪いものが多い。単純に画質が悪いのであればまだいいのですが、画質の悪さがちょっと特殊。

 

動画が倍速の加工がされているものがあったり、動画内に枠が作られて本編動画が小さすぎるなんてものもザラにあります。そんな動画に限って広告めちゃくちゃ入ってるし。落ち着いて視聴できる動画ではないです。

 

これらの動画への加工は、youtube運営側の動画削除を免れるための方法なのかもしれませんね。それでも結局は削除されるようなので、時間稼ぎにしかならないようですが。いずれにしても、動画を視聴する側としては不満の残る動画です。

 

なんだかyoutubeの悪口みたいな感じになってしまいましたが、決してyoutubeが悪いと言っているワケではありません。私が言いたかったのは、youtubeでドラマの動画を見るのはおすすめできないということ。

カルテット 最終回あらすじと感想

 

TBSドラマ「カルテット」最終回のあらすじと感想をまとめてみました。ネタバレしないように大切な部分は隠して紹介。ネットの感想を読んでみて思ったのですが、熱量がすごい。受け取る側によって様々な解釈ができる終わり方でした。

カルテット 最終回あらすじ

ドラマ「カルテット」最終回あらすじ
===============
「わたし 早乙女真紀じゃないです」

 

真紀(松たか子)の複雑な過去が明らかになった。真紀は母亡き後、母の再婚相手と暮らしていた。血のつながらない親子。真紀は日常的に父から暴力を受けていた。真紀は300万円で戸籍を買い、名前を偽っていた・・・。

 

真紀の過去を知ったカルテットの3人。そして真紀は、罪を償うために警察に行くことになる。

 

衝撃の展開から1年後。彼らは別々の道を歩んでいた。

カルテット 最終回感想

カルテット最終回 ネットの感想

 

TBSドラマ「カルテット」最終回のツイッターの感想をまとめてみました。様々な想いが投稿されています。そんな感想に共通しているのは、「良い最終回だった」ということ。本当に良い最終回でした。

 

ツイッターの感想の中で印象的なのは、「言葉で表現できない」という感想。私もこの感想と同じ気持ちです。本当にいろいろな想いが込み上げてきて、整理がつかない気持ちです。ドラマでここまで考えたのは本当に久しぶりなことです。

カルテット最終回 私の感想

ドラマ「カルテット」最終回の感想を私なりに言葉にしてみました。最終回を見終えて間を置かないで書いているので、多少大げさになるかもしれません。「カルテット」は私の人生ベスト3に入るドラマになりました。

 

「カルテット」第1話の時点で、私の中では「1月クールで一番面白いドラマ」でした。それが回を重ねるごとにどんどん面白くなっていく。5話あたりで、「ここ3年で一番面白いドラマ」になりました。どんどん面白くなってく代わりにハードルも上がっていきました。

 

第9話の時点で、もうこれ以上良くならないんじゃないか。と思っていました。というより、残す最終回は余韻だけ大満足くらいの気持ちになっていました。そんな思いを蹴散らすかの如く「カルテット」の最終回は、私の中で高くなったハードルを軽々と越えていきました。

 

「カルテット」最終回が一番よかった。感動しました。ここまでドラマに感情が入るのは本当に久しぶり。というのも、ドラマの中の登場人物の境遇と自分を照らし合わせて、とても他人事には思えなかった。自分自身の感情をここまでえぐられるとは思いませんでした。えぐられたからこそ深く感動したし、涙も出ました。尋常じゃないくらいに。一人で見てたんで遠慮なく泣きましたw。

 

印象的なシーンがいくつかあるんですが、最も涙腺崩壊したのはカルテットに届けられた一通の手紙を読むシーン。少し唐突にも思えるシーンですが、すごく重要なシーン。「カルテット」の物語全体のテーマを象徴するような手紙です。いろいろな解釈ができる手紙でもあります。

 

内容については触れません。できればご自身の目で見てもらいたいので。ネットの感想にもありましたが、「言葉にできない」。言葉では表現しきれません。まさに”みぞみぞ”する感じ。

まとめ

TBSドラマ「カルテット」最終回の動画を視聴する方法を紹介してきました。内容を3行でまとめてみようと思います。

 

3行まとめ
===============

  • ドラマ「カルテット」最終回に絶賛の嵐
  • ドラマ「カルテット」最終回を見るなら無料トライアルで
  • youtubeはおすすめできない

 

最後に少しだけ「カルテット」最終回の感想を書きます(しつこくてすみません。書き足りないのです。)

 

ドラマ「カルテット」最終回、印象に残るシーンが本当に多い。中盤で少しドキッとするシーンがあります。すずめ(満島ひかり)のシーンなのですが、物語をひっくり返すような「・・・まさか」というシーン。何気ないシーンなだけに「ドキッ」というより「ヒヤッ」としました。詳しくは書きませんが、最終回で一番驚いたシーンです。

 

無料トライアルでなくてもいいので、なんとしても「カルテット」最終回視聴してください。本当に良い最終回でした。