ドラマ「小さな巨人」を見逃した場合の対処法について紹介していきます。見逃したら、ネットで動画を視聴してください。公式サービスで無料視聴できる方法があります。視聴期間を気にすることなく、今すぐスマホでも視聴することができます。

 

私は同じ方法を使って、ドラマ「カルテット」の動画を視聴することができました。私の体験談を基に紹介していきますね。

 

「小さな巨人」を見逃したら?対処法は?

 

「1話分の内容が濃い」と話題のドラマ「小さな巨人」。長谷川博己さん主演で大人気ドラマになっています。ネットでは「演技がおおげさすぎてリアリティがない」と言われることもあるようですが、迫力を出すために意図的に演出されていることは明らか。ハマる人はとことんハマるタイプのドラマだと思います。

 

そんなドラマ「小さな巨人」を見逃した場合の対処法について紹介していきます。少し前までドラマを見逃したら「録画してる友達に頼る」「諦める」「ビデオの発売を待つ」くらいしか方法はありませんでした。

 

ですが、今はネットで動画を視聴することができます。「小さな巨人」も見逃したらネットで動画視聴してみてください。公式サービスで無料視聴する方法があります。そんな方法を紹介していきますね。

「小さな巨人」見逃したらネットで無料視聴できる

 

私も過去に同じ方法を使って、ドラマ「カルテット」を視聴することができました。その時の感想も交えながら紹介していきますね。

 

私が「カルテット」の動画を視聴したのは、動画配信サービス「U-NEXT」。かなり大々的に宣伝しているので、名前を聞いたことがある方も多いかもしれません。

 

U-NEXTは国内最大手の動画配信サービス。120,000本以上の動画を配信しています。放送中のドラマの動画も配信しているので、見逃したら頼りたい便利なサービス。

 

U-NEXTは月額1990円(税抜)かかります。便利なサービスですが、ちょっと高いですよね。しかし、今ならこのサービスを無料で使うことが可能です

 

U-NEXTでは、現在31日間の無料トライアルを実施中。約1か月間は無料でサービスを使うことが可能です。「小さな巨人」の動画もこの無料トライアルで視聴可能。

 

無料期間中に解約すれば、料金はいっさいかかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わります。

 

無料トライアルの開始方法を紹介していきますね。スマホから動画の視聴は可能なので、今すぐに動画の再生をすることもできると思いますよ。

3分で動画視聴開始

 

U-NEXTの無料トライアルは3分ほどで開始することができます。私が「カルテット」を視聴した時は、動画の再生まで3分くらいでした。

 

説明の必要がないくらい簡単ですが、一応開始手順を書いておきますね。多分迷うことはないと思います。手順の下にある青文字のリンクから開始画面に進むことができます。

 

無料トライアル開始方法
===============

  1. 「無料トライアルで試してみる」をクリック
  2. 名前・生年月日・メールアドレスなどを登録
  3. クレジットカード登録
  4. 登録完了!

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

無料トライアル【私の感想】

私がU-NEXTの無料トライアルを使った感想を書きます。私が無料トライアルを使おうと思ったのは、ドラマ「カルテット」を見逃したから。1月クールのドラマの中でもかなり気に入っていたドラマだけにちょっとへこみました(笑)。

 

上でも書いたように、見逃したら「友達を頼る」「諦める」くらいしか知りませんでした。ほかに方法はないものかと思い、「カルテット 見逃したら」と検索したりしていました。

 

そこで見つけた方法が、U-NEXTの無料トライアル。結論を最初に言うと「見逃したら、まず頼るべきサービス」だと思いました。そんなU-NEXTの無料トライアルの良い点と悪い点をまとめてみました

 

無料トライアル「良い点」
===============

  • 目的の動画がすぐに再生できた
  • スマホでも動画視聴できる

無料トライアル「悪い点」
===============

  • 見たい映画の動画が配信されてなかった
  • ネットの環境が必須

 

まとめるとざっとこんな感じ。良い点を一言でまとめると「無料トライアルの開始も簡単で、スマホですぐに動画を再生できた」。無料トライアル中私は、スマホで動画を視聴していました。通勤中の電車の中などでよく動画を再生していましたね。

 

続いて、悪い点を紹介していきます。「見たい映画の動画が配信されてなかった」というのは、読んでそのままの意味。目的だった「カルテット」の動画は視聴できたものの、欲を出して気になっていた映画の動画を検索してもヒットしませんでした。ちなみに気になっていた映画というのは「呪怨 白い老婆」。

 

あともう一つ「ネット環境が必須」。これは当たり前のことですが、電波の届かない場所では動画を視聴できません。電車が地下に入ったりすると動画は止まったりしていました。家で動画を視聴するときは全く困りませんでした。

 

最後に、私が無料トライアル中に視聴した動画を掲載しておきます。スキマ時間を使って、スマホで動画を視聴しまくっていたのでかなりの数の動画を視聴していました。

 

無料トライアル中に見た動画
===============

  • 「カルテット」2話
  • 「JIN-仁-」全11話
  • 「JIN-仁-完結編」3話まで
  • 「闇金ウシジマくん」全9話
  • 「オレンジデイズ」全11話
  • 「ほんとにあった!呪いのビデオ」
  • 「シュレック」
  • 「人生に乾杯!」
  • 「エウロパ」
  • 「世界侵略:ロサンゼルス決戦」
  • 「そして父になる」

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

無料トライアル【ネットの感想】

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

「小さな巨人」見逃したらダメ!3つの見どころ

 

ドラマ「小さな巨人」の見逃したらダメ!なポイントを3つ挙げてみました。4月クールの中で最も「小さな巨人」は見逃し厳禁なドラマだと思います。

 

見逃したらダメ!な3つの見どころ
===============

  • 長谷川博己 リアリティ無い熱すぎな演技
  • 岡田将生の悪役感
  • 半沢直樹を彷彿とさせるシーン

 

ドラマ「小さな巨人」の見逃したらダメな見どころを3つ紹介していきます。こんなこと言うと身も蓋もないですが、1話分の内容が濃いので、単純に「見逃したら追いつけない」というのも大きな理由です。

見どころ①「長谷川博己 リアリティ無い熱すぎな演技」

 

最初に紹介するドラマ「小さな巨人」の見逃したらダメな見どころは、主演の長谷川博己さんの演技。今回かなり迫力のある演技をみせてくれています。ネットでも長谷川博己さんの演技についての感想が多く投稿されていますね。

 

ネットの感想で共感したのは、「長谷川博己の演技がすごすぎて見入る」という言葉。それほど迫力ある演技です。ちょっと目が離せなくなります。セリフの容量的にも声量的にも。

 

「小さな巨人」の展開はアツいですが、長谷川博己さんの演技も熱い。熱すぎてちょっとリアリティが感じられないくらいです。リアリティを捨ててる分、かなり迫力ある演技になっています。

 

特に私が「熱い」「迫力ある」と思ったのは、「小さな巨人」第2話のあるシーン。容疑者の吉田羊さんを長谷川博己さんが追い詰めるシーンがあるのですが、長谷川博己さんにちょっとビビりました。

 

吉田羊さんの表情の変化の演技もスゴイですが、容赦なく追い詰めていく長谷川博己さんの迫力にかは勝てない。まさに「見入ってしまう」演技でした。私はこのシーンを3度くらい繰り返し見てしまいました。

 

香坂真一郎(長谷川博己)
===============
警視庁捜査一課長を目指していた香坂。警視庁最年少で警部に昇進。数々の難事件を解決に導き、上司からの信頼も厚い。捜査一課長も手の届く場所まで辿り着くことができた。

 

しかし、ある事件のささいなミスをきっかけに香坂は昇進コースから外されてしまう。信頼していた上司(香川照之)は香坂を守ってはくれなかった。香坂は警視庁から外れ、所轄に異動することを余儀なくされる。

 

所轄で香坂はある事実を知る。そして現捜査一課長・小野田(香川照之)に宣戦布告することを誓うのであった。

見どころ②「岡田将生の悪役感」

 

続いて紹介するドラマ「小さな巨人」の見逃したらダメな見どころは、「岡田将生の悪役感」。ドラマ「小さな巨人」では、岡田将生さんは長谷川博己を邪魔する”悪役”として登場します。この悪役っぷりにハマる人続出。

 

この部分も長谷川博己さんの演技同様、ネットで話題になっていましたね。岡田将生さんファンも、そうでない人も岡田将生さんの悪役っぷりを絶賛しています。中には「岡田将生に合わない」としながらも、結果的に褒めている口コミが目立ちます。

 

私は岡田将生さんのファンではありません。そこまで出演作品を見ているワケでもありません。岡田将生さんに対しては「イケメン俳優」くらいにしか思っていませんでした。しかし「小さな巨人」の岡田将生さんの演技を見て、見方が変わりました。良い意味で印象に残りました。

 

「小さな巨人」の山田役は、岡田将生さんにとって新しいハマり役になるような気がしています。ドラマの中で見せるあの悪そうな笑みが頭に残ります。

 

山田春彦(岡田将生)
===============
警視庁刑事部捜査一課長付運転担当。現捜査一課長・小野田(香川照之)の側近。山田は東京大学を卒業している。普通ならキャリアの道を歩むが、ある目的があり、あえてノンキャリアの道を選ぶ。

 

香坂同様に捜査一課長を目指しているが、その出世の仕方はしたたか。小野田に取り入ることが出世への一番の近道だと思っている。実際、将来を有望されている捜査一課長の運転手という役職についている。

 

小野田の命令により、所轄の香坂の捜査に協力したり手柄を横取りしようとしたりする。

見どころ③「半沢直樹を彷彿とさせるシーン」

 

続いて紹介するドラマ「小さな巨人」の見逃したらダメな見どころは、「半沢直樹を彷彿とさせるシーン」。ネットでは「警察版 半沢直樹」と言われているほど。

 

2013年に放送されたドラマ「半沢直樹」。主演・堺雅人さんで大ヒットしましたね。決め台詞の「やられたらやり返す、倍返しだ!!」は、2013年の流行語大賞に選ばれました。最終回の視聴率はなんと42%超え(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。圧倒的な人気を誇ったドラマになりました。

 

そんな「半沢直樹」を彷彿とさせる要素が、「小さな巨人」の中で発見することができます。分かりやすいところでいうと、香川照之さんの存在。「半沢直樹」で大和田常務を演じた香川照之さんが、同じような役どころで「小さな巨人」にも出演しています。

 

また、上で書いたようなリアリティのないほど迫力のあるシーン。これは「半沢直樹」「小さな巨人」の二つのドラマに共通する部分です。二つの作品が似ているのは、脚本協力に「半沢直樹」の名前があるから。二つの作品が似ているのは意図的に作られていたからようですね。

 

ネットの声を見ていると「半沢直樹以来にハマった」という声も少なくありません。かくいう私も「半沢直樹」にハマった一人。「小さな巨人」と全く同じというワケではありませんが、「半沢直樹」と同じくらい熱くなることのできる内容だと思います。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

「小さな巨人」を見逃したら・・・

ドラマ「小さな巨人」を「見逃したら」というときの対処法について書いてきました。内容を3行でまとめていきますね。

 

3行まとめ
===============

  • 「小さな巨人」を見逃したらネットで動画視聴可能
  • 「小さな巨人」を見逃したらU-NEXTの無料トライアルがおすすめ
  • ドラマ動画は見逃した場合でもなんとかなる

 

ドラマ「小さな巨人」に限らず、ドラマを見逃したらネットを頼ってみてください。公式サービスで動画を視聴する方法はあります。1話分の内容の濃いドラマなので、ぜひ見逃したりしないでくださいね。見逃したらおいていかれること必至ですよ。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!