「僕たちがやりました(僕やり)」の放送を見逃したときに使える方法を紹介。ネットがつながっていれば、どこでも動画を見ることができます。

 

フジテレビの公式サービスを使うので、安全確実に動画を視聴することが可能。配信が早いのも公式サービスならでは。放送が終わってから、すぐに動画配信開始されます。

 

フジテレビのドラマに限られますが、結構使えるサービスだと思いますよ。

 

僕たちがやりました(僕やり)第5話の見どころ3選

 

ドラマ「僕たちがやりました(僕やり)」第5話の見どころをまとめてみました。第5話の予告動画を見て、気になったポイントを3つ挙げます。

 

  • 真犯人の思惑
  • マルのクズすぎる言葉
  • 市橋のショッキングな行動

 

私が第5話の中で一番気になっているのは、市橋のある行動。原作にもあるシーンで、物語的にもかなり重要な部分。原作を読んだことのある方だと分かると思うのですが、ドラマで再現するのは難しい部分だと思います。

 

ですが、予告動画を見る限りそのシーン自体はあるようです。

 

そのまま描かれることはないと思いますが、一体どんな形で再現されるのかすごく気になります。

 

僕たちがやりました(僕やり)第5話見逃した方へ。動画を見る方法

 

ドラマ「僕たちがやりました(僕やり)」第5話の放送を見逃してしまった。そんな場合は、ネットを使って動画を見ることができます。

 

私もフジ系のドラマを見逃したときには使っています。

 

見逃し配信では動画は見れない

 

「公式サービスで動画配信」と聞くと、まず見逃し配信が思い浮かぶ方も多いと思います。見逃し配信サイト「TVer」などは最近人気ですよね。

 

見逃し配信は便利なサービスなのですが、見逃し配信を実施していない番組もあるというのがネック。

 

そして、残念ながら「僕たちがやりました(僕やり)」は見逃し配信を実施していません

 

「僕たちがやりました(僕やり)」の放送を見逃したときは、フジテレビの公式動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で動画を見ることができます。

 

放送終了後すぐに動画配信開始!

 

「僕たちがやりました(僕やり)」第5話の動画は、FOD(フジテレビオンデマンド)で視聴することができます。

 

フジテレビが直接運営している公式サービスということもあり、動画の配信開始が早いということもうれしいポイント。放送が終わったその日のうちに動画配信が始まります。

 

すぐに動画を見たいという方にもおすすめできます。

 

■「僕たちがやりました」第5話の配信日
===============
2017年8月15日(火)23:30~

 

私も実際にFOD(フジテレビオンデマンド)で動画を見たことがありますが、視聴環境的には特に大きな問題なし。画質も良いし、動画が止まったりもしませんでした。

 

一つ注意しておきたいのは、FOD(フジテレビオンデマンド)で「僕たちがやりました(僕やり)」の動画を見るには、料金がかかるということ。1話分視聴するのに、300円(ポイント)必要です。

 

見逃したドラマの代償としてはちょっと痛いですよね。

 

ですが、今はFOD(フジテレビオンデマンド)は「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。月額料金が無料になります。さらに100ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使えば、「僕たちがやりました(僕やり)」第5話の動画を実質200円で視聴することができます。少しでもお得に動画を見たいのなら、キャンペーンを使うことをおすすめします。

 

この「31日間無料お試しキャンペーン」はいつ終了するか分からないサービス。気になっている方は今のうちがチャンスだと思います。

↓ツイッターの感想

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

無料お試し【使ってみた感想】

私もFOD(フジテレビオンデマンド)で見逃したドラマ動画を見たことがあります。私が見逃したのは、小雪さん主演のドラマ「大貧乏」。

 

それがきっかけで、約1か月間FOD(フジテレビオンデマンド)で動画を見ていました。その時に思った感想をまとめてみます。

 

「無料お試しキャンペーン」を使ってみて不満に思ったのは、「配信動画すべて見放題にならないんだ・・・」ということ。この点はちょっと分かりにくいし、ガッカリするポイントだと思います。

 

見放題対象の作品と、そうでない作品が結構混ざってるんですよね。例えば今クールで言うと「コードブルー」「警視庁いきもの係」「セシルのもくろみ」が見放題。「僕たちがやりました(僕やり)」は見放題対象外。

 

何で「僕たちがやりました(僕やり)」だけ?と不満に思う方もいると思います。

 

そんな若干分かりにくいシステムは不満点の一つ。ですが、見放題対象動画が多いことも事実。最近映画が公開されて話題になった「昼顔」も見放題。そして映画「心が叫びたがってるんだ」(アニメの方)も見放題。

 

私も無料お試し期間中は、いくつもの見放題対象作品を視聴しました。その中でもうれしかったのは、ドラマ「最高の離婚」が見放題対象だったこと。懐かしくて一気見してしまいました。

 

「僕たちがやりました(僕やり)」第5話の動画を視聴した後は、ほかの配信動画を探すのも楽しいと思いますよ。

 

■31日間無料お試し中に視聴した動画
===============

  • 「大貧乏」第2話
  • 「ガリレオ」全話
  • 「最高の離婚」全話
  • 「幽遊白書」5~6話分
  • 「放送禁止」

※配信動画は2017年1月時点

 

↓ツイッターの感想

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

僕たちがやりました(僕やり)第5話「市橋のショッキングな行動」

 

ドラマ「僕たちがやりました(僕やり)」第5話。個人的に見どころだと思う部分をピックアップして紹介していきます。

 

物語も後半戦に突入する第5話。物語はさらに展開するようです。私はまだドラマ本編は見ていません。ですが、予告動画を見ただけでも展開の面白さが伝わってきます。

 

原作を読んでいるので、多少「あの展開ついにキタ」と期待が高まる場面もあります。

 

原作でも人気のキャラ・ヤングさんがついに登場します。ホームレス界のイケメン。どんなシーンなのかは、ちょっとここでは控えます。ですが、トビオの考え方を変える上ではかなり重要なキャラ。

 

そんなキャラが登場する「僕たちがやりました(僕やり)」第5話。あらすじと見どころを紹介していきます。

 

■僕たちがやりました(僕やり)第5話ストーリー
===============
遊び仲間のマル(葉山奨之)が、やば高生徒にボコボコにされた。このことに対する復讐で、トビオ(窪田正孝)たちはちょっとしたイタズラをしかけることにする。金持ちのパイセンが用意した小型爆弾をやば高の校舎に仕掛ける。

 

窓ガラスを割るくらいのイタズラのつもりだったが、その爆弾の一つがプロパンガスに引火してとんでもない大爆発を生んでしまう。

 

その爆発でやば高の生徒は10人亡くなった。当然警察も動きだす。捜査の手はトビオたちに向かうのは時間の問題だった。

 

警察に捕まることを恐れたパイセン(今野浩喜)は、海外逃亡を計画。トビオとマルはその計画に賛同。空港で待ち合わせをするが、そこで見たものはパイセンが警察に取り押さえられている現場だった。

 

海外逃亡計画がとん挫したトビオ。伊佐美(間宮祥太朗)と伊佐美の彼女・今宵(川栄李奈)と合流する。そこで二人は爆破事件の不可解な点に気が付く。

 

「もしかして爆破事件の真犯人はほかにいるのではないか」

 

やば高の教師・熊野が怪しいと睨むトビオ。真犯人を探して見つけたのは、爆破事件の犯人は紛れもなく自分たちだったという事実。

 

10人殺した

 

トビオの抱える罪悪感は次第に大きくなっていく。ホームレスに襲われそうになりながら、トビオが考えていたのは蓮子のこと。蓮子にひどいことをしてしまった。蓮子に謝りたい一心で、蓮子に会いに行こうとするが・・・。

 

そんな中、警察内部がざわつく事態になっていた。爆破事件の真犯人と名乗る男が出頭してきたのだ。飯室(三浦翔平)は、あまりの不自然さに自称・真犯人の男の思惑を問いただすが、その男は「自分がやった」と繰り返す。

 

「トビオの蓮子への気持ち」「市橋と蓮子の関係」「真犯人の正体」。物語は思いもよらない方向へと進んでいく。

 

前回「真犯人は他にいる」という推測で希望に満ち満ちていたトビオ。ですが、見つけたのは自分たちが犯人であるという証拠。トビオは絶望の淵に立たされることになります。

 

「僕たちがやりました(僕やり)」の物語の中でも特に暗い展開。そんな中でトビオは色々なものを失っていきます。中にはちょっと切なくなるようなものも失くしてしまいます。

 

様々なことが起こる「僕たちがやりました(僕やり)」第5話。その予告動画の中から、私が個人的に印象に残ったセリフを5つピックアップしてみようと思います。

 

私が一番見逃し厳禁だと思うセリフは、市橋(新田真剣佑)のセリフ。最初からずっと強気で、感情を見せてこなかった市橋が第5話でうろたえる展開が起きます。

 

そんな市橋のセリフを含めて、第5話のセリフを5つ紹介していきます。

 

犯人はオラです

引用:「僕たちがやりました(僕やり)」第5話より

 

一つ目に紹介するのは、謎の自称・真犯人のセリフ。この人物がトビオたちの運命を左右する重要な人物になってきます。

 

想像以上の展開につながります。原作漫画の話ですが、最終回間近にこの人物の結末が小さく描かれます。最初は気づかないくらい本当に小さな部分。見返しているときに気が付き、本当にゾッとしました

 

ドラマではどのように描かれるのか。描くことができるのか含めて気になる部分です。

 

何故嘘の証言をした?

引用:「僕たちがやりました(僕やり)」第5話より

 

二つ目に紹介するのは、飯室(三浦翔平)のセリフ。警察内部でこの人物だけは真実を貪欲に求めていきます。飯室はトビオの生涯にわたって苦しめる人物になります。

 

お前らの正義感が俺の人生を滅茶苦茶にした

引用:「僕たちがやりました(僕やり)」第5話より

 

三つ目に紹介するのは、マル(葉山奨之)のセリフ。気持ちいいくらいのクズっぷりを発揮するマル。第5話でも「それ言う?」とツッコミたくなるセリフを吐きます。

 

生きてるってことは、まだ何か生きてなきゃいけない理由があるんじゃない?

引用:「僕たちがやりました(僕やり)」第5話より

 

四つ目に紹介するのは、蓮子(永野芽郁)のセリフ。蓮子はトビオにとっても、市橋にとっても救いの象徴のような人物。ですが、結末を知っているとどうしても切ない気持ちになってしまいます。

 

特にこのセリフは、切ない。

 

何してんだよ・・・お前ら

引用:「僕たちがやりました(僕やり)」第5話より

 

五つ目に紹介するのは、市橋(新田真剣佑)のセリフ。第5話の中で一番見逃してほしくないセリフです。原作どおりなら、この後ちょっと衝撃的な出来事が起こります。

 

結構ショッキングな内容なので、そのままは放送できないとは思います。ドラマ版「僕たちがやりました(僕やり)」ではどのように描かれるのか気になります。

 

「僕やり」第5話見逃した!動画を視聴する方法まとめ

ドラマ「僕たちがやりました(僕やり)」第5話の放送を見逃したときの対処法についてまとめてみました。内容を3行でまとめます。

 

■3行まとめ
===============

  • 「僕たちがやりました(僕やり)」第5話は市橋の行動に注目
  • 見逃し配信で動画は見れない
  • 動画を見るならFODがおすすめ

 

「僕たちがやりました(僕やり)」の動画をネットで視聴するときの注意点は、見逃し配信では動画を見ることはできないということ。公式で動画を見る場合は、フジテレビ公式サービスのFODがおすすめです。

 

とにかく「僕たちがやりました(僕やり)」第5話では、市橋のある行動から目が外せません。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」