「警視庁いきもの係」第6話見逃した!そんな場合の対処法を紹介。

 

「警視庁いきもの係」はネットで動画を視聴することができます。「ネットの動画」とはいっても、youtubeなどの動画サイトで視聴する方法ではありません。

 

フジテレビの公式サービスを使って、確実に動画を見ることが可能。しかも今なら期間限定で無料視聴することができます

 

「フジテレビのドラマ限定」という制限付きですが、結構使えると思いますよ。

 

警視庁いきもの係第6話 石松のセリフが・・・

 

ドラマ「警視庁いきもの係」第6話は、物語の根幹にかかわる「須藤の記憶」に関しても話が進みます。そのカギとなってくるのが、三浦翔平さん演じる石松。

 

第6話の石松のセリフの中で、最も意味深なセリフを挙げてみました。

 

須藤さんに撃たれた日に原因があります

引用:警視庁いきもの係 第6話より

 

この記事を書いている時点では、私はまだ「警視庁いきもの係」第6話は見ていません。だから、予告動画の中にあったこの石松のセリフがめちゃくちゃ気になっています。

 

須藤の記憶に隠された秘密とは何なのでしょうか。気になります。

 

警視庁いきもの係 第6話を見逃した!【2つの無料視聴方法】

 

「警視庁いきもの係」第6話の動画を視聴することのできる方法は2つあります。

 

どちらもフジテレビの公式サービスで、どちらも無料視聴可能な方法です。

 

それぞれ順番に紹介していきます。紹介する二つの方法を使って、見逃した回の動画を見てみてください。

 

  • 「見逃し配信」で動画を無料視聴
  • 「無料お試し」で動画を無料視聴

 

「見逃し配信」で動画を無料視聴

 

一つ目の無料視聴方法は「見逃し配信」。

 

見逃したテレビ番組を、ネットで視聴することのできるサービスです。見逃し配信の動画内に数分間のCMが入るので、煩わしく感じる部分もあります。ですが、本編も問題なく視聴できます。

 

あと、見逃し配信でネックなのは視聴期間が短いこと。見逃し配信の視聴期間は基本的に放送終了後から1週間。

 

この期間を逃すと、動画を見ることはできなくなります。「警視庁いきもの係」第6話の視聴期間は以下のとおり。

 

■警視庁いきもの係 第6話の視聴期間
===============
2017年8月20日(日)19時59分まで

 

放送を見逃した。見逃し配信も見逃した~。そんな場合は、もう一つの方法を試してみてください。

 

見逃し配信のように動画内にCMは入らず、視聴期間の短さを気にする必要もありません。

 

「無料お試し」で動画を無料視聴

 

もう一つの方法とは、「無料お試し」。

 

フジテレビの動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」では、見逃し配信の視聴期間が終わった作品も動画配信しています。

 

ここで「警視庁いきもの係」の動画を視聴することができます。しかもFOD(フジテレビオンデマンド)なら、過去に放送された回もすべて見放題。

 

かなり便利ですよね。

 

注意しておきたいのは、それは有料サービスだといこと。コースにもよりますが、ドラマ動画見放題のコースは月額で888円(税抜)かかります。見逃したドラマ動画が目的だとちょっと高い・・・。

 

ですが、今なら期間限定で無料で動画を見ることができます

 

FOD(フジテレビオンデマンド)は現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月は無料で動画視聴可能。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わりました。

 

この「無料お試し」で見放題になるのは、「警視庁いきもの係」だけではありません。現在放送中のドラマであれば「コードブルー」「セシルのもくろみ」「ウツボカズラの夢」などが見放題。※「僕たちがやりました」は対象外

 

話題の映画だと「心が叫びたがってるんだ(アニメの方)」「蛇にピアス」「踊る大捜査線」などなど。映画は若干弱いかも。

 

「フジテレビ系列の作品限定」「全部見放題にはならない」という点はネックですが、「警視庁いきもの係」を見逃したときには割と使える方法だと思いますよ。

 

↓ツイッターの感想

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

無料お試し【使ってみた感想】

私がFOD(フジテレビオンデマンド)の「無料お試し」を使ったのは、ドラマ「大貧乏」を見逃したことがきっかけ。

 

最初は無料お試しを使えば全作品が見放題になると思っていたので、そうでないと知った時はちょっと焦りました。ですが、運よく「大貧乏」は見放題対象作品。

 

目的の動画は問題なく視聴することができました。

 

この「見放題対象作品」と「そうでない作品」が混在しているのはちょっと分かりにくいと思います。実際放送中のドラマの中にも混ざっていますよね。※「警視庁いきもの係」は見放題対象なのでご安心を

 

このように、システムの分かりにくさは若干不満。ですが、その他は特に不満はありません。使い方も分かりやすいし、私が使った限りだと動画が止まったりすることもありませんでした。

 

あと、見放題対象の作品も結構多いので、無料期間の1か月間はそれなりに楽しめると思いますよ。

 

私は好きだったドラマを見つけて一気見しちゃいました。ちなみに、瑛太さん主演のドラマ「最高の離婚」です。すごくうれしかったです。

 

■31日間無料お試し中に視聴した動画
===============

  • 「大貧乏」第3話
  • 「ガリレオ」全話
  • 「最高の離婚」全話
  • 「幽遊白書」5~6話分
  • 「放送禁止」

※配信動画は2017年1月時点

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

無料お試し【ツイッターの感想】

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

警視庁いきもの係 第6話のあらすじ

 

ドラマ「警視庁いきもの係」第6話のあらすじをまとめてみました。これから第6話の放送を視聴する方や、動画を視聴しようとする方は、予習してみてください。

 

またあらすじの他にも、予告動画から気になるセリフを5つピックアップしています。

 

■警視庁いきもの係 第6話のあらすじ
===============
かつて捜査一課で「鬼の須藤」と恐れられた須藤友三(渡部篤郎)。しかしある事件で頭に銃弾を受けたことがきっかけで、捜査一課から外されてしまう。事件の捜査に命をかけていた須藤は落胆。

 

そんな須藤が新しく配属されたのは、警視庁総務部総務課の動植物管理係。事件の容疑者や行方不明者のペットを預かる部署である。警察内部では「いきもの係」と呼ばれ、窓際部署のように扱われている。

 

そんな部署に配属された須藤。最初は戸惑うことが多かった。捜査一課の雰囲気とはまるで違うからだ。動物の扱いに慣れていない須藤をサポートするのは、「いきもの係」所属の巡査・薄圭子(橋本環奈)。

 

圭子は、動物が好きで動物の生態に詳しい動物マニア。発言の節々に「人間より動物」という意識が感じられる少し変わった人物。

 

須藤は、圭子とのタッグに不満を抱いていた。捜査一課でやっていたように、バリバリ事件の捜査をしたかった。

 

事件の捜査にやりがいを感じる須藤と、動物第一の圭子。凸凹コンビだったが、この二人が数々の事件を解決に導くことになる。

 

動物に関する知識が人一倍ある圭子は、ほかの捜査員が気づかない不自然な点に気づくことができる。須藤はそんな圭子の感じた不自然なポイントを事件に結び付けていく。

 

須藤は「いきもの係」での仕事にやりがいを感じていた。場所は違ってもできることはある。須藤は警察として第二のステップを歩もうとしていた。

 

しかしその矢先、圭子に過去の記憶があいまいなことを指摘される。須藤は頭に受けた銃弾の後遺症で記憶に障害が残っていたのだ。そのことが須藤を苦しめることになる。

 

そんな中、「いきもの係」に新たな仕事が舞い込む。

 

「殺人現場に得体のしれない動物らしきナニかがいる」

 

要領を得ない説明を聞かされたまま現場に向かう須藤と圭子。二人が現場で見たものは、今までで一番頭の良いある動物だった。

 

「須藤の記憶障害」「新たな事件」。物語はさらに深まっていく・・・。

 

前回から少しシリアスな展開が続いています。物語の発端となった須藤の頭の後遺症。この後遺症がなければ、須藤は捜査一課を追われることはありませんでした。

 

そして、いきもの係で圭子と出会うこともありませんでした。この部分は物語の結末にも関係してくると思っています。それくらい大事な要素。第6話では須藤の記憶障害に進展があるようです。

 

そんな「警視庁いきもの係」第6話の予告動画の中から、印象に残ったセリフを5つピックアップして紹介していきます。

 

■須藤(渡部篤郎)
「オウムか」

■圭子(橋本環奈)
「違います”ヨウム”です」

引用:警視庁いきもの係 第6話より

 

一つ目は須藤と圭子の会話。私は、毎回この二人のやりとりを楽しみにしています。お決まりの会話ですが、毎回違った動物にちなんだ会話のやりとりが行われるので飽きないんですよね。

 

第6話で登場する動物はヨウム。オウムではなく、大型のインコの名前のようです。

 

この鳥は、目撃したことや犯人の名前をしゃべれるってことか

引用:警視庁いきもの係 第6話より

 

二つ目はヨウムに関するセリフ。ヨウムは知能が高い動物として知られています。人間の言葉を真似るインコはいますが、ヨウムは言葉の意味を理解して人間とコミュニケーションをとることができると言われています。

 

ちょっとびっくりするくらい賢いですよね。

 

得たいのしれない”動物らしきもの”がいるって

引用:警視庁いきもの係 第6話より

 

三つ目は田丸弘子(浅野温子)のセリフ。いきもの係の事務員をしています。この人物の何気ない言葉が事件のカギになったりするので、意外と重要な立ち位置

 

俺ね思い出したんだよ

撃たれる前のこと

引用:警視庁いきもの係 第6話より

 

四つ目は須藤のセリフ。第6話の予告動画の中で一番気になっているセリフです。どうやら石松(三浦翔平)に対するセリフのようですが、どういうシーンのセリフなのか気になります。

 

いずれにしても、「須藤の記憶」に関しては何らかの進展を見せるようです。

 

人間って面倒くさいですね。

引用:警視庁いきもの係 第6話より

 

五つ目は圭子(橋本環奈)のセリフ。圭子らしいセリフですよね。1話の時点からそうですが、圭子は動物が好きすぎて人間よりも動物中心で物事を考えています。

 

そんな圭子だからこそ、ほかの捜査員が気付かない違和感に気づくことができます。

 

「警視庁いきもの係」第6話は、予告動画を見る限りものすごく面白そう。毎回のことなのですが、動物の豆知識を知ることができるのは地味に楽しい。

 

ヨウムというインコがいることは初めて知りました。次回はどんな動物が出てくるのか楽しみですね。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

警視庁いきもの係 第6話を見逃した!動画を無料視聴する方法まとめ

「警視庁いきもの係」第6話の放送見逃した!そんな時はネットのサービスを使って動画を視聴することができます。ここまで書いてきた内容を3行にまとめてみます。

 

■3行まとめ
===============

  • 「警視庁いきもの係」第6話では須藤の記憶が戻る?
  • 見逃し対処法①「見逃し配信で動画を無料視聴」
  • 見逃し対処法②「無料お試しで動画を無料視聴」

 

「警視庁いきもの係」第6話は、須藤の記憶に関しても進展を見せる大事な回。次回につながる伏線もあるので、見逃し厳禁な回だということができそうです。

 

放送を見逃してしまった方は、今回紹介したフジテレビ公式の2つのサービスを使って動画を無料視聴してみてください。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」