9/18(月)放送の「コードブルー3」。ついに第10話(最終回)を迎えます。

 

前回は、地下鉄の崩落事故が起きて藍沢が二度目の崩落に巻き込まれるというところで終わってました。めちゃくちゃ気になる展開ですよね。

 

そんな第10話(最終回)は、言うまでもなく見逃し厳禁な回。これまでコードブルーを見てきた方であれば、見ておきたい回です。

 

できれば、リアルタイムでテレビで見たいところ。ですが、「忙しくて見れない」「見逃した!」という方も多いはず。私もテレビで見ることはできません。

 

今回は「放送を見逃した」という場合の対処法を紹介していきます。「コードブルー3」を見逃した場合は、ネットで動画を視聴することができます。

 

フジテレビの公式サービスで、安全確実に動画を見ることができます。しかも今なら無料視聴も可能

 

スマホやパソコンでも動画の再生は可能です。見逃した方や、放送を見れないという方はぜひチェックしてみてください。

 

コードブルー3 第10話(最終回)見逃した!【動画を無料視聴する2つの方法】

 

「コードブルー3」の動画をネットで視聴する方法は2つあります。

 

私はどちらも実際に使ったことがあるので、使ってみた感想を交えながら紹介していこうと思います。それぞれメリット・デメリットあるので、自分の都合に合った方を選んでください。

 

  • 「見逃し配信」で動画を無料視聴
  • 「無料お試し」で動画を無料視聴

 

ドラマ神ドラマ神

今は、見逃したドラマはネットで見ることができるんじゃのう。少し前は「録画してる友達に頼る」か「ビデオの発売を待つ」か「諦める」かの三択だったの。

 

「見逃し配信」で動画を無料視聴

 

一つ目の無料視聴方法は「見逃し配信」。

 

テレビで放送された番組をネットで視聴することのできるサービスです。見逃した時にはかなり便利。

 

見逃し配信の動画の中には、数分間のCMは強制挿入されます。少し鬱陶しいですが、本編も問題なく視聴することができます。

 

あと、注意したいのは見逃し配信には視聴期間があるということ。基本的に放送から1週間限定で動画を配信しています。この視聴期間を逃すと、動画を見ることはできなくなります。

 

「コードブルー3」の見逃し配信の視聴期間は以下のとおり。

 

■コードブルー3第10話(最終回)の視聴期間
===============
放送終了後~2017年9月25日(月)まで

 

「放送も見逃した。見逃し配信も見逃した」。そんな場合は、もう一つの方法を試してみてください。

 

視聴期間は気にならないほど長いうえに、数分間のCMも入りません。

 

「無料お試し」で動画を無料視聴

 

二つ目の無料視聴方法は「無料お試し」。動画配信サービスを使って動画を見る方法です。

 

「コードブルー3」の動画を配信しているのは、フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。FODでは、見逃し配信の視聴期間が終わった動画も見ることができます。

 

フジテレビの公式サービスということもあり、配信作品はフジテレビ系列の作品に限られます。放送中のドラマだけでなく、過去に放送されたドラマやアニメ、映画なども動画配信しています。

 

公式サービスということもあり、動画の配信が早いことも特徴の一つ。「コードブルー3」も放送終了後まもなく動画配信が始まります。見逃してすぐに動画を見たいという方にもおすすめですね。

 

FODは便利なサービスですが、注意点もあります。

 

FODは、一部有料サービスです。見逃し配信の終わった作品や、一部作品は動画を見るのに料金がかかります。コースにもよりますが、最低でも月額300円は必要になります。

 

見逃したドラマ目的だとちょっと痛いですよね。

 

ですが

 

今なら期間限定で無料視聴することが可能。FODは現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は、無料で動画を視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わりました。

 

さらに

 

無料お試し中は、対象動画は見放題になります。「コードブルー3」も見放題対象なので、見逃した回だけでなく1話から見直すことも可能ですね。

 

「コードブルー3」以外にも、見放題対象の動画はあります。

 

ドラマであれば、「コードブルー」「ウツボカズラの夢」「昼顔」「警視庁いきもの係」「セシルのもくろみ」などなど。

 

他にも映画「好きっていいなよ」「心が叫びたがってるんだ(アニメの方)」、アニメ「ハイキュー!!」「ワンピース」、「テラスハウス」などなど。多数の動画を配信しています。※配信動画は9/17時点のもの

 

映画とアニメのラインナップは正直微妙でした。過度な期待は禁物ですが、目的のドラマを見るついでに見る分には結構楽しめると思います。

 

FODでは「フジテレビの動画限定」「すべての動画が見放題になる訳ではない」という条件は付きますが、「コードブルー3」を見逃した時には結構使えるサービスだと思います。

 

「31日間無料お試しキャンペーン」は、いつ終了するか分かりません。気になっている方は、今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

無料お試し【私の感想】

私も見逃したドラマ動画がきっかけで、FOD(フジテレビオンデマンド)の「31日間無料お試し」を使ったことがあります。無料期間の約1か月間をフルで活用したので、その時の使ってみた感想をまとめてみました。

 

まず視聴環境。私が使った限りでは、特に問題はありませんでした。再生の途中で動画が止まったりもなく、快適に動画を見ることができました。視聴環境で特に不満はありません。

 

不満点があるのは、見放題とポイント消費の動画が分かりにくいこと。これはちょっと分かりにくい。放送中のドラマの中にも混同されているので、勘違いする方も多いんじゃないかと思います。

 

例えば、「コードブルー3」は見放題対象だけど、「僕たちがやりました」は対象外だったりします。このあたりはちょっと分かりにくい。

 

その点を除けば、あとは特に不満はありません。

 

見放題の動画もそれなりに充実しています。私が無料お試しを使った時は、「最高の離婚」を見つけて一気見しました。もう一度見たいと思ってたんですよね。

 

フジテレビ系列の作品に限る」という条件はつきますが、結構楽しめると思います。

 

無料お試しを開始した方は、ぜひ目的以外の動画も探してみてください。ちなみに、以下の一覧は私が無料お試し中に視聴した動画です。

 

■31日間無料お試し中に視聴した動画
===============

  • 「大貧乏」第3話
  • 「ガリレオ」全話
  • 「最高の離婚」全話
  • 「幽遊白書」5~6話分
  • 「放送禁止」

※配信動画は2017年1月時点

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

無料お試し【ツイッターの感想】

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

コードブルー3 デイリーモーションで動画は見れる?

 

コードブルー3に限らず、「ドラマを見逃した!」という時にデイリーモーションなどの動画サイトで検索する方も多いと思います。

 

ネットで検索すると、デイリーモーションなどの動画サイトの動画がヒットすることもあります。

 

デイリーモーションに限らず、動画サイトでドラマ動画を見ることはあまりおすすめできません。アップされている動画が、公式の許可なくアップされた違法動画だからという理由もあります。

 

ですが、それ以上におすすめできない理由が3つあります。

 

デイリーモーションのドラマ動画がおすすめできない3つの理由
  • 削除済動画が多く、目的の動画が探しにくい
  • 加工動画が多い(音ズレ・倍速・画質が悪い)
  • 途中で切れてる場合もある

 

デイリーモーションなどの動画サイトで、ドラマ動画やアニメ動画を探したことがある方は分かると思います。

 

今回はデイリーモーションを例に出していますが、これらの問題は動画サイト全般に言えることです。動画サイトにアップされているドラマ動画は、ほぼ非公式のものなので、何かしら制約は出てきてしまいます。

 

今はデイリーモーションなどの動画サイトで苦労して動画を見なくても、公式サービスで高画質な動画を無料で見ることができます。なので、私は断然公式サービスの方をおすすめしています。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

途中で切れている動画も多いんですよね。特に「コードブルー3」第10話(最終回)は拡大回なので切れている可能性が高くなりそうな予感がします。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

コードブルー3 第10話(最終回) 3つの見逃し厳禁ポイント

 

「コードブルー3」第10話(最終回)のあらすじから、3つの見逃し厳禁ポイントを抜き出してみました。個人的にどうなるのか気になっているポイントです。

 

見逃し厳禁ポイント
  • 地下鉄の崩落事故
  • 藍沢のトロント大行きは?
  • 灰谷のトラウマ

 

まずは、「コードブルー3」第10話(最終回)のあらすじをまとめてみます。大人気シリーズの復活ということもあり、放送直後から反響が多かった「コードブルー」。

 

9/18(月)の放送でとうとう最終回です。果たしてどのような結末が用意されているのでしょうか。どうやら藍沢に大きな危機が訪れるようです。

 

前回の放送で張られまくった伏線の行方も気になります。

 

■コードブルー3第10話(最終回)ストーリー
===============
藍沢(山下智久)が来てからの救命救急センターは大きく変わり始めていた。

 

以前は医師の数が足りず、助けられなかった命もあった。リーダーの白石(新垣結衣)は、もどかしい気持ちを抱えていた。さらに三井(りょう)が抜けたことで、救命救急センターの人員不足は深刻さを増していた。

 

そんな中、藍沢が脳外科から救命救急センターに戻り、緋山(戸田恵梨香)も周産期医療センターから戻ってきた。二人の活躍もあり、救命救急センターは上手く機能し始める。

 

頼りなかったフェローたちも、多くの困難を乗り越えたことで一人前に育っていた。まだ未熟な部分もあるが、着実に実力をつけていく。

 

そんな救命救急センターには、また大きな転機が訪れようとしている。

 

救命救急センターを支えてきた藍沢は、トロント大への推薦を獲得。緋山は周産期医療センターに迎え入れられることになる。藤川(浅利陽介)は、恋人の冴島(比嘉愛未)にいつまでフライトドクターを続けるのかと聞かれる。

 

そして、フェローたちにもそれぞれ転機が訪れようとしていた。

 

名取総合病院の院長の息子・名取颯馬(有岡大貴)は、父親から名取総合病院に来ないかと誘われる。灰谷(成田凌)はドクターヘリ墜落のトラウマを抱え、ドクターヘリ担当を降ろしてもらうことにする・・・。

 

それぞれの人生に大きな転機が訪れる中、起きてはならない事故が起こる。

 

ドクターヘリ要請。地下鉄の線路内で、崩落事故が発生したのだ。重軽傷者は多数の様子。救命救急センターは総動員で、現場に向かう。灰谷と橘(椎名桔平)は救命救急センターで待機することになる。

 

現場についた藍沢たちは、現場の騒然とした雰囲気に息をのむ。かつてないほど大規模な事故現場がそこにはあった。早速患者の手当に取り掛かる藍沢たち。

 

緋山と名取は、頭にけがを負った妊婦を見ている。しかし、妊婦は助かりそうにない。妊婦の夫に緋山は、母体は助けられないが子供は救えるかもしれないと告げる・・・。

 

他の患者の手当にあたっていた藍沢は、あることに気づく。地下水が滴り落ちているのだ。白石は藍沢から報告を受ける。白石が詳しい状況を聞こうとした矢先、二度目の崩落が起こる。

 

患者だけでなく、救助隊も巻き込まれたようだ。藍沢もその中にいるようだった・・・。

 

藍沢に最大の危機が訪れる。果たして、救命救急センターは藍沢を救うことができるのだろうか。

 

9/18(月)「コードブルー3」は第10話(最終回)を迎える・・・。

 

第10話(最終回)では、大規模な地下鉄の崩落事故が起きます。そしての崩落に藍沢も巻き込まれてしまいます。一体藍沢はどうなってしまうのか。

 

そんな「コードブルー3」第10話(最終回)のあらすじの中から、見逃し厳禁なポイントを3つ紹介していきます。

 

①「地下鉄の崩落事故」

一つ目の見逃し厳禁ポイントは「地下鉄の崩落事故」。これが救命救急センターが最後に立ち向かう困難となります。

 

地下鉄開通前の線路内での崩落事故。多くの一般人が巻き込まれる大規模な事故となります。これまでも救命救急センターは困難に立ち向かってきましたが、ここまで規模の大きなものは初めて。

 

現場に到着した白石たちも息をのんでいましたね。藤川の身を心配する冴島は、つい「行かないで」と言っていました。冴島は危険を予感していたのかもしれません。

 

そして、冴島の予感は的中することになります。

 

②「藍沢のトロント大行きは?」

二つ目の見逃し厳禁ポイントは「藍沢のトロント大行きは?」。「コードブルー3」第1話から大きな伏線として描かれていた部分ですよね。

 

脳外科で世界屈指の症例数と、医療水準を持つトロント大からのレジデント。トロント大に行ける医師は一人だけ。藍沢と新海がこの枠を獲得するために競っていました。

 

藍沢が救命救急センターに戻ってきたのも、脳の症例数を増やすため。レジデントに選ばれるように。有利になるためです

 

「名医になる」という夢のために、藍沢にとってトロント大は行っておかなくてはいけない場所。しかし、藍沢は崩落事故で怪我を負ってしまいます。

 

果たして藍沢はトロント大に行くことができるのでしょうか。第10話(最終回)の行方を見守ろうと思います。

 

③「灰谷のトラウマ」

三つ目の見逃し厳禁ポイントは「灰谷のトラウマ」。個人的に気になっている部分です。

 

フェローの灰谷は自分の犯したミスに責任を感じ、トラウマになっています。灰谷は以前ドクターヘリに乗っている際、現場の到着を急ぐあまり、ヘリの操縦士に現場の状況を伝えてしまいます。

 

規則では、ヘリの操縦士には現場の状況を伝えてはいけないことになっています。その規則を破った結果、ヘリは着陸に失敗。しばらくドクターヘリは運航不可能になってしまいます。

 

自分のせいで、救えたはずの命が救えなくなった

 

ミスに責任を感じた灰谷。一時は自殺未遂まで犯します。なんとか現場復帰はしたものの、心の傷はまだ癒えてません。崩落事故の時も灰谷はドクターヘリに搭乗せず、救命救急センターで待機しています。

 

灰谷のトラウマが一体どうなるのか。ここも第10話(最終回)の見逃し厳禁なポイントです。

 

「コードブルー3」第10話(最終回)のあらすじから、見逃し厳禁なポイントを3つ紹介しました。私はこのポイントに注目して第10話(最終回)を視聴しようと思います。

 

リアルタイムで見れる方はテレビで、見逃した方はネットで視聴することができるので見てみてください。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

コードブルー3第10話(最終回)を見逃した!動画を無料視聴する方法まとめ

9/18(月)放送の「コードブルー3」第10話(最終回)。見逃してしまった場合の対処法を紹介してきました。内容を3行でまとめてみました。

 

物語史上最大のピンチが訪れるので、テレビでもネットでも見逃さないことをおすすめします。

 

■3行まとめ
===============

  • 「コードブルー3」第10話(最終回)で藍沢はどうなる?
  • 見逃し対処法①「見逃し配信で動画を見る」
  • 見逃し対処法②「無料お試しで動画を見る」

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」