10/15(日)放送のドラマ「陸王」第1話。

 

放送を見逃した!という方でも、まだ間に合います。ネットのサービスを使って見逃した回の動画を見ることができます

 

「ネットの動画」とは言っても、Youtubeなどの動画サイトで視聴する方法ではありません。TBSの公式サービスを使って、高画質な動画をフルで視聴することができます。

 

ネットさえつながっていれば、スマホでもタブレットでもパソコンでも視聴OK。「陸王」だけでなくドラマを見逃した場合には結構使えるサービスだと思います。

 

池井戸潤さん原作で、役所広司さん主演で、竹内涼真さん、山崎賢人さんも出演。今クールで一番の注目作。第1話を見逃してしまうと話についていけなくなってしまいます。

 

陸王 第1話「予告動画ですでに泣ける」

 

ドラマ「陸王」の面白さが凝縮した予告動画が公開されていたので、貼り付けておきます。

 

この予告動画を見るだけで、キャストとストーリーの全体像を把握することができます。

 

2分くらいの短い動画なんですが、それだけでも感動させられます。それくらい要素が詰まってます。「陸王」が何の話か分からないという方はぜひ動画を視聴してみてください。

 

私のおすすめは、2:03~の竹内涼真さんの涙。シーンを知らなくても、グッとくるものがあります。

 

↓ドラマ「陸王」予告動画

 

しずかしずか

アタシは2:06~の山崎賢人くんのなんとも言えない表情が好きだな。色々な展開を想像させてくれるよ。

 

陸王 第1話見逃した!動画視聴方法は?【フル動画】

 

ドラマ「陸王」第1話をを見逃した場合は、ネットのサービスを使ってフル動画を視聴することができます。

 

動画の配信日は放送から少しずれるのが難点ですが、視聴環境的には不満なし。快適に動画を見ることができます。

 

■「陸王」第1話の配信開始日
===============
10月18日(水)配信開始!

 

しずかしずか

ネットで見逃したドラマを見る人も増えてきてるよね。アタシも見逃した時はスマホで追いつくようにしてる。空いた時間に見れるし便利なんだよね。

 

「動画配信サービス」で動画を見る

 

ドラマ「陸王」第1話をはじめ、見逃したドラマを見るのに便利なサービスが、動画配信サービスの「U-NEXT」

 

U-NEXTでは、「陸王」はじめ放送中のドラマや、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど、多くの動画を配信しています。

 

上でも書きましたが、スマホでもパソコンでも視聴可能。視聴する時間と場所を選ばないのはすごく便利ですよね。私は通勤電車の中でスマホで動画を見たりしていました。

 

U-NEXTは便利なサービスですが、注意しておきたいこともあります

 

それは、有料サービスだということ。月額で1990円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね・・・。

 

ですが

 

U-NEXTは現在「31日間無料トライアル」を実施中。見逃したドラマをお得にフル視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば月額料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分で終わりました。

 

無料トライアルとはいっても、動画が無料になるワケではありません。月額料金(1990円)が無料になります。

 

さらに

 

無料トライアルを開始すると、自動的に600ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使って見逃したドラマなどを視聴することが可能。見放題とはいきませんが、確実に1話分(1話:324ポイント)はフルで視聴可能です。

 

ちなみに

 

U-NEXTでは、ポイントを消費しない見放題対象の動画もあります。放送中のドラマや最新映画はほぼポイント消費動画。ですが、少し前のドラマや映画などは見放題対象のことも多いです。

 

無料トライアル期間は約1か月あります。「陸王」を見たついでに、気になってたドラマや映画の動画を見るのも楽しいと思います。

 

私も見逃したドラマ動画が目的で無料トライアルを始めました。ですが、結果的には目的以外の動画も結構な数を見てました。

 

「期間限定」「全部見放題にはならない」という条件はつきますが、ドラマを見逃した時には結構使えるサービスだと思います。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはU-NEXT次第。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/18(水)配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

3分で動画再生開始!

 

私はU-NEXTの無料トライアルをスマホから開始しました。開始手順はかなりシンプルで、動画の再生まで3分もかからなかったと思います。

 

■無料トライアル開始方法
===============

  1. 「無料トライアルで試してみる」をクリック
  2. メールアドレスなどを登録
  3. 無料トライアル開始!

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/18(水)配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【使ってみた感想】

私も、U-NEXTの「31日間無料トライアル」を使って動画を視聴したことがあります。無料トライアル期間の約1か月、サービスをフル活用しました。その時の感想をまとめてみようと思います。

 

まずは、無料トライアルを使って良かった点。

 

■無料トライアル「良かった点」
===============

  • 動画がすぐに再生できた
  • スマホでも動画視聴できる

 

一番は、やはりスマホでも視聴できたことです。私は通勤時間(往復3時間くらい)が長く、電車の中で暇になることも多くありました。そのため、無料トライアル期間中は、電車の中でスマホでドラマを見ていました。

 

いつもは憂鬱な通勤時間ですが、若干楽しみになりました(笑)。

 

ドラマはスマホで、ゆっくり見たい映画は家に帰ってパソコンで見てました。状況によって使い分けできるのがうれしいところですよね。

 

■無料トライアル「不満点」
===============

  • 配信動画によってはラインナップが微妙なところもある
  • 31日間では物足りなくなる

 

続いて無料トライアルの「不満点」を挙げてみます。U-NEXTでは、見放題の動画も多く配信しています。私の当初の目的は見逃したドラマ動画。でしたが、そうそうに目的を達成したので、他の見放題動画を見ていました。

 

色々見ていて気が付いたのですが、配信ジャンルによってラインナップに偏りがあるように思います。

 

私はホラー映画好きで、ホラー映画の動画を探していたのですが正直ラインナップは微妙でした。※時期にもよるのかも?

 

その一方で、ドラマ動画はかなり充実しています。国内ドラマもそうですが、海外ドラマも見放題なことが多いように感じました。

 

そんなこともあり、私が無料トライアルをフル活用した約1か月の間にもかなり多くのドラマ動画を視聴しました。参考になるか分かりませんが、私が無料トライアル期間に視聴した動画を一覧でまとめてみました。

 

■無料トライアル中に見た動画
===============

  • ドラマ動画(35話分)
  • 映画動画(5本分)
  • バラエティ動画(10本分)

 

通勤時間が長いこともあって、結構多い例だと思います(笑)。

 

「期間限定」「すべてが見放題にはならない」という難点はあるのもの、見逃したドラマを視聴するには使えるサービスだと思います。

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/18(水)配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【ツイッターの感想】

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/18(水)配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

陸王 第1話あらすじ「やっぱ泣いた…」

 

役所広司さん主演のドラマ「陸王」。第1話のあらすじを紹介します。

 

まだ第1話を見ていない方もいると思うので、大きなネタバレは避けていきますね。前情報を見ないで動画を見たいという方は、ここからは飛ばしちゃってください。

 

ただ一つ言えるのは、第1話は「めちゃくちゃ泣けます」。何が泣けるか言葉にするのは難しいですが、何かに一生懸命になっている人を見ると、何か込み上げてくるものがあります。

 

あと、やっぱり池井戸潤原作のドラマは面白い。個人的には「下町ロケット」以上に面白いかも・・・。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

■陸王 第1話あらすじ
===============
ドラマ「陸王」。物語の主人公は、老舗足袋屋「こはぜ屋」の社長・宮沢紘一(役所広司)である。宮沢は幾多の困難の中、マラソン足袋「陸王」の開発を始める。やがて、陸王は彼の人生だけでなく多くの人の人生を変える存在に変わっていく・・・。

 

埼玉県にある足袋製造会社「こはぜ屋」。老舗足袋屋の4代目社長が宮沢である。宮沢は会社の経営に頭を悩まされていた。

 

足袋の需要の低下。

 

資金繰りに頭を使う日々が続いていた。宮沢は、メインバンクである埼玉中央銀行に訪れていた。追加で融資をしてもらうためである。なんとか稟議を通してもらうことはできたが、融資担当の坂本(風間俊介)からは厳しい言葉をかけられる。

 

「このままだと融資できなくなるかもしれません」

 

このまま足袋の需要が落ち込めば、融資を続けることは難しいかもしれないというのだ。そして坂本は宮沢に対して、新しい事業を始めてみてはどうかと提案する。

 

足袋のことだけ考えてきた宮沢。坂本の話に軽く受け答えをする。しかし、「こはぜ屋」の存続がかかっている重大な課題であることに気づき、真剣に悩み始める。

 

あるきっかけで、宮沢は新事業をひらめく。ランニングシューズの開発である。足袋会社としての経験とスキルも生かせる。足袋会社だからこそできるランニングシューズがあると考えたのだ。

 

坂本に新事業の話をする宮沢。坂本からは、スポーツ用品店の店主・有村融(光石研)を紹介される。有村はランニングインストラクターの資格を持っており、ランニングに関しての知識が豊富にあった。

 

有村は、愛知県豊橋市で行われる国際マラソン選手権を見に行こうと、宮沢を誘う。

 

宮沢は息子の大地(山崎賢人)を連れて、会場へと向かう。そこで宮沢を待っていたのは、まさに「運命の出会い」であった・・・。

 

宮沢は「こはぜ屋」を守るため、従業員の生活を守るため、そして自分のためにマラソンシューズ「陸王」の開発に挑む。

 

10/15(日)に放送されたドラマ「陸王」第1話のあらすじを紹介してきました。TBSが「満を持して」と銘打つのも分かる気がします。出演陣も、脚本も、演出も、かなり力が入っていることが伝わるようです。

 

役所広司さんは、「陸王」で15年ぶりの連続ドラマ主演だそうです。確かに最近は映画でよく見る印象が強かったかも。

 

ドラマ「陸王」の見どころは、なんといっても役所広司さんの演技。1話の中にも様々な表情を見せています。苦しそうな表情だったり、悔しそうな表情、悩んでる表情・・・。第1話では、苦々しい表情が多めかも。

 

そんな役所広司さんの演技が涙を誘います。

 

そんな「陸王」第1話。予告動画の中から見逃し厳禁なセリフを8個抜き出してみました。「陸王」を支えるベテランキャストから、若手俳優まで様々なキャスト陣が登場します。

 

セリフでキャストの役どころが伝わってきます。特に注目なのは、やはり主演の役所広司さんのセリフ。8個目に紹介する「マラソン足袋は・・・」というセリフは、思い出しただけでも泣けてきそうです。

 

そんな役所広司さんのセリフも含めて、8個紹介します。

 

うちはたった20人の会社ですよ

そこからリストラしろっていうんですか!!

引用:陸王 第1話予告動画より

 

一つ目は宮沢(役所広司)のセリフ。

 

宮沢は、老舗足袋屋「こはぜ屋」の社長。従業員の生活を守る立場です。そんな宮沢は、メインバンクの埼玉中央銀行から「このままだと融資できなくなるかも」と言われます。

 

足袋の需要は減り、会社の負担は大きくなっている。従業員の人件費を削るのも一つの選択肢。ですが、宮沢は自分の会社で働いてくれてる従業員の首を切るなんて我慢ができない。

 

そんな気持ちが入り混じり、感情が爆発しています。その感情の中には、自分に対しての「ふがいなさ」「悔しさ」の感情も含まれているのかもしれません。

 

俺、絶対勝ちますから

引用:陸王 第1話予告動画より

 

二つ目は、ダイワ食品陸上部に所属する茂木裕人(竹内涼真)のセリフ。

 

ドラマ「陸王」のもう一人の主人公といえる大きな存在。箱根駅伝5区を走った有力選手です。業界の中で期待の新人と注目されていましたが、あるレースの中でひざを痛めてしまいます。

 

茂木裕人と宮沢。この二人の出会いが、ドラマ「陸王」の大きな推進剤となります。

 

茂木裕人の姿も涙を誘います。※ちょっと泣きすぎ?(笑)。

 

このままだと融資できなくなるかもしれません

引用:陸王 第1話予告動画より

 

三つ目はこはぜ屋のメインバンク埼玉中央銀行の融資担当・坂本太郎(風間俊介)のセリフ。

 

宮沢に対して、厳しい現実を突きつけるセリフです。

 

坂本は、企業の大きさに関係なく人とのつながりを大切に考えている行員。「こはぜ屋」と宮沢のことを第一に考えています。新規事業の提案も宮沢を想っての言動です。

 

演じる風間俊介さんは、優しい役が似合いますね。人柄の良さが役にまでにじみ出ているようです。

 

直足袋をランニング用に改良しても

いけるかもしれないと思ってな

引用:陸王 第1話予告動画より

 

四つ目は宮沢(役所広司)のセリフ。

 

坂本に新事業の提案を受けて、出した答えが「ランニング足袋」でした。この考えに、従業員一同も賛同しています。このまま上手くいけばいいのですが、そうはなりません。

 

宮沢の前には本当に多くの困難が立ちはだかります。

 

売れないシューズなんか作っても何の意味もない

引用:陸王 第1話予告動画より

 

五つ目はアトランティス日本支社の小原(ピエール瀧)のセリフ。

 

アメリカに本社を持つスポーツ用品メーカー「アトランティス」。その日本支社の営業部長です。利益重視で、利益を生み出さないものは容赦なく切り捨てていきます。

 

小原の存在は、宮沢にとって向かい風になるのか、それとも追い風になるのでしょうか。今後「陸王」に大きく影響してくる人物です。

 

イマドキ足袋作ってる会社より100倍ましだろ?

引用:陸王 第1話予告動画より

 

六つ目は宮沢の息子・大地(山崎賢人)のセリフ。

 

大学進学・卒業するが、就職に失敗。現在は「こはぜ屋」の手伝いをしながら就職活動をしています。需要の先細りが見えている足袋屋。その跡は継ぎたくないと宮沢に反発をしています。

 

物語の中で、大地の考えは変わるのでしょうか?

 

足袋屋にランニングシューズなんかできるワケないだろ!!

引用:陸王 第1話予告動画より

 

七つ目も大地のセリフ。

 

「こはぜ屋」の新事業としてランニング足袋の開発をスタートさせる父親。そんな父親に対して反発している大地。

 

宮沢と大地の関係性にも注目ですね。

 

マラソン足袋の開発は・・・こはぜ屋にとっての悲願なんです!

引用:陸王 第1話予告動画より

 

八つ目は宮沢(役所広司)のセリフ。

 

宮沢は、物語の中でマラソン足袋の開発に全身全霊をかけています。マラソン足袋の開発が失敗すれば、銀行からの融資は止まり「こはぜ屋」は倒産してしまうかもしれません。

 

「こはぜ屋」が倒産すれば、従業員の生活も守れません。「こはぜ屋にとって悲願」という言葉の中には、宮沢の様々な想いが詰まっています。「お願いだから成功してくれ」という願いにも近い感情かもしれません。

 

ドラマ「陸王」第1話の予告動画の中から、見逃し厳禁なセリフを抜き出してみました。

 

ドラマ「陸王」は、原作・池井戸潤。主演・役所広司。協力なタッグで物語は紡がれます。熱い展開も多いドラマ。今クールの中で一番の見逃し厳禁なドラマといえるかもしれません。

 

多くの要素が詰まった「陸王」第1話。見逃してしまった方は、ネットのサービスを使って動画を視聴してみてください。第1話を飛ばすと、話についていけないと思います。

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/18(水)配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!