10/20(金)放送の「コウノドリ2」第2話。

 

私がこの記事を書いている時点では、まだ放送開始されていません。ですが、私は用事で第2話の放送をリアルタイムで視聴することができません(泣)。

 

記事を読んでくださっている方の中にも「忙しくて見れない」「放送見逃した」という方も多いと思います。

 

「コウノドリ2」の放送を見逃した!そんな場合はネットで動画視聴することができます。

 

スマホでも、タブレットでも、パソコンでも動画を視聴することが可能。「コウノドリ2」の放送を見逃したという方は、ぜひネットで動画を見てください。

 

私も「コウノドリ2」第2話はネットで見ることになりそうです。

 

しずかしずか

最近はテレビ局公式の動画配信サービスが充実しているよね。アタシも見逃すこと多いからめっちゃ助かってる!

 

コウノドリ2 第2話予告動画「0:25~必見」

 

ドラマ「コウノドリ2」第2話。「妊婦のがん」というシリアスなテーマを扱う回です。

 

そんな第2話の予告動画を貼り付けておきます。

 

シリアスな回ではありますが、笑えるシーンもあります。私は、第2話予告動画の四宮と留美子の会話で笑ってしまいました。笑いたい方は0:25~注目してみてください。

 

↓「コウノドリ2」第2話予告動画

 

しずかしずか

30秒の短い動画の中で、笑って泣けるってすごいよね。緊張感のあるシーンが続くだけに笑いのシーンが印象的になってるのかも。

 

コウノドリ2 第2話見逃した!フル動画を見る2つの方法

 

ドラマ「コウノドリ2」第2話を、ネットでフル動画を視聴する方法は二つあります

 

どちらも便利な方法ですが、それぞれメリット・デメリットがあります。自分の都合に合わせた方法でフル動画を視聴してみてください。

 

■2つの動画視聴方法
===============

  • 「見逃し配信」で動画を見る
  • 「動画配信サービス」で動画を見る

 

しずかしずか

少し前までは、ドラマ見逃したら録画してる友達探してたんだけど、今はネットで見れるからホント助かってる。インターネットさまさまだよね。

 

「見逃し配信」でフル動画を見る

 

一つ目の動画視聴方法は「見逃し配信」。

 

テレビで放送された番組を、ネットで視聴することができるサービスです。最近浸透してきましたよね。

 

見逃し配信の中には、数分間のCMが流れます。このCMは鬱陶しいですが、本編も問題なくフル視聴可能。

 

見逃し配信で動画を見る際に注意しておきたいのが、視聴環境が短いということ。見逃し配信で動画を見ることができるのは、基本的に放送後1週間限定。この期間を逃すと動画を見ることはできません。

 

ドラマ「コウノドリ2」第2話の視聴期間は、以下のとおり。

 

■コウノドリ2 第2話の視聴期間
===============
2017年10月27日(金)21時59分まで

 

放送を見逃した。見逃し配信も見逃した!

 

そんな場合はもう一つの方法を使って、動画を視聴してください。見逃し配信のように視聴期間を気にすることなく、動画内にCMも入りません。

 

「動画配信サービス」でフル動画を見る

 

もう一つの方法とは「動画配信サービス」を使って動画を見る方法。

 

「コウノドリ2」のフル動画を見ることができるのは、動画配信サービスの中でも大手の「U-NEXT」。

 

U-NEXTでは、「コウノドリ2」の動画をはじめ、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、映画、バラエティなど多数の動画を配信しています。「コウノドリ」第1シーズンの動画も全話配信していますね。

 

私もドラマを見逃したことがきっかけでU-NEXTの存在を知りました。実際に使ったこともあります。途中で動画が止まったりすることもなく、視聴環境的に不満はありませんでした。

 

U-NEXTは便利なサービスですが、注意しておきたい点もあります。

 

それは有料サービスだということ。月額で1990円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね。

 

ですが

 

U-NEXTは現在「31日間無料トライアル」を実施中。見逃したドラマをお得にフル視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば月額料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分で終わりました。

 

無料トライアルとはいっても、動画が無料になるワケではありません。月額料金(1990円)が無料になります。

 

さらに

 

無料トライアルを開始すると、自動的に600ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使って見逃したドラマなどを視聴することが可能。見放題とはいきませんが、確実に1話分(1話:324ポイント)はフルで視聴可能です。

 

ちなみに

 

U-NEXTでは、ポイントを消費しない見放題対象の動画もあります。放送中のドラマや最新映画はほぼポイント消費動画。ですが、少し前のドラマや映画などは見放題対象のことも多いです。

 

無料トライアル期間は約1か月あります。「コウノドリ2」を見たついでに、気になってたドラマや映画の動画を見るのも楽しいと思います。

 

私も見逃したドラマ動画が目的で無料トライアルを始めました。ですが、結果的には目的以外の動画も結構な数を見てました。

 

「期間限定」「全部見放題にはならない」という条件はつきますが、ドラマを見逃した時には結構使えるサービスだと思います。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはU-NEXT次第。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/24(火)第2話配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

3分で動画再生開始!

 

私はU-NEXTの無料トライアルをスマホから開始しました。開始手順はかなりシンプルで、動画の再生まで3分もかからなかったと思います。

 

■無料トライアル開始方法
===============

  1. 「無料トライアルで試してみる」をクリック
  2. メールアドレスなどを登録
  3. 無料トライアル開始!

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/24(火)第2話配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【使ってみた感想】

上でも書いたように、私もU-NEXTの無料トライアルを使って見逃したドラマ動画を見たことがあります。実際にサービスを利用してみて思った事をまとめてみようと思います。

 

「良かった点」「不満点」をそれぞれ挙げていこうと思います。基本的には満足度は高いですが、不満点が無いワケでもありません

 

■無料トライアル「良かった点」
===============

  • 動画がすぐに再生できた
  • スマホでも動画視聴できる

 

使ってみた感想は、ざっとこんな感じ。U-NEXTの無料トライアルで一番良かったのは「スマホで動画を見れたこと」。私が無料トライアルを使っているときは、7割スマホで動画を見ていました。

 

通勤時間が長いこともあって、通勤電車の中では動画ばかり見てました。いつも憂鬱な通勤電車ですが、無料トライアル中はちょっと楽しくなりました(笑)。

 

ドラマなどはスマホで、映画などゆっくり見たい動画の時は家に帰ってパソコンで見たりしていました。自分の都合によって使い分けできるのはすごく良い点。

 

■無料トライアル「不満点」
===============

  • 配信ジャンルによってラインナップに偏りあり
  • 31日間では物足りなくなる

 

反対に、不満点はこんな感じ。一番気になったのは配信ジャンルによってラインナップに偏りがあること。充実しているジャンルもあれば、微妙なジャンルもありました。

 

私はホラー映画が好きなのですが、邦画ホラーのラインナップは正直微妙でした。※あくまで私個人の感想ですが。

 

その一方で、国内ドラマのラインナップはかなり充実しているように感じました。少し前のドラマであれば、見放題対象も多いんですよね。「コウノドリ」シーズン1も見放題対象でした。

 

ちなみに、私が約1か月の無料トライアル期間で視聴した動画は以下のとおり。やっぱりドラマが多い。というか視聴数自体も多い(笑)。

 

■無料トライアル中に見た動画
===============

  • ドラマ動画(35話分)
  • 映画動画(5本分)
  • バラエティ動画(10本分)

 

U-NEXTの無料トライアル期間は31日間。目的のドラマを視聴した後は、他の動画を楽しむのも楽しいと思いますよ。

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/24(火)第2話配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【ツイッターの感想】

↓無料トライアル開始はコチラから【10/24(火)第2話配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

コウノドリ2 Youtubeなら無料でフル動画視聴できる?

 

Youtube、デイリーモーション、pandora(パンドラTV)。ネット上には動画共有サイトと呼ばれるサイトが存在しています。Youtubeなど日常的に使っている方も多いと思います。

 

Youtubeなどの動画サイトには、ドラマ動画がアップされていることもあります。「コウノドリ2」をはじめ放送中のドラマや、過去に放送されたドラマなどなど。

 

ですが、私はYoutubeでドラマ動画を視聴するのはおすすめしていません。というのも、Youtubeにアップされている動画は公式動画を除けば非公式な違法動画だから。

 

そんな理由も、もちろんあります。ですが、私がおすすめできない理由はほかにあります。一覧で挙げてみますね。

 

■Youtubeでのドラマ動画視聴がおすすめできない理由
===============

  • 削除済動画が多い
  • テキストが流れるだけの動画が多い
  • 動画が中々見つからない
  • そもそもアップされているとは限らない
  • 見つけたとしても、加工されていることがほとんど(音ズレ・倍速・画質悪・途中で切れる(フル動画じゃない)etc…)

 

Youtubeでドラマやアニメの動画を探したことのある方には共感してもらえると思います。一言で言うと「動画を探しにくい上に、見つかったとしてもまともに見れる動画ではないことがほとんど」。

 

実際に、今Youtubeで「コウノドリ2」の動画を検索してみたところ、見つかりませんでした。タイミングによってはアップされているかもしれませんが、規制が厳しくなった今動画を見つけるのは困難だと思います。

 

これらの問題は、非公式な動画にはつきもの。Youtubeだけでなく他の動画サイトにも言える問題です。

 

今は公式の動画配信サービスが充実しています。高画質なフル動画を手軽に視聴することができるようになりました。Youtubeで苦労して動画を探すよりも、公式サービスを使って確実な動画視聴をおすすめします。

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/24(火)第2話配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

コウノドリ2 第2話あらすじ「答えの出ない問題」

 

10/20(金)放送の「コウノドリ2」第2話。

 

濃い人間ドラマが描かれる「コウノドリ」。第2話では、色々と考えさせられるテーマを扱っています。ドラマの主人公・鴻鳥サクラ(綾野剛)は、正解のない問題に正面から向き合います。

 

第2話の見どころは、サクラと四宮(星野源)の主張の対立。患者の治療を巡って、二人の意見は対立します。

 

二人とも、「患者を救いたい。赤ちゃんに無事に生まれてきてほしい」という共通の願いを掲げています。ですが、その主張は対立し合うことになります。

 

第2話では、答えの出ない、正解のない問題がテーマになっています。そんな「コウノドリ2」第2話のあらすじを簡単にまとめてみました。

 

■コウノドリ2 第2話あらすじ
===============
鴻鳥サクラ(綾野剛)は、産婦人科のリーダーを務めている。生まれてくる全てのベビーに対して、「おめでとう」と言いたい。そんな願いにも似た想いを抱えて、日々妊婦の診療をしている。

 

産科医としての経験も増え、ベテラン医師となっていた。サクラは、同僚にも恵まれている。サクラと同期で、ライバル関係にある四宮(星野源)。研修医時代からの仲の留美子(吉田羊)。サクラの下で働く産婦人科医・下屋(松岡茉優)も実力をつけてきた。

 

サクラは、充実した日々を過ごしながらもある悩みを抱えている。

 

「このままペルソナで働き続けるべきなのか」

 

サクラは自分の進路を決めかねていた。

 

そんな中、サクラの元にある妊婦が診察に訪れる。妊娠19週の佐和子(土村芳)である。佐和子を診察したサクラは、あることに気づく。そして、その事実を佐和子に伝える。

 

「子宮頸部腺癌の疑いが出ています」

 

妊婦・佐和子はガンを患っていたのだ。ガンの進行は早く、治療を一刻も早く開始させないといけない状況。問題は、佐和子が妊婦だということだ。

 

佐和子は妊娠19週。お腹の中の赤ちゃんは、まだ十分に育っていない。だが、妊娠したままだとガン治療は開始できない。

 

お腹の赤ちゃんをどこまで成長させるか、どこまで佐和子の治療を遅らせるのか。サクラは、答えの出ない問題にとりかかろうとしていた。

 

非常にシビアな決断。それは医師の中でも答えが分かれるものだった。サクラは早めに赤ちゃんを取り出すべきだと主張し、四宮はサクラは早すぎると主張する。

 

ガンの進行が予想より早いと、佐和子のリスクが高まる。しかし早めに取り出した赤ちゃんの後遺症が予想よりも残る場合もある。答えの出ない決断に、サクラと四宮は議論を繰り返す。

 

主張をたがえる医師たち。彼らの間に緊張が走る。

 

一方、当人の佐和子はガン治療によって子宮が全摘出されることにショックを受ける。これが赤ちゃんを産む最初で最後のチャンス。その事実を知り、どうしても産みたいという気持ちは強くなっていく。

 

佐和子は、夫と話し合い、悩み、考えて、サクラに”ある答え”を伝える・・・。

 

赤ちゃんを産むタイミングと、がん治療を開始するタイミング。タイミングは早ければ、赤ちゃんのリスクが高まる。タイミングが遅ければ妊婦のリスクが高まる。

 

医師の中でも主張が分かれるシビアな問題。なんだか見ているこちら側まで色々と考えてしまいますよね。

 

「もし自分がそうだったら」

 

そんなことを考えながら見ていると、他人事のように見ていられなくなります。「コウノドリ」はフィクションですが、現実と地続きになっているような物語。だからこそ、真剣に見てしまうし印象にも残るのかもしれませんね。

 

第2話のあらすじをまとめていて、「コウノドリ」の人気の秘密を少し知った気になりました。

 

そんな「コウノドリ2」第2話。この記事を書いている時点では、私もまだ本編を見ていません。

 

というワケで、第2話の予告動画の中から見逃し厳禁になるであろうセリフを7つ抜き出してみました

 

私が特に印象に残ったのは、5つ目に紹介するサクラ(綾野剛)と四宮(星野源)の主張のぶつかりあい。二人とも真剣なだけにちょっと緊張した雰囲気になっています。

 

そんな二人のセリフも含めて、7つの見逃し厳禁なセリフを紹介しますね。

 

■鴻鳥サクラ(綾野剛)
「子宮頸部腺癌の疑いが出ています」

■佐和子(土村芳)
「えっ・・・私が?」

引用:コウノドリ2 第2話予告動画より

 

一つ目は、鴻鳥サクラのセリフ。

 

前回のラストのシーンでも使われた部分ですね。衝撃度で言えば、第2話の中でも一番かもしれません。誰でも病院には行くし、思いがけない病気を告げられることもあります。

 

かなり「ドキッ」とさせられるセリフ。誰にでも起こり得る場面なだけに、ある意味かなり怖いセリフ

 

子宮はすべて摘出する必要があります

引用:コウノドリ2 第2話予告動画より

 

二つ目は下屋(松岡茉優)のセリフ。

 

がんを告げられた妊婦・佐和子に対する言葉ですね。冷静に事実を述べています。下屋の真剣な表情の中には、佐和子を思いやるような優しさも感じられます。

 

子宮を全摘出するということは、今の妊娠が最初で最後の子供を産むチャンスだということ。夫婦にとって、辛い出来事。絶望的な状況下で、夫婦が出す答えとは・・・。

 

第2話の大きなテーマであり、見逃し厳禁な部分です。

 

今回の妊娠が最初で最後ってことですか

引用:コウノドリ2 第2話予告動画より

 

三つ目は妊婦・佐和子の夫のセリフ(たぶん)。

 

子宮の全摘出の事実は、妊婦である佐和子にとって耐えがたい事実。それと同時に、夫にとっても辛い現実です。

 

事実を知り、必死に現実を受け入れようとしている。そんな気持ちが読み取れるセリフです。

 

私産みたいです

引用:コウノドリ2 第2話予告動画より

 

四つ目は妊婦・佐和子のセリフ。

 

涙ながらに主張する姿は、グッとくるものがありました。本編を見ていない状態でも、予告動画だけで泣けてきそうでした。

 

的外れな感想かもしれませんが、女優さんの演技力に改めて驚きました。セリフだけでここまで感情を揺さぶる役者という仕事ってホントすごい。

 

■鴻鳥サクラ
「28週と考えています」

■四宮(星野源)
「早いだろ」

■鴻鳥サクラ
「予想以上にガンが進行していたら?どうする?」

■四宮
「ベビーの後遺症が予想以上に残ったらどうする?」

引用:コウノドリ2 第2話予告動画より

 

五つ目はサクラと四宮の会話。私が第2話の予告動画の中で一番印象に残ったセリフです。一番見逃したくないシーンでもあります。

 

サクラの主張をバッサリと対立する四宮。二人とも「妊婦の無事と赤ちゃんの無事」という同じゴールを目指しているのに、こうまで意見は対立します。それだけ微妙な問題ということですよね。

 

緊張感走るシーンです。

 

がんばれ・・・がんばれ・・・

引用:コウノドリ2 第2話予告動画より

 

六つ目は妊婦・佐和子のセリフ。

 

手術中のシーンのようです。自分が辛い状況に置かれているのに、自分よりも生まれてくる子供のことを考えています。「がんばれ」と繰り返す佐和子のセリフに、また泣かせられそうです。

 

前回もそうでしたが、第2話も泣き回になりそうな予感がします。

 

■四宮
「繁殖し続けますよ・・・小じわが」

■鴻鳥サクラ
「プッ笑」

■留美子(吉田羊)
「っ!四宮コノやろ」

■下屋(松岡茉優)
「ダメっ!落ち着いて」

引用:コウノドリ2 第2話予告動画より

 

最後七つ目は少し笑えるシーンでのセリフ。四宮、留美子、サクラ、下屋の親しい関係性が伝わってくるシーンですよね。

 

第2話では、緊張感のあるシーンも多いようです。それだけに、こんなほんわかしたシーンがより印象に残ります。「コウノドリ」は緊張と緩和のバランスがすごく良いドラマのように思います。

 

緊張のシーンばかりだと疲れてしまいますからね。そういう意味でもすごく良いドラマ。

 

10/20(金)放送の「コウノドリ」第2話。あらすじと、見逃し厳禁なセリフを紹介してきました。

 

リアルタイムで見れそうな方は、テレビで。放送を見逃してしまった方はネットで動画視聴してみてください。

 

↓無料トライアル開始はコチラから【10/24(火)第2話配信開始!】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!