11/17(金)放送の「コウノドリ2」第6話。

 

「忙しくて放送が見れない」「放送を見逃した」。という場合の対処法を紹介していきます。

 

放送を見ることができない方は、ネットで見逃した回の動画を視聴することができます。スマホでもパソコンでも視聴可能な方法があります。

 

そんな動画視聴方法を2つ紹介します。

 

私もドラマの放送を見逃した時には、ネットで動画を視聴しています。

 

腹黒の姫川腹黒の姫川

ドラマって1話でも見逃すと置いていかれちゃうんだよね。展開が早いドラマだと尚更。

 

コウノドリ2 第6話予告動画(0:25~)

 

「コウノドリ2」第6話の予告動画を貼り付けておきます。

 

32秒の短い動画ですが、第6話の中で起こる事態の深刻さが伝わってきます。下屋の身に何が起こったのでしょうか・・・。

 

そんな予告動画の中で特に印象的なのは、0:25~の下屋の涙。この涙は何を意味するのか。気になります。

 

↓「コウノドリ2」第6話予告動画

 

腹黒の姫川腹黒の姫川

アタシが印象に残ったのは、0:14~の四宮(星野源)のセリフ。すんごくカッコいいよね。

 

コウノドリ2 第6話見逃した!動画を見る2つの方法

 

ドラマ「コウノドリ2」第6話をネットで動画視聴する方法は、以下の二つ。

 

どちらも便利な方法ですが、それぞれメリット・デメリットがあります。自分の都合に合わせた方法で動画を視聴してみてください。

 

■2つの動画視聴方法
===============

  • 「見逃し配信」で動画視聴
  • 「動画配信サービス」で動画視聴

 

「見逃し配信」で動画視聴

 

一つ目の動画視聴方法は「見逃し配信」。

 

テレビで放送された番組を、ネットで視聴することができるサービスです。最近浸透してきましたよね。

 

見逃し配信の中には、数分間のCMが流れます。このCMは鬱陶しいですが、本編も問題なく視聴可能。

 

見逃し配信で動画を見る際に注意しておきたいのが、視聴環境が短いということ。見逃し配信で動画を見ることができるのは、基本的に放送後1週間限定。この期間を逃すと動画を見ることはできません。

 

ドラマ「コウノドリ2」第6話の視聴期間は、以下のとおり。

 

■コウノドリ2 第6話の視聴期間
===============
2017年11月24日(金)21時59分配信終了

 

「放送を見逃した。見逃し配信も見逃した。」

 

そんな場合は、もう一つの方法を使ってみてください。見逃し配信のように視聴期間を気にすることもなく、CM動画も入りません。

 

「動画配信サービス」で動画を見る

 

二つ目の動画視聴方法は「動画配信サービス」。

 

「コウノドリ2」の動画を配信しているのは、「U-NEXT」。

 

U-NEXTでは、「コウノドリ2」をはじめ、放送中のドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど多岐ジャンルにわたって動画を配信中です。

 

大手サービスなだけあり、視聴環境的にも問題なし。私が使った限りは、動画の途中で止まったりなどはありませんでした。

 

U-NEXTは便利なサービスですが、注意しておきたい点もあります。

 

それは有料サービスだということ。月額で1990円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね。

 

ですが

 

U-NEXTは現在「31日間無料トライアル」を実施中。見逃したドラマをお得にフル視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば月額料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分で終わりました。

 

無料トライアルとはいっても、動画が無料になるワケではありません。月額料金(1990円)が無料になります。

 

さらに

 

無料トライアルを開始すると、自動的に600ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使って見逃したドラマなどを視聴することが可能。見放題とはいきませんが、確実に1話分(1話:324ポイント)はフルで視聴可能です。

 

ちなみに

 

U-NEXTでは、ポイントを消費しない見放題対象の動画もあります。放送中のドラマや最新映画はほぼポイント消費動画。ですが、少し前のドラマや映画などは見放題対象のことも多いです。

 

無料トライアル期間は約1か月あります。「コウノドリ2」を見たついでに、気になってたドラマや映画の動画を見るのも楽しいと思います。

 

私も見逃したドラマ動画が目的で無料トライアルを始めました。ですが、結果的には目的以外の動画も結構な数を見てました。

 

「期間限定」「全部見放題にはならない」という条件はつきますが、ドラマを見逃した時には結構使えるサービスだと思います。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはU-NEXT次第。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

3分で動画再生開始!

 

私はU-NEXTの無料トライアルをスマホから開始しました。開始手順はかなりシンプルで、動画の再生まで3分もかからなかったと思います。

 

■無料トライアル開始方法
===============

  1. 「無料トライアルで試してみる」をクリック
  2. メールアドレスなどを登録
  3. 無料トライアル開始!

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【ツイッターの感想】

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【使ってみた感想】

私もU-NEXTの「31日間無料トライアル」で見逃したドラマの動画を視聴したことがあります。

 

実際に使ってみた感想をまとめてみようと思います。「良い点」「不満点」をそれぞれ挙げて紹介していきますね。

 

まずは、無料トライアルの良い点

 

一番良かったのは、無料視聴できた点。U-NEXTは月額サービスですが、無料トライアルを使ったので、料金は一切かかりませんでした。

 

見逃したドラマ動画はポイントを消費して視聴。ついでに見放題の動画も視聴することができました。目的だった見逃した動画を視聴できただけでも満足。それ以上に動画も視聴できて大満足でした。

 

ちなみに、以下が私が無料トライアルの期間中に視聴した動画一覧です。

 

■無料トライアル中に見た動画
===============

  • ドラマ動画(35話分)
  • 映画動画(5本分)
  • バラエティ動画(10本分)

 

続いて、無料トライアルの不満点を挙げていきます。

 

不満点は「配信ジャンルによってラインナップ偏りがある」という点。例えば、ドラマ系はラインナップが充実しています。その一方で、ホラー映画のラインナップは微妙。

 

あくまで私が使った限りの感想ですが、ホラー好きとしては不満が残りました。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」には「良い点」「不満点」それぞれあります。ですが、ドラマを見逃した時の対処法としてはありだと思います。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

コウノドリ2 第6話あらすじ

 

11/17(金)放送される「コウノドリ2」第6話。

 

そのあらすじについて簡単にまとめてみました。第6話では、下屋(松岡茉優)が大きな試練に直面するようです。

 

下屋の師匠的な存在であるサクラ(綾野剛)が、「産科医になったこと後悔してる?」とまで聞く事態が起こるようです。

 

一体どんなことが起こってしまうのでしょうか。下屋ファンにとってはツライ回となる可能性大です・・・。

 

第6話あらすじ

■コウノドリ2 第6話あらすじ
===============
「下屋・・・産科医になったこと、後悔してる?」

 

下屋加江(松岡茉優)は、産婦人科医になって以来最も大きな試練の場に立たされていた・・・。

 

下屋は、サクラ(綾野剛)の下で働く産科医。研修医を無事に終えて、現在は正式に産科医としてペルソナに勤務している。

 

サクラの下で経験を積むことで、スキルも上がり、産科医として自信をつけてきた。それは下屋自身も感じていることだし、周囲の人間にからも下屋に対する信頼は高くなっていた。

 

そんな下屋の自信を打ち砕く出来事が起こる。

 

ことの始まりは、下屋がピンチヒッターで行ったこはる産婦人科。下屋はそこで1人の妊婦と出会う。神谷カエである。神谷は切迫早産で入院していた。

 

下屋と神谷は年齢が同じということですぐに意気投合する。名前にも共通点があり、二人は患者と医師というよりも、友達同士のように仲良くなった。

 

「下屋先生のおかげかなぁ」

 

こはる産婦人科で唯一の入院患者だった神谷。「出産」「入院」と慣れない出来事が重なり、神谷は不安を抱いていた。しかし下屋と話すことで、その不安は和らいでいった。

 

下屋も積極的に神谷と接するようになる。

 

下屋と同期の白川(坂口健太郎)は、患者との距離が近すぎるのではないかと言われる。

 

しかし、下屋は自分で判断する力も必要だと主張。サクラや四宮に頼ってばかりでは一人前の産科医になれないと考えていた。下屋には今まで培ってきた経験から自信もあった。

 

神谷と接する仲で、下屋はある違和感を抱く。こはる産婦人科の院長に報告する。検査は週明けに行うということで話は落ち着いた。・・・はずだった。

 

それから間もなくペルソナに1人の妊婦が運び込まれてくる。心配停止した妊婦。状態は一刻を争う。

 

下屋は、その妊婦の姿を見て絶句する。運び込まれた妊婦とは神谷であったのだ・・・。

 

果たして、神谷と赤ちゃんの命は助かるのだろうか。そして、下屋の抱いた違和感とは何だったのか・・・。

 

「下屋・・・産科医になったこと、後悔してる?」

 

サクラの言葉は、一体何を意味するのか。下屋に大きな試練が訪れる「コウノドリ2」第6話。

 

「コウノドリ2」第6話。そのあらすじをまとめてみました。第6話の中心人物は下屋。仲良くなった妊婦に大きな悲劇が起こります。

 

下屋は、そのことで責任を感じているようですね。予告動画を見る限り、いつも元気な下屋が暗い顔をしていました。相当な出来事が起こるんだと思います。

 

一体何が起こったのか、そして下屋はどのようにして再起するのか。色々と気になる展開が多い回です。

 

第6話のセリフ集

「コウノドリ2」第6話の予告動画の中から、印象的なセリフを9つ抜き出してみました。

 

私が特に気になっているのは、7~9つ目のセリフ。落ち込む下屋に対して、留美子、四宮、サクラがそれぞれ接しています。それぞれの人物の人柄の違いが言葉に出ています。

 

なんだかんだみんな下屋に優しいんですよね。なんだか泣きそうになりました。

 

そんな三人のセリフも含めて9つ紹介していきます。

 

アレスト!?

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

一つ目は、事態の深刻さを伝えるセリフ。

 

アレストとは「心停止」を意味する業界用語です。第6話では心停止の妊婦がペルソナに運ばれてきます。そして、その妊婦というのが下屋が仲良くしていた神谷という妊婦。

 

なぜ彼女は心停止になってしまったのでしょうか・・・。

 

神谷さん!神谷さん!!!

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

二つ目は、下屋(松岡茉優)のセリフ。

 

仲良くしていた神谷が心停止という深刻な状態で運び込まれてきます。下屋は動揺を隠せないでいます。

 

下屋の叫ぶ声を聴くと、事態は一刻を争う事態なんだということが伝わってきます。

 

“下屋カエ”と”神谷カエ”ってなんか笑っちゃう

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

三つ目は、妊婦・神谷のセリフ。

 

下屋と神谷。二人は名字にも共通点があり、下の名前も同じです。さらに年齢も同じ。そんなこんなで、二人は仲良くなるようです。

 

そんな妊婦が心停止。下屋の動揺も納得できます。

 

お母さんも赤ちゃんも助けるよ!

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

四つ目は、サクラ(綾野剛)のセリフ。

 

おそらく、運び込まれた妊婦・神谷の手術をしている状況でのセリフだと思います。

 

事態は深刻ですが、サクラの言葉を聞くととても安心します。下屋にとってもとても力強い言葉になるはずです。手術後、妊婦と赤ちゃんは無事なのでしょうか・・・。

 

■仙道(古舘寛治)
「なんでそれを誰も気づかなかったワケ?ぶっちゃけ見落としじゃないの?」

■四宮(星野源)
「は?」

■白川(坂口健太郎)
「今の言い過ぎじゃないですか?」

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

五つ目は、ペルソナの救命科部長・仙道のセリフ。そしてその言葉に対する四宮と白川の反応です。

 

仙道の言葉は、そのまま下屋の胸に突き刺さります。そんなことを察してか、四宮と白川は下屋をかばうような言葉を使っています。

 

下屋と同期の白川が反応するのは分かります。ですが、下屋に対してあまり興味を示してこなかった四宮が反応するのは意外。ギャップ効果でめっちゃカッコよく見えます。

 

私のせいで・・・

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

六つ目は、下屋(松岡茉優)のセリフ。

 

第6話の中心人物は間違いなく下屋。下屋は、妊婦・神谷が心停止したのは自分の責任だと感じています。事前に違和感をキャッチしていた下屋。もっと何か方法はあったのではないかと後悔しているようです。

 

普通の仕事だと、「次頑張ろう」と思えます。ですが、人の命を扱う医療現場だと中々切り替えるのは難しいのかもしれません。あくまで私の勝手な想像ですが。

 

下屋先生。顔怖いよ。

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

七つ目は、下屋を心配する留美子(吉田羊)のセリフ。

 

落ち込んだ下屋は、暗い表情でいることが多くなります。自分の産科医としての責任について考えているのかもしれませんね。

 

そんな下屋を気遣う留美子。優しいですよね。

 

邪魔だって言ってるんだよ

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

八つ目は、四宮(星野源)のセリフ。これも下屋に対するセリフのようです。

 

四宮の言葉にはとげがあります。ですが、その奥には優しさもあります。この言葉も下屋を心配してのセリフ・・・のはず。

 

それにしても厳しい(笑)。

 

下屋・・・産科医になったこと、後悔してる?

引用:コウノドリ2 第6話予告動画より

 

九つ目は、サクラ(綾野剛)のセリフ。

 

サクラも下屋のことを心配しています。下屋はサクラにとって大事な後輩。なんとか立ち直らせたいと考えているのでしょうか?

 

サクラの言葉の後に続く下屋の回答も気になります。

 

11/17(金)放送の「コウノドリ2」第6話。

 

「あらすじ」と「セリフ集」を紹介してきました。下屋ファンにとっては見どころの多い回となりそうです。果たして下屋は立ち直ることができるのでしょうか・・・。

 

リアルタイムで視聴できる方はテレビで。放送を見逃した方はネットで視聴してみてください。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!