11/26(日)放送される「陸王」第6話。放送を見逃してしまった場合は、ネットで見逃した回の動画を視聴することができます。

 

運命の一戦「ニューイヤー駅伝」がスタートする第6話。陸王のデビュー戦。予告動画を見るだけでもその熱気が伝わってきます。

 

物語の折り返し地点の大事な回。見逃してしまうと話に置いていかれてしまう可能性大です。

 

そんなことにならないように、放送を見逃した場合はネットで見逃した回の動画を視聴して話に追いついてください。

 

スマホでもパソコンでも視聴できる方法を2つ紹介します。

 

ちなみに、私も見逃した時にはいつも使わせてもらってます。

 

陸王 前回までのあらすじ【動画あり】

 

11/26(日)に放送される「陸王」第6話。前回までのあらすじ動画を貼り付けておきます。

 

どんな話だったかな」と、あらすじを忘れてしまった方は思い出してみてください。そして第6話に臨んでください。

 

↓第5話ダイジェスト&第6話予告

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

1週間たつと前回の話忘れがち。1話とばして2週間たつと、完全に話に置いていかれてしまいますよね。

 

陸王 第6話見逃した!動画を見る2つの方法

 

ドラマ「陸王」第6話を動画視聴する方法は、以下の2つ。

 

■2つの動画視聴方法
===============

  • 「見逃し配信」で動画視聴
  • 「動画配信サービス」で動画視聴

 

「見逃し配信」で動画視聴

 

一つ目の動画視聴方法は「見逃し配信」。

 

テレビで放送された番組を、ネットで視聴することができるサービスです。

 

見逃し配信の中には、数分間のCMが流れます。このCMは鬱陶しいですが、本編も問題なく視聴可能。

 

見逃し配信で動画を見る際に注意しておきたいのが、視聴期間が短いということ。見逃し配信で動画を見ることができるのは、基本的に放送後1週間限定。この期間を逃すと動画を見ることはできません。

 

ドラマ「陸王」第6話の視聴期間は、以下のとおり。

 

■陸王 第6話の視聴期間
===============
12月3日(日)20時59分配信終了

 

↓TVerはコチラ【12/3配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

「放送を見逃した。見逃し配信も見逃した。」

 

そんな場合は、もう一つの方法を使ってみてください。見逃し配信のように視聴期間を気にすることもなく、CM動画も入りません。

 

「動画配信サービス」で動画を見る

 

二つ目の動画視聴方法は「動画配信サービス」。

 

「陸王」の動画を配信しているのは、「U-NEXT」。

 

U-NEXTでは、「陸王」をはじめ、放送中のドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど多岐ジャンルにわたって動画を配信中です。

 

U-NEXTは便利なサービスですが、注意しておきたい点もあります。

 

それは有料サービスだということ。月額で1990円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね。

 

ですが

 

U-NEXTは現在「31日間無料トライアル」を実施中。見逃したドラマをお得にフル視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば月額料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分で終わりました。

 

無料トライアルとはいっても、動画が無料になるワケではありません。月額料金(1990円)が無料になります。

 

さらに

 

無料トライアルを開始すると、自動的に600ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使って見逃したドラマなどを視聴することが可能。見放題とはいきませんが、確実に1話分(1話:324ポイント)はフルで視聴可能です。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはU-NEXT次第。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

見放題対象の動画もある

 

U-NEXTでは、ポイントを消費しない見放題対象の動画もあります。

 

放送中のドラマや最新映画はほぼポイント消費動画。ですが、少し前のドラマや映画などは見放題対象のことも多いです。

 

無料トライアル期間は約1か月あります。「陸王」を見たついでに、気になってたドラマや映画の動画を見るのも楽しいと思います。

 

私も見逃したドラマ動画が目的で無料トライアルを始めました。ですが、結果的には目的以外の動画も結構な数を見てました。

 

ちなみに、私が無料トライアルを使った時は、約1か月の無料トライアル期間中に50本の動画を見てました。通勤電車の中でもスマホで見てたりしたので、かなりの視聴数になりました汗。

 

通勤時間が長いとは言え、見過ぎました(笑)。

 

■無料トライアル中に見た動画
===============

  • ドラマ動画(35話分)
  • 映画動画(5本分)
  • バラエティ動画(10本分)

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

不満点もある

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はドラマを見逃した時にはかなり使えるサービスですが、不満点もあります。

 

それは、「配信のタイミングが遅い」という点。ドラマにもよりますが、大体放送から3日~6日後に動画配信が始まります。

 

■陸王 第6話の配信開始
===============
11月29日(水)配信開始

 

毎週日曜日放送の「陸王」は、3日遅れの水曜日に配信がスタートします。見逃してすぐに視聴したいという方には向きませんね。

 

見逃してすぐ視聴したい場合は、TVerなどの見逃し配信サイトを利用するのが良いと思います。

 

↓TVerはコチラ【12/3配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

3分で動画再生開始!

 

私はU-NEXTの無料トライアルをスマホから開始しました。開始手順はかなりシンプルで、動画の再生まで3分もかからなかったと思います。

 

■無料トライアル開始方法
===============

  1. 「無料トライアルで試してみる」をクリック
  2. メールアドレスなどを登録
  3. 無料トライアル開始!

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【ツイッターの感想】

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

陸王動画 dailymotionで検索してみた

 

フランスの動画共有サイト「dailymotion」。フランス版Youtubeともいえるサイトですね。dailymotionで「陸王」の動画を検索してみました。

 

dailymotionでは、誰でも簡単に動画をアップロードすることができます。そのため、個人が録画したドラマの動画もアップされていることがあります。公式の許可なくアップされたいわゆる違法動画。

 

「それ、違法です」というCMでもよく宣伝してますよね。宣伝というか禁止というか。

 

CMを見ると分かりますが、違法動画のためdailymotionなど動画サイト運営にとっても規制の対象。通報があると削除されてしまう動画です。

 

最近は公式の動画配信サービスが充実してきたので、特に規制が厳しくなったようです。実態はどうなのか、気になったので実際にdailymotionで「陸王」の動画を検索してみました。

 

※私が記事を書いている時点(11/25)では、まだ「陸王」第6話は放送されていません。そのため第5話の動画を検索しています。

 

■dailymotionで検索した結果
===============

  • 公式の予告動画の転載動画
  • 部分的に録画された動画(10分くらい)
  • あらすじがテキストが流れるだけの動画
  • 見逃し配信サイトに誘導するだけのテキスト動画

 

私がdailymotionで検索した限りでは、フルの状態の「陸王」の動画を見つけることはできませんでした。部分的な動画はあったのですが、画質も悪いし削除回避の加工がされているようでした。

 

タイミングによっては、dailymotionでも動画を視聴することができるかもしれません。ですが、私はあまりおすすめできません。

 

公式の動画配信サービスで、高画質の動画をフルで視聴することができるのでそちらをおすすめします。何より確実に視聴することができますからね。

 

↓TVerはコチラ【12/3配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

↓U-NEXTはコチラから【11/29配信開始】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

陸王 第6話あらすじ【予告動画あり】

 

11/26(日)放送の「陸王」第6話。予告動画と一緒に、その見どころを紹介していきます。

 

第6話では、ついにニューイヤー駅伝がスタートします。陸王のデビュー選。茂木にとっても、宮沢にとっても負けられない戦いになります。

 

少し大げさに言うと、陸王のヒットもこはぜ屋の存続もかかった大事な一戦。熱い回となるのは、間違いありません。

 

そんな第6話の「あらすじ」「セリフ集」をそれぞれまとめていこうと思います。

 

↓「陸王」第6話予告動画

 

第6話あらすじ

■陸王 第6話あらすじ
===============
「走れ!陸王!!」

 

埼玉県行田市にある老舗足袋屋のこはぜ屋。そこの4代目社長・宮沢(役所広司)は、先細る足袋の需要に頭を悩ませていた。足袋の品質も、創業から培った技術力も誇りを持っていた。

 

しかし、足袋の需要は年々小さくなっていくばかり。

 

メインバンクである埼玉中央銀行行田支店も融資を渋りだしていた。引き続き融資をするには、社員のリストラをしてもらう必要がある。そう言われてしまう。

 

宮沢は、社員を守るため、会社を守るために新事業に乗り出す。それがマラソン足袋の開発である。足袋屋としての技術をマラソンシューズに転用できないかと考えたのだ。

 

マラソン足袋の名前は「陸王」。開発には多くの苦労が伴うことになる。

 

「ソールの耐久性」「銀行の融資」「息子の反対」など、多くの困難に立ち向かっていく社長・宮沢。彼の元には、多くの仲間が集まってきた。

 

銀行員の坂本(風間俊介)。ソールに最適な素材「シルクレイ」の特許を持つ飯山(寺尾聰)。反発していた息子の大地(山崎賢人)も陸王の開発に力を注いでくれるようになる。

 

多くの仲間の助けを借りて、陸王の開発は進んでいく。そして、改良に改良を重ねて完成したのが、4代目陸王。

 

これはマラソン選手・茂木裕人(竹内涼真)に合わせて開発された陸王であった。茂木は大手スポーツ用品会社・アトランティスの「RⅡ」ではなく、こはぜ屋の宮沢たちの作った陸王を選ぶ。

 

「こんないいシューズもらって、履かないワケにはいきませんよ」

 

茂木は陸王を足を入れて、ニューイヤー駅伝に挑む。茂木にとっても、こはぜ屋にとっても大事なレース。運命を決めるレースと言っても過言ではない。

 

宮沢たちが見守る中、ニューイヤー駅伝はスタートする。

 

レーススタート後、茂木の所属するダイワ食品は順調にレースを展開していく。タスキをつないで3位という好ポジションにつけた。そしてタスキは立原(宇野けんたろう)に渡される。

 

4区のエースとして期待されていたが、連戦の疲れが出たのか失速。先頭から大きく離されてしまう。逆境の中で、ついに6区を走る茂木にタスキがわたる。

 

同じ区間には、茂木のライバル・毛塚(佐野岳)がいた。茂木にとっては雪辱を晴らす戦い。絶対に負けることはできなかった。

 

アトランティス社のマラソンシューズ「RⅡ」を履く毛塚。こはぜ屋の陸王を履く茂木。これは二人だけの勝負ではない。アトランティス社にとっても、こはぜ屋にとっても、そして宮沢にとっても負けられない戦いであった。

 

果たして勝負の行方はどうなるのだろうか。陸王の運命やいかに!?

 

「陸王」第6話では、ついに茂木が陸王を履いてレースに挑みます。「茂木VS毛塚」「アトランティスVSこはぜ屋」どちらにとっても負けられない勝負です。

 

かなり熱い展開ですよね。なんだか最終回かのような盛り上がり。むしろここで最終回でいいんじゃないかと思ってしまいます。

 

ですが、陸王はまだ6話。ちょうど物語の折り返し地点です。ここからどのように展開していくのか気になりますね。

 

運命のニューイヤー駅伝回。間違いなく見逃せない回です。

 

第6話セリフ集

「陸王」第6話の予告動画の中から、見逃せないセリフを8つ抜き出してみました

 

運命のニューイヤー駅伝回ということで、アツいセリフが多めですね。中でも一番「熱っ!」と思ったのは、7つ目に紹介する茂木(竹内涼真)のセリフ。茂木の力強いセリフに感動しました。

 

ここまでの展開を見てきているので、予告動画だけ見ても泣きそうになりました(笑)。

 

そんな茂木の熱いセリフも含めて8つのセリフを紹介していきます。

 

本気にさせましたね。アトランティスを。

引用:陸王 第6話予告動画より

 

一つ目のセリフは、アトランティスの脅威を語るセリフ。予告動画からは誰のセリフか分かりませんでした。イケメンボイスだったので、もしかしたら銀行員・大橋(馬場徹)のセリフかもしれません。

 

ニューイヤー駅伝は、アトランティスにとっても負けられない勝負。というのも、アトランティスは一度茂木とのスポンサー契約を打ち切っています。

 

足袋屋の陸王を履いた茂木が、アトランティスのRⅡを履いた毛塚に勝利したとなると、アトランティスは評判を落とすことになります。

 

アトランティスにとっても、意地でも負けられない勝負となるようです。

 

図に乗るなよ

引用:陸王 第6話予告動画より

 

二つ目は、アトランティスの営業部長・小原(ピエール瀧)のセリフ。

 

小原はマジで怖いですね。アメリカ一のスポーツ用品メーカー「アトランティス」。会社の規模、資金力ではこはぜ屋は勝負になりません。そういう意味で、小原を怒らせたら怖い。

 

一体何をしかけてくるのでしょうか。

 

大事な選手の期待を裏切らんようにね

引用:陸王 第6話予告動画より

 

三つ目は、アトランティスの佐山(小藪一豊)のセリフ。

 

いつも小原にくっついている人物。前回は汚い手を使って、茂木をこはぜ屋から奪い返そうとしてました。

 

今後も小原の手足となってこはぜ屋の邪魔をしてくるようです。小原同様に要注意人物。

 

ここまでくるために今まで頑張ってきたんだろ

ここでやらないでいつやるんだよ

引用:陸王 第6話予告動画より

 

四つ目は、宮沢社長の息子・大地(山崎賢人)のセリフ。

 

父親である宮沢を励ましています。最初は陸王の開発に対して反対していた大地ですが、今では陸王開発に欠かせない一員です。

 

就活に悩んできた大地ですが、開発に携わる中で大きな変化があったようです。前回も面接を断って陸王開発を優先していましたよね。大地の進路も気になる要素です。

 

勝ち続けて本物だと認めさせるしかねぇんだ

引用:陸王 第6話予告動画より

 

五つ目は、飯山(寺尾聰)のセリフ。

 

宮沢社長の熱意に触れて、モノづくりの情熱を思い出した飯山。今では前のめりで陸王開発に携わっています。

 

飯山の姿を見ていると、こちらまで頑張ろうと思えてきます。個人的にすごく好きな登場人物です。

 

私はまだ諦めませんよ

引用:陸王 第6話予告動画より

 

六つ目は、ドラマの主人公・宮沢(役所広司)のセリフ。

 

宮沢もかなり熱いですよね。気になるのは「諦めません」という言葉。第6話の中で、何か諦めそうになることがあったということなのでしょうか。

 

もしかしてニューイヤー駅伝で何かあった・・・?気になります。

 

今度は俺がこはぜ屋さんの力になりますから

引用:陸王 第6話予告動画より

 

七つ目は、茂木(竹内涼真)のセリフ。このセリフ本当にカッコいいですよね。第6話の予告動画の中で一番印象に残りました。

 

茂木は一度故障して絶望して、その希望となったのがこはぜ屋の陸王でした。こはぜ屋の宮沢の熱意に支えられ、マラソン選手として再スタートを切ることができました。

 

マラソン選手人生の中でも重要な意味を持つニューイヤー駅伝。その大事なレースで茂木はRⅡではなく陸王を選びます。

 

恩返しの想いもあるのかもしれませんね。

 

走れ!陸王!!

引用:陸王 第6話予告動画より

 

八つ目は、宮沢社長のセリフ。短いですが、この言葉も印象的ですよね。

 

宮沢にとって、陸王は社運をかけた商品。慣用句的な使い方ではなく文字通り「社運」がかかっています。陸王が失敗すれば、こはぜ屋は一気に傾きます。開発費も回収できず、倒産も現実的なものとなります。

 

社員を守るため、会社を守るために宮沢は陸王開発に挑んできました。ニューイヤー駅伝は、その陸王のデビュー戦。宮沢がアツくなるのも理解できます。

 

11/26(日)放送のドラマ「陸王」第6話。その見どころを紹介してきました。

 

第6話を一言で言うと「運命の回」。茂木にとっても、宮沢にとっても、こはぜ屋にとっても、アトランティスにとっても運命の回です。物語の折り返し地点の第6話。見逃せません。

 

11/26(日)の放送を見逃した場合は、ネットの動画で話に追いつくことができます。

 

運命の第6話を見逃さないようにしてください。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!