「民衆の敵」の第6話の放送を見逃した!そんな場合はネットで見逃した回の動画を視聴することができます。

 

スマホでもパソコンでもOK。しかも無料視聴することも可能

 

「無料視聴」と聞くと、Youtubeなどの動画サイトを想像しがちですが、ここで紹介するのはフジテレビ公式の動画配信サービスです。

 

11/27(月)の放送終了後すぐに動画配信が始まるので、見逃してすぐに動画を視聴したいという方にもおすすめできます。

 

私もフジテレビのドラマを見逃した時は、ネットで視聴しています。時間と場所を選ばないので、便利なんですよね。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

11/27(月)放送の「民衆の敵」第6話。第二章市長編がスタートします。第6話で、物語は一気に進展するようですね。

 

民衆の敵 第6話見逃した!2つの無料視聴方法【2つの公式サービス】

 

ドラマ「民衆の敵」第6話を見逃した!そんなときには、フジテレビの公式サービスを使って動画を無料視聴することができます。

 

無料視聴方法は二つ。それぞれ順番に紹介していきますね。

 

  • “見逃し配信”で動画を見る
  • “無料お試し”で動画見る

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

どちらもメリット・デメリットあります。自分の都合にあった方法を選ぶとよいと思いますよ。

 

「見逃し配信」で動画を無料視聴

一つ目の無料視聴方法は「見逃し配信」。

 

テレビで放送された番組をネットで視聴することのできるサービスです。「民衆の敵」はTVerで配信されていますね。

 

見逃し配信の動画の中には、数分間のCMは強制挿入されます。少し鬱陶しいですが、本編も問題なく視聴することができます。

 

あと、注意したいのは見逃し配信には視聴期間があるということ。基本的に放送から1週間限定で動画を配信しています。この視聴期間を逃すと、動画を見ることはできなくなります。

 

「民衆の敵」の見逃し配信の視聴期間は以下のとおり。

 

■民衆の敵 第6話の視聴期間
===============
12月4日(月)配信終了

 

↓TVerはコチラから
最新話のみ!1週間の限定配信

「放送も見逃した。見逃し配信も見逃した」。そんな場合は、もう一つの方法を試してみてください。

 

視聴期間は気にならないほど長いうえに、数分間のCMも入りません。

 

「FOD無料お試し」で動画を無料視聴

 

二つ目の無料視聴方法は「FOD無料お試し」。

 

「民衆の敵」の動画を配信しているのは、フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。FODでは、見逃し配信の視聴期間が終わった動画も見ることができます。

 

FODは便利なサービスですが、注意点もあります。

 

FODは、一部有料サービスです。見逃し配信の終わった作品や、一部作品は動画を見るのに料金がかかります。コースにもよりますが、最低でも月額300円は必要になります。

 

見逃したドラマ目的だとちょっと痛いですよね。

 

ですが

 

今なら期間限定で無料視聴することが可能。FODは現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は、無料で動画を視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わりました。

 

さらに

 

無料お試し中は、対象動画は見放題になります。「民衆の敵」も見放題対象なので、見逃した回だけでなく1話から見直すことも可能ですね。

 

「31日間無料お試しキャンペーン」は、いつ終了するか分かりません。気になっている方は、今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

見放題対象の動画はそこそこ充実

 

「民衆の敵」以外にも、見放題対象の動画はあります。各ジャンルの人気動画をピックアップしてみました。

 

■ドラマ
===============

  • 「コードブルー」
  • 「民衆の敵」
  • 「刑事ゆがみ」
  • 「昼顔」
  • 「イタズラなkiss」
  • 「Good Mornig Call」
  • 「きみはペット」
  • 「最高の離婚」
  • 「ラストシンデレラ」
  • 「好きな人がいること」

■映画
===============

  • 「クリーピー偽りの隣人」
  • 「蛇にピアス」
  • 「好きっていいなよ」
  • 「イタズラなKiss」
  • 「すんドメ」
  • 「非女子図鑑」
  • 「ヘルタースケルター」
  • 「教科書にないッ!」

■アニメ
===============

  • 「ハイキュー!!」
  • 「ワンピース」
  • 「幽遊白書」
  • 「GTO」
  • 「北斗の拳」
  • 「魔法使いの嫁」
  • 「妖怪アパートの幽雅な日常」
  • 「デジモンアドベンチャー」

■バラエティ
===============

  • 「久保みねヒャダこじらせナイト」
  • 「人志松本のすべらない話」
  • 「テラスハウス」
  • 「ボクらの時代」
  • 「矢作と山崎と」
引用:配信動画は2017年11月26日時点

 

映画とアニメのラインナップは正直微妙でした。過度な期待は禁物ですが、目的のドラマを見るついでに見る分には結構楽しめると思います。

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

配信が早い

 

動画配信サービスによっては、ドラマの動画配信日が遅い場合もあります。放送から3日~1週間かかる場合も珍しくありません。

 

U-NEXTなどは配信が遅いですね。※U-NEXTでは「民衆の敵」は配信されていません

 

FOD(フジテレビオンデマンド)のありがたいところは、動画配信が早い点。「民衆の敵」も放送終了後まもなく動画配信が始まります。見逃してすぐに動画を見たいという方にもおすすめですね。

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

FODの不満点【使ってみた感想】

 

私も過去にFOD(フジテレビオンデマンド)の「31日間無料お試しキャンペーン」を使って見逃したドラマ動画を視聴したことがあります。

 

小雪さん主演の「大貧乏」。結構気になってたドラマだったんですが、見事に見逃してしまったんですよね。

 

そんなワケで、「大貧乏」目的で無料お試しを開始。目的の動画は無事に視聴完了。個人的には不満点はありませんでした。

 

ですが、ネットでFOD(フジテレビオンデマンド)の評判を調べていると不満を感じている方もいるようです。

 

全部見放題かとおもったら、ポイント消費動画だった

 

上でも書いていますが、無料お試し中でもFOD(フジテレビオンデマンド)の配信動画はすべてが見放題にはなりません

 

例えば「民衆の敵」は見放題対象動画だけど、「明日の約束」はポイント消費動画。

 

放送中のドラマでも見放題とポイント消費の動画が混じっているので、かなり分かりにくいんですよね。

 

私もこのことを知らずに無料お試しを開始してました。「大貧乏」は見放題対象だったからよかったものの、ポイント消費動画だったら不満たらたらだったと思います。

 

繰り返しますが、「民衆の敵」は見放題対象なのでご安心ください。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

無料お試し【ツイッターの感想】

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

Youtubeのドラマ動画視聴をおすすめしない一番の理由

 

動画共有サイトのYoutube。いつでも誰でも動画を視聴することができます。視聴するだけでなくて動画を投稿することもできます。

 

そのため、個人が録画したドラマやアニメなどの動画がYoutube上にアップされていることもあります。非公式にアップされたいわゆる違法動画

 

私はYoutubeでの違法動画視聴はおすすめできません。「非公式だから」「違法動画だから」という理由ももちろんあります。ですが、それ以上におすすめできない理由があります。

 

ざっと一覧にしてみました。

 

■Youtubeでのドラマ動画視聴がおすすめできない理由
===============

  • 動画を探すのが大変
  • 削除済動画も多い
  • 途中で切れてる動画もある
  • 音がズレてる動画もある
  • 画面が極端に小さくて見えない動画もある
  • そもそもアップされているとは限らない

 

Youtubeにアップされているドラマ動画のうち、個人がアップロードしているものはほぼすべて違法動画。削除申請があればYoutube運営が削除する動画です。

 

アップ主は、動画をアップして再生回数を上げて広告収入を稼いでいます。

 

オリジナルの画質に近い動画の方が削除されやすいので、アップ主は削除されにくくするために、様々な加工をしています。それが上で挙げた「音ズレ、倍速、途中で切れてるetc…」の動画です。

 

その加工動画ですら削除されるのは時間の問題です。

 

まともに見れる動画を見つける可能性は低く、加工動画でさえ見つけにくい状況になっています。

 

そんなワケで、私はYoutubeでのドラマ動画視聴はおすすめしていません。一番おすすめしない理由は・・・。

 

公式の動画配信サービスで無料視聴できる

 

「民衆の敵」は、「見逃し配信」や「FOD」で公式に動画配信しています。高画質な公式動画を無料で確実に視聴することができるので、Youtubeでわざわざ苦労して違法動画を探すことはおすすめしていません。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

民衆の敵 第6話あらすじ【予告動画あり】

 

11/27(月)放送の「民衆の敵」第6話。第二章スタートと銘打たれたかなり重要な回となっています。

 

そんな第6話の「あらすじ」「キーパーソン」「セリフ集」をそれぞれまとめてみました。

 

個人的に一番の見どころだと思っているのは、智子と公平のケンカ。いつも笑顔の公平が珍しくイライラしています。何か深刻な事態が起こるようです。

 

そんな第6話の見どころを一気に紹介していきます。

 

↓「民衆の敵」第6話予告動画

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

予告動画の中では「第二章市長編開幕」とありますね。物語が大きく転換する回となるようです。

 

第6話あらすじ

■民衆の敵 第6話あらすじ
===============
「アンタが変えてくれないか。市長になってくれないか?」

 

智子は、犬崎の言葉の真意を掴めないでいた。犬崎は、なぜ自分に「市長になれ」というのか。自分を操り人形にして、何かをなそうとしているのか。犬崎は何を考えているのか。

 

和美(石田ゆり子)は、そんな智子の話を聞いて忠告をする。犬崎には何か裏がある。言いなりにはならない方が良い。と。智子も和美の考えに共感していた。智子は犬崎誘いを断っていた。

 

そんな中、市長選が始まる。

 

智子が受け取った告発。汚職議員がいるというものであった。智子は告発を公にして汚職議員の疑惑を広める。

 

そして、その汚職疑惑はあおば市長・河原田(余貴美子)にも及ぶ。そして、市長の秘書・望月(細田善彦)が自殺。彼の自殺で、汚職疑惑の真相は闇に葬られようとしていた・・・。

 

疑惑の晴れない河原田市長は辞職。市長選を行うことで、自らの潔白を証明しようとしていた。あおば市議会は大きく変わろうとしていた。

 

市長選に出馬したのは、河原田。そして最大派閥の犬崎派からは前田(大澄賢也)が出馬する。犬崎の判断に誰もが驚いていた。

 

「どうなってんだよ犬崎!」

 

犬崎(古田新太)は、一体何を考えているのか。ますます真意がつかめなくなってくる。犬崎には何か狙いがあることは間違いなかった・・・。しかし何が狙いかまではまだ誰も分かっていない。

 

そんな中、智子は市民の陳情に向き合っていた。しかし、なかなかうまくいかない。役所に頼んでも陳情を片付けるにに時間がかかる。陳情を上手く対応するにはどうしららよいのか。

 

智子は思い悩む。

 

そんな中、藤堂(高橋一生)から意外な一言をかけられる。「市長になれば良い」。藤堂は冗談なのか本気なのか、智子には判断がつかない。智子は、藤堂こそ市長になって手を貸してほしいというが、藤堂は智子の方が良いと言う。

 

陳情に困った智子を救ったのは、なんと犬崎(古田新太)であった。

 

犬崎は、役所の担当職員よりも福祉課の部長・富田恭一(渡辺いっけい)の方が話が通りやすいという。そして智子に富田を紹介する。

 

智子は、富田と一緒に陳情を出した市民のもとを回る。富田の協力もあり、陳情は福祉課で実行されていく。陳情の問題が解決して一息つく智子。しかし、智子にはどうしても気になることがあった。

 

犬崎はなぜここまで自分によくしてくれるのか。

 

智子が犬崎本人に問うと、犬崎は智子を市長にすることをまだ諦めてはいないという・・・。智子はますます犬崎のことが分からなくなる。

 

「民衆の敵」第6話のあらすじをまとめてみました。第6話では、智子は議員として大きく動きます。

 

犬崎による陰謀のにおいを感じながらも、智子は犬崎の思うままに動かされていくようですね。「第二章スタート」と銘打っているだけあって、色々なことが変化していきます。

 

夫・公平(田中圭)とも喧嘩してしまうようですね。

 

どんどん不穏な雰囲気になっていきます・・・。

 

第6話キーパーソン

「民衆の敵」第6話のキーパーソンは、あおば市長・河原田(余貴美子)。

 

智子が始めた汚職議員疑惑で、大きな損害を受けた人物です。前回は自らの右腕である秘書・望月(細田善彦)が自殺してしまいます。

 

それでも、まだ河原田の疑惑は晴れないようです。河原田はクリーンなイメージを取り戻すために市長を辞めて、市長選で復活しようと考えているようです。

 

犬崎も怖いですが、個人的には河原田も何かを隠しているように思えてなりません。このまま犬崎が悪者でドラマが終わるとは思えないんですよね。

 

河原田の今後の動向にも気になります。

 

余貴美子 プロフィール
===============
■名前
余貴美子

■生年月日
1956年5月12日

■出身
神奈川県

■血液型
B型

■事務所
アルファエージェンシー

■主な作品
「朝ドラ ちゅらさん」
「朝ドラ 純と愛」
「朝ドラ 半分、青い」
「大河ドラマ 篤姫」
「大河ドラマ 龍馬伝」
===============

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

第6話セリフ集

「民衆の敵」第6話の予告動画の中から、印象的なセリフを9つ抜き出してみました。

 

どれも印象的ですが、私が中でも一番気になったのは4つ目の智子のセリフ。第6話で智子は政治の波に飲み込まれていきます。犬崎にいいように動かされているとは気づきながらも抗えていません。

 

そんな智子のセリフも含めて、9つ紹介していきます。

 

市民の幸せを実現していく!

政治家のやるべきことでしょ?

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

一つ目は、智子(篠原涼子)のセリフ。

 

予告動画の中では、「佐藤智子市長になる!?」とテロップが出てました。このセリフは、市長になった後の智子のセリフなのでしょうか。1話でそこまで展開するのか、ちょっと疑問です。

 

ただ、民衆の敵では、1話で主婦が市議会議員になったりしますからね。もしかしたら第6話の中で市長になる展開もあるかもしれません。

 

政治の毒を飲む覚悟はできているの?

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

二つ目は、和美(石田ゆり子)のセリフ。

 

予告動画だけでは、誰に対するセリフかまでは分かりませんでした。ですが、口調を考えると智子に対する言葉ですよね。

 

和美は、新聞社の元政治記者。今まで数々の政治家の毒を見てきたのでしょうね。客観的な立場な和美だからこそ、言葉に重みがあります。

 

俺は俺のやり方で、あおば市をよくする

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

三つ目は、犬崎(古田新太)のセリフ。

 

言葉をそのまま受け取ると、犬崎は良い人物のようにも思えてきます。ですが今までの言動を考えると何か裏があるように思えてなりません。

 

セリフの中の「俺のやり方」というのも気になります。犬崎はどんなやり方であおば市を変えようとしているのでしょうか。そもそもそれは、あおば市を思ってのことなのでしょうか。

 

引き続き犬崎から目が離せません。

 

私をあやつり人形にして何がやりたいんですか?

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

四つ目は、智子(篠原涼子)のセリフ。予告動画の中でも一番印象に残ったセリフです。

 

智子も犬崎の言動について疑問に思っています。自分を派閥に入れようとしたり、市長になってくれと働きかけたり。これまでは自分の力になってくれてますが何かの狙いがあってのことだと勘ぐっています。

 

犬崎のいい様に操られていることを意識しながらも、動かざるを得ない状況になっています。

 

犬崎は智子を使って何をしようとしているのでしょうか。

 

あんな風俗の女とはさっさと別れろ

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

五つ目は、藤堂(高橋一生)に対するセリフ。

 

セリフの感じから、藤堂の身内の人物の言葉ですよね。政治家の家系に生まれて、自分も市議会議員になっています。

 

サラブレッドの家系だからこその悩みがあるのかもしれません。

 

藤堂は、犬崎以上に何を考えているのか分からない人物。今は智子の味方をしていますが、今後はどう転ぶか全く分かりません。

 

藤堂には何か政治家に執着していない感じもありますよね。

 

本当に市民のことを考えてらっしゃるんですね

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

六つ目は、富田恭一(渡辺いっけい)のセリフ。第6話から登場する人物ですね。

 

富田は、犬崎の紹介で智子と一緒に陳情を処理して回ります。富田も犬崎の息がかかっている可能性は十分ありますね。

 

渡辺いっけいさんが演じていることもあって、良い人に見えてしまいますが(笑)。

 

だからそういうことじゃないんだってば!

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

七つ目は、智子の夫・公平(田中圭)のセリフ。優しい公平が、珍しくいらだっていますね。

 

智子が政界で大きく動くことによって、家族である公平にも影響が及びます。公平は、もしかしたら子供への悪影響を心配しているのかもしれません。

 

いつも優しい公平なだけに、イライラした言葉は深刻な状況を予感させます。

 

全ては犬崎が描いた絵なの?

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

八つ目は、和美(石田ゆり子)のセリフ。

 

犬崎の陰謀に近いのは、もしかしたら和美かもしれませんね。ここからは私の勝手な妄想ですが、今後の展開として和美が政治記者として智子の汚職を追求する立場になるような気がします。

 

勝手な妄想ですが、智子がダークサイドに堕ちるのではないかと思ってます。

 

そんな世の中なんとかしたいんだよね

引用:民衆の敵 第6話予告動画より

 

九つ目は、智子(篠原涼子)のセリフ。

 

「智子ダークサイド説」を唱えている私にとっては、このセリフはダークサイドに堕ちる直前のフラグにしか思えてなりません。

 

しかも、このセリフの裏には「なんとかしたいけど、できない」。そんな意味も込められているような気がしました。

 

「民衆の敵」第6話の見どころを紹介してきました。

 

「あらすじ」「キーパーソン」「セリフ集」をそれぞれ紹介しましたが、見どころが多い回であるのは間違いないですね。

 

そんな第6話の放送は11/27(月)。

 

できれば放送を見逃したくないですよね。リアルタイムで視聴できる人はテレビで。放送を見逃してしまった場合は、見逃し配信やFOD(フジテレビオンデマンド)で視聴してみてください。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」