12/4(月)放送の「民衆の敵」第7話。

 

「放送を見逃した~!」そんな場合に役立つ方法を2つ紹介していきます。

 

放送を見逃した場合でもまだ間に合います。ネットで見逃した回の動画を視聴することが可能。

 

ネットさえつながっていれば、スマホでもタブレットでもパソコンでも動画を視聴することができます。しかも、ありがたいことに無料視聴することもできます

 

「フジテレビの番組に限る」という条件は付きますが、「民衆の敵」を見逃した時には使えるサービスだと思いますよ。

 

ちなみに、私も「民衆の敵」を見逃した時はネットで動画を見ています。

 

民衆の敵 第7話見逃した!【見逃し配信とFODで動画を無料視聴】

 

ドラマ「民衆の敵」第7話を見逃した!そんなときには、ネットのサービスを使って動画を無料視聴することができます。

 

無料視聴方法は二つ。それぞれ順番に紹介していきますね。

 

  • “見逃し配信”で動画を見る
  • “FOD無料お試し”で動画見る

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

どちらもメリット・デメリットあります。自分の都合にあった方法を選ぶとよいと思いますよ。

 

「見逃し配信」で動画を無料視聴


一つ目の無料視聴方法は「見逃し配信」。

 

テレビで放送された番組をネットで視聴することのできるサービスです。「民衆の敵」はTVerで配信されていますね。

 

見逃し配信の動画の中には、数分間のCMは強制挿入されます。少し鬱陶しいですが、本編も問題なく視聴することができます。

 

あと、注意したいのは見逃し配信には視聴期間があるということ。基本的に放送から1週間限定で動画を配信しています。この視聴期間を逃すと、動画を見ることはできなくなります。

 

「民衆の敵」の見逃し配信の視聴期間は以下のとおり。

 

■民衆の敵 第7話の視聴期間
===============
12月11日(月)19:59配信終了

 

↓TVerはコチラ【12/11(月)配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

見逃し配信は便利なサービスですが、視聴期間が大きなネックですね。視聴期間が終わってしまっていた方は、下で紹介するもう一つの方法を試してみてください。

 

「FOD無料お試し」で動画を無料視聴

 

二つ目の無料視聴方法は「FOD無料お試し」。動画配信サービスを使って動画を見る方法です。

 

「民衆の敵」の動画を配信しているのは、フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。FODでは、見逃し配信の視聴期間が終わった動画も見ることができます。

 

「民衆の敵」も第7話だけでなく、1話から全話見返すこともできます。

 

FODは便利なサービスですが、注意点もあります。

 

FODは、一部有料サービスです。見逃し配信の終わった作品や、一部作品は動画を見るのに料金がかかります。コースにもよりますが、最低でも月額300円は必要になります。

 

見逃したドラマ目的だとちょっと痛いですよね。

 

ですが

 

今なら期間限定で無料視聴することが可能。FODは現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は、無料で動画を視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わりました。

 

さらに

 

無料お試し中は、対象動画は見放題になります。「民衆の敵」も見放題対象なので、見逃した回だけでなく1話から見直すことも可能ですね。

 

「31日間無料お試しキャンペーン」は、いつ終了するか分かりません。気になっている方は、今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

見放題対象作品もそこそこ充実

 

FOD(フジテレビオンデマンド)では、「民衆の敵」以外にも見放題対象の動画はあります。各ジャンルで人気の動画をピックアップしてみました。

 

■ドラマ
===============

  • 「コードブルー」
  • 「民衆の敵」
  • 「民衆の敵」
  • 「昼顔」
  • 「イタズラなkiss」
  • 「Good Mornig Call」
  • 「きみはペット」
  • 「最高の離婚」
  • 「ラストシンデレラ」
  • 「好きな人がいること」

■映画
===============

  • 「クリーピー偽りの隣人」
  • 「蛇にピアス」
  • 「好きっていいなよ」
  • 「イタズラなKiss」
  • 「すんドメ」
  • 「非女子図鑑」
  • 「ヘルタースケルター」
  • 「教科書にないッ!」

■アニメ
===============

  • 「ハイキュー!!」
  • 「ワンピース」
  • 「幽遊白書」
  • 「GTO」
  • 「北斗の拳」
  • 「魔法使いの嫁」
  • 「妖怪アパートの幽雅な日常」
  • 「デジモンアドベンチャー」

■バラエティ
===============

  • 「久保みねヒャダこじらせナイト」
  • 「人志松本のすべらない話」
  • 「テラスハウス」
  • 「ボクらの時代」
  • 「矢作と山崎と」
引用:配信動画は2017年11月26日時点

 

映画とアニメのラインナップは正直微妙でした。過度な期待は禁物ですが、目的のドラマを見るついでに見る分には結構楽しめると思います。

 

FODでは「フジテレビの動画限定」「すべての動画が見放題になる訳ではない」という条件は付きますが、「民衆の敵」を見逃した時には結構使えるサービスだと思います。

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

無料お試し【私の感想】

 

私も見逃したドラマが目的で、FOD(フジテレビオンデマンド)の「31日間無料お試しキャンペーン」を使ったことがあります。

 

私がFOD無料お試しを使うきっかけとなったのは、ドラマ「大貧乏」。小雪さん主演のドラマを見逃したことがきっかけでした。

 

無料期間の約1か月間はフル活用させてもらいました。その時の感想を書いていきますね。「良い点」「不満点」それぞれ紹介します。

 

まず「良い点」。

 

一番うれしかったのは、見放題対象動画も割と楽しめたこと。「フジテレビ系列限定」という条件がつくので、正直あまり期待はしていませんでした。たしかに映画の動画は不満が残ります。

 

ですが、ドラマ動画の充実は満足です。「もう一度見たかった」というドラマを何作が見ることができました。

 

■31日間無料お試し中に視聴した動画
===============

  • 「大貧乏」第3話
  • 「ガリレオ」全話
  • 「最高の離婚」全話
  • 「幽遊白書」5~6話分
  • 「放送禁止」

※配信動画は2017年1月時点

 

続いて「不満点」。

 

FODには基本的に満足していますが、不満点が無いワケでもありません。私が一番不満に思ったのは「分かりにくい」という点。

 

もっと詳しく言うと「ポイント消費動画と見放題対象動画の区別が混在していて分かりにくい」。二つの種類の動画がごちゃごちゃになっているので、ちょっと混乱しがち。

 

例えば、放送中のドラマの中にも混在しています。「民衆の敵」は見放題対象動画ですが、「明日の約束」はポイント消費動画になっています。

このあたりはFOD(フジテレビオンデマンド)公式サイトでも分かりやすく説明されていないので勘違いして開始する人も多そうです。

 

繰り返しになりますが、「民衆の敵」は見放題対象の動画なのでご安心ください。

 

不満点が無いワケではありませんが、「民衆の敵」を見逃した時にはFODの「31日間無料お試しキャンペーン」は使えるサービスだと思っています。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

無料お試し【ツイッターの感想】

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

pandora(パンドラTV)で民衆の敵の動画検索してみたら…

 

韓国の動画共有サイト「pandora(パンドラTV)」で、「民衆の敵」の動画を検索してみました。

 

pandora(パンドラTV)は、韓国版Youtubeともいえる動画共有サイトですね。pandora(パンドラTV)では、日本のドラマの動画もアップロードされている現状があります。

 

非公式にアップされたいわゆる違法動画というものです。

 

違法動画なので視聴はおすすめできませんが、本当に動画を視聴することができるのか実際にpandoratv(パンドラTV)で「民衆の敵」の動画を検索してみました。

 

下記が検索結果です。

 

※この記事を書いているのは12/3(日)。第7話の放送開始前なので、第6話の動画を検索してみた結果を掲載しています。

 

pandora(パンドラTV)で「民衆の敵」探してみた結果
  • 動画配信サービス(FOD?)に誘導するだけの動画
  • あらすじが文字で流れるだけのテキスト動画
  • 感想が文字で流れるだけのテキスト動画
  • キャストのゴシップが流れるだけのテキスト動画
  • 公式の予告動画の転載動画

 

12/3時点で私がpandoratv(パンドラTV)で検索した限りでは、「民衆の敵」の本編の動画を見つけることはできませんでした

 

テキスト系の動画が多い印象。削除済動画すら見つからないのはちょっと意外でした。

 

今回の結果は、あくまで私がpandoratv(パンドラTV)で検索した結果です。他の動画サイトやタイミングによっては本編の動画が見つかる場合もあるかもしれません。

 

ですが、それでもpandora(パンドラTV)で非公式な動画を視聴するのはおすすめできません。

 

というのも、今は公式の動画配信サービスが充実しているからです。

 

見逃し配信サイト「TVer」。フジテレビの公式動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。こちらで高画質な動画を安全確実に視聴できるので、わざわざ非公式な動画で苦労する必要はないと思いますよ。

 

↓TVerはコチラ【12/11(月)配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

↓FOD無料お試しはコチラ
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

民衆の敵 第7話あらすじ【予告動画あり】

 

12/4(月)に放送される「民衆の敵」第7話。

 

「物語のあらすじ」「キーパーソン」「セリフ集」をそれぞれまとめてみました。第7話では、物語は大きく動くようですね。しかも悪い方向に進んでいくようです・・・。

 

特に注目してほしいのは、石田ゆり子さん演じる平田和美。悪い予感しかしません

 

↓「民衆の敵」第7話予告動画

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

智子のママ友であり、大きな協力者であった和美。前回から智子との関係がギクシャクしていましたよね。第

 

あらすじ

■民衆の敵 第7話あらすじ
===============
「私を操り人形にして何がやりたいんですか?」

 

あおば市の新人議員・佐藤智子(篠原涼子)は、人生の大きな転機を迎えていた。少し前まで夫と子供の幸せを願う普通の主婦だった智子。

 

智子は、議員になって、委員会に入って、彼女なりに一生懸命やってきた。同期の議員・藤堂(高橋一生)も協力的であった。このまま市議会議員としてやっていく。

 

智子はそう考えていた。しかし、智子の知らないうちに事態は大きく動きだそうとしていた・・・。

 

全てのきっかけは、市議会議員のドン・犬崎(古田新太)の進めていたニューポート計画の中止。クリーンな政治を目指す河原田晶子市長(余貴美子)が計画を潰したのだ。

 

犬崎が力を入れていた計画の中止・・・。犬崎がこのまま黙っているはずがなかった。智子の市民人気に目を付けた犬崎。智子に対して、「市長になってくれないか」と頼む。

 

犬崎の言葉の裏には、何か意図があるのだと気づく智子。しかし、結局は智子は市長となってしまう。犬崎の言葉の真意に気づいたのは、市長になってあらであった。

 

「支持率が上がれば多少強引なこともできるようになるし」

 

市長となった智子。福祉政策を推進する智子は、市民から大きな人気と信頼を獲得していく。ドキュメンタリー番組でも取り上げられ、智子は大きく注目されることとなった。

 

影響力を持つ智子に対して、ママ友である記者でもある和美(石田ゆり子)は懸念を抱く。しかし、智子との関係がぎくしゃくしてしまっているために智子と上手くコミュニケーションがとれない。

 

真実を知りたい和美は、取材の対象を智子ではなく犬崎に代える。移動中の犬崎を捕まえて質問を投げかける。この行動がきっかけで犬崎は、和美に目をつけることになる・・・。

 

そんな中、うなぎ登りだった智子の支持率が一気に下がる事態が起こる。

 

犬崎とその部下がニューポート計画を強引に進めようとしたのだ。反対運動を起こす市民を強制的に排除。市民の不満は市長である智子に向けられる。

 

しかし、犬崎の動きを把握していない智子は何も答えることができない。この出来事がきっかけで智子の信頼と支持率は一気に落ちていくことになる。

 

「民衆の敵」第7話のあらすじをまとめてみました。前回から市長編がスタートしました。

 

物語は大きく動きましたね。第7話でも激動の展開を迎えるようです。智子なりに覚悟して市長となったはずですが、犬崎の行動に大きく揺さぶられることになります。

 

市長・佐藤智子は、市民の信頼を獲得することができるのでしょうか。そして犬崎との関係はどのように進展していくのでしょうか・・・。

 

キーパーソン

「民衆の敵」第7話のキーパーソンとなるのは、石田ゆり子さん演じる平田和美。新聞社に勤務する記者ですね。

 

議員となった智子(篠原涼子)をずっと支えてきた人物。ですが、智子が市長になってからは関係がギクシャクしてしまっています。

 

犬崎に取材を試みますが、そのことがきっかけで犬崎に目をつけられてしまうようです。なんだか和美に大変な出来事が起きそうな予感がします・・・。

 

個人的には好きなキャラなので、不幸になってほしくないのですが、そのフラグは立ちまくっています・・・

 

石田ゆり子プロフィール
■名前
石田ゆり子

■生年月日
1969年10月3日

■出身
東京都

■血液型
A型

■事務所
風鈴舎

■主な作品
「逃げるは恥だが役に立つ」
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」
「プラージュ」
「民衆の敵」
「BG~身辺警護人~」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

セリフ集

「民衆の敵」第8話の予告動画の中から、印象的なセリフを7つ抜き出してみました。

 

私が特に気になったのは、三つ目の智子(篠原涼子)と和美(石田ゆり子)の会話。二人が再び協力して分かり合うことはできるのでしょうか・・・。

 

なんだか嫌な予感のするセリフです。

 

そんな二人のセリフも含めて7つ紹介していきますね。

 

市長はこの私なんです

引用:民衆の敵 第7話予告動画より

 

一つ目は、智子(篠原涼子)のセリフ。

 

少し前までは普通の主婦だった佐藤智子。政治のことは何も知らなかった智子ですが、今ではあおば市の政治のトップ・市長にまでなっています。

 

劇中ではドキュメンタリー番組で取り上げられるようですが、異例の出世ですよね。ですが、その裏では犬崎が糸を引いています。

 

どう考えてもこのまま上手くいくとは思えないですよね・・・。

 

アンタ評判いいよ

引用:民衆の敵 第7話予告動画より

 

二つ目は、犬崎(古田新太)のセリフ。

 

智子を市長にしたのは犬崎です。議会の最大会派である犬崎が支持すれば、新人議員の智子ですら市長になることができます。

 

犬崎の思惑通り、智子は市長になり、市民の人気を得ています。市民からの支持率を上げて犬崎は何をしようと考えているのでしょうか。まだまだ思惑の全貌が見えてきません。

 

■和美(石田ゆり子)
「支持率が上がれば多少強引なこともできるようになるし」

■智子(篠原涼子)
「そんなことする気ないから」

引用:民衆の敵 第7話予告動画より

 

三つ目は、和美と智子の会話。第8話の予告動画の中で、私が一番気になったセリフです。

 

二人の会話にはお互いに棘がありますね。和美は智子のことを心配しているようですが、智子は和美の気持ちに気付かずイラついているようです。

 

市長になって、仕事が増えて、智子も余裕がなくなってきているのかもしれません。

 

この会話は、和美の今後に関して大事な伏線になっているような気がします。

 

“敵か味方か”そんな単純な話じゃないんですよ

引用:民衆の敵 第7話予告動画より

 

四つ目は、藤堂(高橋一生)のセリフ。

 

犬崎の腹も見えてきませんが、もっと分からないのが藤堂。藤堂も何を考えているのか分からない部分があります。

 

「民衆の敵」のラスボスとなるのは、もしかしたら藤堂かもしれません。なんだかそんな気がします。

 

独裁政治のはじまりはじまり~

引用:民衆の敵 第7話予告動画より

 

五つ目は、小出未亜(前田敦子)のセリフ。

 

あらすじを読む限り、市長である智子を批判する言葉ですよね。智子はそこまで強引にことを進めているのでしょうか。

 

それとも智子を含めた犬崎派全体を批判しているのでしょうか。

 

操り人形・・・こういうことか

引用:民衆の敵 第7話予告動画より

 

六つ目は、智子(篠原涼子)のセリフ。

 

前回までは犬崎の真意に気づくことができなかった智子。それを覚悟の上で市長になる道を選びました。

 

第7話では、智子は犬崎の真意に気が付くようです。犬崎にいいように利用された智子。その後どのように挽回するのかが気になるところですね。

 

あなたなりに決意したんじゃなかったんですか?

引用:民衆の敵 第7話予告動画より

 

七つ目は、藤堂(高橋一生)のセリフ。智子に対しての言葉ですね。

 

藤堂の言葉を深読みすると、智子は利用されてズタボロになっているのかもしれません。そして藤堂に助けを求める・・・?それとも藤堂が手を差し伸べるのか・・・?

 

いずれにしても、智子が挽回する鍵は、藤堂にあるようです。第7話の時点では、まだ智子に協力的な藤堂。ですが、これからの展開によっては最強の敵となる可能性もあります。

 

まとめ

12/4(月)に放送される「民衆の敵」第7話。放送を見逃した時の対処法について紹介してきました。

 

内容を3行でまとめてみますね。

 

まとめ
  • 「民衆の敵」第7話 犬崎の暗躍回
  • 「見逃し配信」で12/11まで配信中
  • 「FOD無料お試し」で全話見放題

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」