12/5(火)よる10時に放送される「監獄のお姫さま」第8話。

 

「放送を見逃した!」という方にむけて記事を書いていきます。放送を見逃したとしても、まだ間に合います。

 

TBSの公式サービスを使って、見逃した回の動画を視聴することができます。ネットさえつながっていれば、スマホでもタブレットでもパソコンでも動画を見ることができます。

 

私も放送を見逃した時には、ネットで話に追いつくようにしています。連ドラって1話でもとばすと話分からなくなっちゃいますからね汗。

 

↓「監獄のお姫さま」第8話予告動画

 

監獄のお姫さま 第8話見逃した!動画を見る2つの方法

 

「監獄のお姫さま」第8話を動画視聴する方法は、以下の2つ。

 

■2つの動画視聴方法
===============

  • 「見逃し配信」で動画視聴
  • 「動画配信サービス」で動画視聴

 

ドラマ神ドラマ神

どちらもTBSの公式サービスじゃ。自分の都合に合わせて選ぶのが良いと思うぞ。

 

「見逃し配信」で動画視聴

 

一つ目の動画視聴方法は「見逃し配信」。

 

「監獄のお姫さま」を見逃し配信しているのは、見逃し配信サイトTVerです。メリットデメリットをざっとまとめてみました。

 

見逃し配信のメリット
  • 動画の配信が早い
  • 無料で視聴可能

 

見逃し配信のデメリット
  • 数分間のCMが強制的に挿入される
  • 視聴期間が短い
  • 12/12(火)21:59配信終了

 

見逃し配信で特に注意したいのは、視聴期間の短さ。見逃し配信では、1週間限定で最新話のみ配信。第7話は12日(火)に配信終了します。

 

↓TVerはコチラ【12/12(火)配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

ドラマ神ドラマ神

見逃し配信は無料視聴もできて便利なサービスじゃ。しかし、視聴期間には注意が必要じゃ。見逃し配信も見逃してしまった場合は、二つ目の方法を試してみるのじゃ。

 

「動画配信サービス」で動画を見る

 

二つ目の動画視聴方法は「動画配信サービス」。

 

「監獄のお姫さま」の動画を配信しているのは、「U-NEXT」。

 

U-NEXTでは、「監獄のお姫さま」をはじめ、放送中のドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど多岐ジャンルにわたって動画を配信中です。

 

U-NEXTは便利なサービスですが、注意しておきたい点もあります。

 

それは有料サービスだということ。月額で1990円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね。

 

ですが

 

U-NEXTは現在「31日間無料トライアル」を実施中。見逃したドラマをお得にフル視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば月額料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分で終わりました。

 

無料トライアルとはいっても、動画が無料になるワケではありません。月額料金(1990円)が無料になります。

 

さらに

 

無料トライアルを開始すると、自動的に600ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使って見逃したドラマなどを視聴することが可能。見放題とはいきませんが、確実に1話分(1話:324ポイント)はフルで視聴可能です。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはU-NEXT次第。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

使ってみた感想【不満点】

私もU-NEXTの「31日間無料トライアル」を使ったことがあります。実際に使ってみた感想を書いていきますね。

 

まずは不満点。

 

U-NEXTの一番の不満点は、「配信のタイミングが遅い」ということ。放送中のドラマの多くは、放送から数日遅れて動画の配信が始まります。

 

「監獄のお姫さま」第8話配信開始日
12月8日(金)配信開始

 

火曜放送で、U-NEXTで配信されるのが金曜日。見逃してすぐに見たいという方は見逃し配信サイト「TVer」で視聴してみてください。

 

↓TVerはコチラ【12/12(火)配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

ドラマ神ドラマ神

TVerでの配信が終了しとる場合は、U-NEXTがおすすめじゃな。そのころには配信開始しとるからの。

 

使ってみた感想【良かった点】

続いてU-NEXTの無料トライアルを使ってみて「良かった点」。

 

一番は「目的の見逃したドラマ動画が無事に視聴できたこと」です。無料トライアル開始後すぐに目的を達成することができました。

 

U-NEXTの無料トライアル期間は31日間。期間がまるまる余っていたので、他の動画も視聴することにしました。

 

U-NEXTの良いところは、対象の動画が見放題になるところ。最新映画や放送中のドラマはポイント消費動画ですが、少し前の作品であれば見放題対象であることも多いです。

 

ちなみに、私は無料トライアル期間中に以下の動画を見ました。通勤時間が長いこともあって、結構な数の動画見てます(笑)。

 

■無料トライアル中に見た動画
===============

  • ドラマ動画(35話分)
  • 映画動画(5本分)
  • バラエティ動画(10本分)

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

ドラマ神ドラマ神

1か月で50本分の動画視聴とな・・・。それはちと見過ぎじゃわ。

 

使ってみた感想【口コミ】

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

監獄のお姫さま Youtubeで視聴可能?

 

動画共有サイトYoutubeで、「監獄のお姫さま」の動画を検索してみました。検索結果は以下の通りです。

 

本編動画は見つかったものの、まともに見れる動画ではありませんでした・・・。検索結果を一覧にしてみました。

 

Youtubeでの検索結果
  • あらすじがテキスト流れるだけの動画
  • 考察がテキストで流れるだけの動画
  • U-NEXTなどの動画配信サービスに誘導する動画
  • 倍速加工された本編動画

※私が記事を書いている時点(12/4)では、まだ第7話の放送は開始されていません。そのため、第6話の動画を検索しています。

 

私がYoutubeで検索した結果、テキスト動画ばかりが多く見つかりました・・・。あれって需要あるんですかね汗。

 

そんな中でも、本編動画を1つだけ発見することができました。ですが、音声がおかしい・・・。倍速加工がされているようで、キャスト全員が野太い声になってました(笑)。

 

Youtube運営からの削除回避のために加工が施されているようですね。まともに見れる動画ではありません。

 

※追記:再び確認したら削除されていました

 

今回はYoutubeで検索してみましたが、dailymotionやpandoratv(パンドラTV)でも同じような状況のようです。削除されているか、もしくは加工されているかのどちらかの動画しか残っていません。

 

「監獄のお姫さま」は、TVerやU-NEXTなどの公式の動画配信サービスで動画を視聴することができます。

 

Youtubeなどで非公式な違法動画を探すよりも、公式動画で確実に視聴する方が手っ取り早いと思いました。

 

↓TVerはコチラ【12/12(火)配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

↓U-NEXTはコチラから【12/8(金)第7話配信開始】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

監獄のお姫さま 第8話あらすじ【予告動画あり】

 

12/5(火)放送の「監獄のお姫さま」第8話。

 

前回のラストで、わかば(満島ひかり)が大きく動きましたね。板橋吾郎に罪を告白してアジトに連れていこうとしていました。そして第8話ではついに晴海がアジトに訪れるようです。

 

わかばの真意はまだ分かりませんが、何か意図があるのでしょうか。今後の動向も気になるところです。

 

そんな第8話の「あらすじ」「セリフ集」をそれぞれまとめてみました。内容が気になる方は予習してみてください。

 

↓「監獄のお姫さま」第8話予告動画

 

第8話あらすじ

■監獄のお姫さま 第8話あらすじ
===============
「あなたのことが好きになりました。」

 

イケメン検事・長谷川信彦(塚本高史)は、「自立と再生の女子刑務所」に収監されている馬場カヨ(小泉今日子)のことが好きになっていた。そして、面会時に告白。

 

カヨは動揺しつつも、長谷川の告白に応じる。かくして二人の獄中恋愛はスタートした。

 

刑務所内のカヨと、娑婆にいる長谷川。二人の時間は面会の時のみ。束の間の甘い時間を二人は過ごしていた。そんな中、カヨは美容師の国家試験に合格。美容師の資格を取得した。

 

刑務所の中にあるつぐない美容院で働くことになる。

 

そこに恋人の長谷川が来店。ほんの少しの時間であったが、二人は幸せな時間を過ごす。しかし、アツアツの二人には別れが訪れる・・・。

 

「何年待ったと思ってんだよ」

 

獄中で暮らすカヨには、多くの別れがあった。恋人との別れ。そして、雑居房の仲間との別れ。財テク(菅野美穂)、明美(森下愛子)、リン(江井エステファニー)が仮釈放となったのだ。

 

何年も一緒に過ごしてきた仲間との別れ。三人はカヨにしのぶ(夏帆)のことを託して出所していく。三人が出所して向かった先とは・・・。

 

「絶対にやめさせなきゃ」

 

自立と再生の女子刑務所で刑務官として働くふたば(満島ひかり)。彼女は、カヨが書き残した復讐ノートを偶然見つけてしまう。復讐ノートには、しのぶに罪をかぶせた板橋吾郎(伊勢谷友介)への復讐計画が記されている。

 

ふたばは、カヨを懲罰房に入れる。

 

復讐を知られたカヨは、「正義のためだ」と訴える。しのぶの冤罪を晴らすために正しいことをしていると主張する。しかし、ふたばにはその主張は届かない。

 

ふたばは、そんなものは現実逃避に過ぎないと叱責する。刑務官としてカヨに厳しく接する。

 

ふたばの本心は、カヨたちに危ない橋を渡らせないことであった。復讐が失敗してまた刑務所に逆戻りすることになったら・・・。そう考えてカヨたちの計画をやめさせようとしているのであった。

 

2017年12月24日——

 

板橋吾郎を誘拐しているアジトでは、大きな動きがあった。一旦アジトを離れ社長室に向かったふたばが戻ってきたのだ。吾郎の妻・晴海(乙葉)を連れていた・・・。

 

ふたばは一体どんな意図で晴海を連れてきたのか。裏切者は誰なのか・・・。

 

「監獄のお姫さま」第8話のあらすじをまとめてみました。

 

2014年と2017年、二つの時間で進行する物語。どちらの時間でもキーパーソンとなるのは先生ことふたば(満島ひかり)ですね。

 

2014年では、カヨを懲罰房に入れて復讐を辞めさせようとしています。そして2017年では、板橋吾郎の妻をアジトに連れてきてしまいます。一体何を考えているのでしょうか・・・。

 

物語がどのような結末を迎えるのか、今のところ全く予想がつきません。

 

第8話キーパーソン

「監獄のお姫さま」第8話のキーパーソンは、なんといってもふたば。満島ひかりさんが演じています。

 

刑務官でありながら、カヨたちの復讐計画を知ってしまうふたば。2014年時点では復讐計画に反対して辞めさせようとする立場です。

 

ですが、2017年には計画に参加しています。そして自らを首謀者と名乗っています。この3年で一体何があったのでしょうか。

 

カヨたちのことを気遣う気持ちが見え隠れしていますが、裏切り行為のような行動もしています。まだまだふたばの真意は見えてきませんね。

 

今後もふたばの言動から目が離せません。

 

プロフィール
■名前
満島ひかり

■生年月日
1985年11月30日(31歳)
※2017年12月時点

■主な作品
「モテキ」
「ごめんね青春!」
「ど根性ガエル」
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
「カルテット」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

第8話セリフ集

「監獄のお姫さま」第8話の予告動画から、印象的なセリフを7つ抜き出してみました。

 

私が特に印象に残ったのは、3つ目に紹介するふたば(満島ひかり)のセリフ。これがふたばの本心だと思いたいですね。7つ目のふたばのセリフもすごく良いですね。

 

そんなふたばのセリフも含めて7つ紹介していきますね。

 

第2章でーす

引用:監獄のお姫さま 第8話予告動画より

 

一つ目は、ふたば(満島ひかり)のセリフ。

 

視聴者に向けたセリフのようですね。劇中で使われる言葉なのか、それとも予告動画用の言葉なのかどっちなんでしょう(笑)。

 

どちらにしても第2章がスタートするのは間違いないようですね。

 

板橋の家内でございます

引用:監獄のお姫さま 第8話予告動画より

 

二つ目は、セリフの通り板橋吾郎の妻・晴海(乙葉)のセリフ。

 

ふたばが手を引いて、吾郎を誘拐しているアジトに連れてくるようです。ふたばは一体何を考えているのでしょうか。

 

晴海も人質にとって、吾郎を脅すつもりなのでしょうか。それとも何か別の意図があるのかもしれません。色々と気になる展開ですね。

 

失敗する

絶対にやめさせなきゃ

引用:監獄のお姫さま 第8話予告動画より

 

三つ目は、ふたば(満島ひかり)のセリフ。私が予告動画の中で最も気になったセリフです。

 

カヨたちに厳しいふたばですが、本心はカヨたちのことを気遣っています。これまでも何かとカヨたちのために手をまわしていますよね。

 

このセリフがふたばの本心のような気がします。カヨたちの復讐を知って、辞めさせようとしています。そう考えると、2017年の裏切りっぽい行動も計画を中止させるために動いているのかもしれませんね。

 

でも、実行に移しているし・・・。ますます分からなくなりますね(笑)。

 

雑魚にだっておばさんにだって正義はあるんです

引用:監獄のお姫さま 第8話予告動画より

 

四つ目は、カヨ(小泉今日子)のセリフ。

 

言葉のチョイスから、ふたば(満島ひかり)に対する言葉なのが伝わってきます。自分たちのことを「雑魚」「おばさん」と卑下しながらも、正義を貫きたいと考えています。

 

そこまでしのぶ(夏帆)と、勇介のことを考えているようですね。

 

雑魚が粋がって正義とか言ってられんのも今だけ!

引用:監獄のお姫さま 第8話予告動画より

 

五つ目は、ふたば(満島ひかり)のセリフ。第8話の予告動画はふたばのセリフ多めですね。やはりキーパーソンだけはある。

 

相変わらず厳しい口調のふたば。正義を貫きたいと主張するカヨに対して厳しい口調で接しています。

 

三つ目の「辞めさせなきゃ」という言葉を知っていると、厳しい言葉の中にも優しさを感じます。

 

■カヨ(小泉今日子)
「出たら冷めるの忘れるの」

■長谷川(塚本高史)
「何年待ったと思ってんだよ!」

引用:監獄のお姫さま 第8話予告動画より

 

六つ目は、カヨと長谷川の会話。

 

前回、獄中結婚を前提とした獄中恋愛をスタートさせた二人。ラブラブの二人でしたが、どうやら第8話で別れてしまうようですね。

 

セリフから察するに、カヨの出所を機に別れ話になっているようです。長谷川はカヨが出所したら結婚する気でいたようです。ですが、カヨは何故か別れを切り出しています。

 

アツアツだったはずの二人。カヨはなぜ別れようとしているのでしょうか。もしかしたら、復讐計画が関係しているのでしょうか。巻き込まないために・・・?

 

そう考えると、2017年で二人が一緒になる可能性出てきましたね。

 

好きだから、もう会いたくないの

引用:監獄のお姫さま 第8話予告動画より

 

七つ目は、ふたば(満島ひかり)のセリフ。

 

ものすごく優しいセリフですよね。「もう会いたくない」というのは、刑務官であるふたばならではの言葉です。以前しゃぶ厨にも同じことを言っていましたね。

 

刑務官であるふたばと、出所した受刑者が再び会う時は、再犯で捕まる時。ふたばにとっては、悲しい出来事なのでしょうね。

 

しゃぶ厨のように、刑務所に戻ってきてしまう受刑者も多いということでしょうか。

 

12/5(火)放送の「監獄のお姫さま」第8話の見どころを一気に紹介してきました。

 

出来ればリアタイしたいところですが、見逃した方も多いと思います。見逃した場合は、見逃し配信サイト「TVer」か、動画配信サービス「U-NEXT」で視聴してみてください。

 

↓TVerはコチラ【12/12(火)配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

↓U-NEXTはコチラから【12/8(金)第7話配信開始】
U-NEXTの無料トライアルは31日間!