12/16(土)に放送される「精霊の守り人(最終章)」第4話。その放送を見逃した方に向けて記事を書いていきます。

 

「精霊の守り人(最終章)」は、ネットで動画配信されています。スマホでも、タブレットでも、パソコンでも動画を見ることができます。

 

放送終了後まもなく配信が始まるので、見逃してすぐに見たいという方にもおすすめですね。

 

私もドラマの放送を見逃した時は、いつもネットで動画を見ています。ドラマって1話でも見逃すと話に置いていかれてしまいますからね。

 

精霊の守り人(最終章) 第4話見逃した!動画を見る方法

 

「精霊の守り人(最終章)」第4話を見逃した!そんな時はネットのサービスを使って動画を視聴することができます。

 

具体的な視聴方法を紹介していきますね。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

ネットさえつながっていれば、スマホでもパソコンでも動画を見ることができます。

 

TVerでは配信されていない

 

見逃し配信サイト「TVer」。テレビで放送された番組を1週間限定で配信してくれるという便利なサービス。

 

ですが、「精霊の守り人(最終章)」は見逃し配信サイトでは動画配信が行われていません

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

TVerなどの見逃し配信サイトは、民放ドラマには強いですがNHKのドラマには弱いようですね。

 

「動画配信サービス」で動画を見る

 

「精霊の守り人(最終章)」を見ることができるのは、動画配信サービス「「U-NEXT」」。

 

U-NEXTでは、「精霊の守り人(最終章)」をはじめ、放送中のドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど多岐ジャンルにわたって動画を配信中です。

 

31日間無料トライアルを使って視聴

 

U-NEXTは便利なサービスですが、注意しておきたい点もあります。

 

それは有料サービスだということ。月額で1990円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね。

 

ですが

 

U-NEXTは現在「31日間無料トライアル」を実施中。見逃したドラマをお得にフル視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば月額料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分で終わりました。

 

無料トライアルとはいっても、動画が無料になるワケではありません。月額料金(1990円)が無料になります。

 

さらに

 

無料トライアルを開始すると、自動的に600ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使って見逃したドラマなどを視聴することが可能。見放題とはいきませんが、確実に2話分(1話分:216ポイント)はフルで視聴可能です。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはU-NEXT次第。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

NHKオンデマンドでも「精霊の守り人(最終章)」は配信しています。ですがこちらも有料サービス。無料トライアルのあるU-NEXTの方がおすすめですね。

 

3分で動画再生開始!

 

私はU-NEXTの無料トライアルをスマホから開始しました。開始手順はかなりシンプルで、動画の再生まで3分もかからなかったと思います。

 

■無料トライアル開始方法
===============

  1. 「無料トライアルで試してみる」をクリック
  2. メールアドレスなどを登録
  3. 無料トライアル開始!

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

見放題対象の動画もある

U-NEXTでは、ポイントを消費しない見放題対象の動画もあります。

 

「精霊の守り人(最終章)」をはじめ、放送中のドラマのほとんどはポイントを消費して視聴する動画です。

 

ですが、U-NEXTでは見放題の対象動画も配信しています。少し前の映画やドラマなどは見放題対象であることが多いです。

 

見放題対象動画のラインナップに過度な期待は禁物ですが、「精霊の守り人(最終章)」の動画を視聴した後に見放題動画を視聴するのも楽しいと思います。

 

私もU-NEXTの無料トライアルを使った時は、見放題対象の動画をかなりの数視聴しました。以下は、私が無料トライアル中に視聴した動画一覧です。

 

■無料トライアル中に見た動画
===============

  • ドラマ動画(35話分)
  • 映画動画(5本分)
  • バラエティ動画(10本分)

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

不満点もある

U-NEXTの「31日間無料トライアル」を使ってみて感じた不満点を挙げていきます。

 

私も見逃したドラマが目的で、「31日間無料トライアル」を開始しました。目的だったドラマ動画は無事に視聴完了。

 

目的が達成できた時点で基本的には大満足なのですが、不満に感じた部分もあります。

 

ジャンルによっては、動画のラインナップが微妙な部分もある

 

このあたりは、人によって感想は分かれると思います。私はホラー映画の配信ジャンルが微妙に感じました。U-NEXTも万能ではないので、強いジャンルと弱いジャンルがあるようですね。

 

「精霊の守り人(最終章)」の動画を見る!というように目的がはっきりしている場合は問題ないかもしれませんね。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

無料トライアル【ツイッターの感想】

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

pandoratv(パンドラTV)で精霊の守り人(最終章)の動画を探してみた

 

韓国の動画共有サイト「pandoratv(パンドラTV)」。韓国版Youtubeといった感じですかね。私はハングル文字たっぷりのサイトに少しビビッてしまいます。

 

pandoratv(パンドラTV)は、Youtubeと同じく誰でも動画を見ることができて、動画を投稿することができます。そのため、日本のドラマの動画がアップされていることもあります。

 

公式の許可を得ずにアップされた違法動画というものです。

 

非公式な動画なのでおすすめはできません。ですが、pandoratv(パンドラTV)で「精霊の守り人(最終章)」の動画を見つけることができるのか気になったので、実際にpandora(パンドラTV)で検索してみました。

 

以下は12月16日に私がpandora(パンドラTV)で検索した結果です。お昼に検索したので第4話の放送前です。そのため第3話の動画を検索しています。

 

pandoratv(パンドラTV)での検索結果
  • あらすじがテキストで流れるだけの動画
  • 見どころ紹介の番宣番組の転載動画
  • アニメ版「精霊の守り人」の動画
  • ゴシップ記事がテキストで流れるだけの動画
  • 加工された本編動画

 

テキストが流れるだけの動画が多い印象。「あらすじ」「ネタバレ」「感想」「ゴシップ記事」などのテキスト動画が見つかりました。

 

そんな動画の中で、本編動画も見つけることができました。ですが、見つけた動画は加工されたものでした

 

画質は荒いし、音声も加工されているようでした。倍速(?)がかかったように、セリフが全部低くなってました(笑)。

 

pandoratv(パンドラTV)にアップされているのは、個人がアップロードした違法な動画。非公式な動画です。削除されないように加工されているのかもしれません。

 

アップ主は、動画に貼った広告で収入を得ています。そのため動画内にはそこそこの数の動画が貼られています。Youtubeの比ではないくらい広告が挿入されます。

 

pandoratv(パンドラTV)で「精霊の守り人(最終章)」の本編動画は見つかったものの、やはり視聴はおすすめできません。

 

非公式な動画で苦労するよりも、公式サービスを使って動画視聴することをおすすめします。そもそも違法動画ですしね汗。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

精霊の守り人(最終章) 第4話見どころ

 

12/16(土)に放送される「精霊の守り人(最終章)」第4話。その見どころをまとめてみました。

 

この記事を書いている段階では、私もまだ第4話の放送を視聴していません。公式サイトから見どころとなりそうな情報をまとめてみました。

 

第4話の見どころ
  • 第4話あらすじ
  • ラウルの葛藤
  • ぺリスの陰謀
  • ヒュウゴの意味深なセリフ

 

見どころ①「あらすじ」

■精霊の守り人(最終章) 第4話あらすじ
===============
仇を討ちたいと思ってる?

 

タルシュ帝国の侵略を阻止するために、各国と同盟を結ぼうと奔走するチャグム(板垣瑞生)。久しぶりに再会したバルサ(綾瀬はるか)に命を救われる。

 

事情を知ったバルサは、再びチャグムの護衛を引き受ける。二人の最後の旅はこうして始まった。

 

新ヨゴ国の皇太子・チャグムは、タルシュ帝国に対抗するため隣国と同盟を結ぶ必要がある。ロタ王国とカンバル王国である。二人はカンバル王国に足を踏み入れる。

 

カンバル王国は、バルサの生まれた国。国王の争いに巻き込まれて父は死に、バルサはジグロ(吉川晃司)とともに国外に逃れた。バルサはカンバル王国の君主・ログサム(中村獅童)を憎んでいた。

 

ずっと討ちたいと思っていた父親の仇なのである。

 

しかし、カンバル王国を訪れたのは復讐のためではない。チャグムの力になるためである。チャグムを救うためには、ログサムと交渉する必要がある。思い悩むバルサに、チャグムは心配そうな様子で見守っていた。

 

この私が憎かろう

 

バルサは、父親の仇・ログサムと対面することになる。ログサムはバルサを挑発し続ける。

 

チャグム皇太子の首をタルシュに差し出すと申したらなんといたす

 

タルシュ帝国とつながっているログサムは、チャグムを愚弄して挑発。

 

お前を育てたジグロは8人の王の槍を殺した。逃げて逃げて。最後は、兄に殺された。

 

さらにバルサの育ての父・ジグロを引き合いに出す。バルサはログサムと死闘を繰り広げる。我を失ったバルサであったが、二人の戦いはラダール王子(中川晃教)によって止められる。

 

ログサムは、バルサの力を確かめるために王の槍と戦わせることにする。名乗りを上げたのは、ジグロの兄・カグロ(渡辺いっけい)。バルサには新たな試練が待ち受けていた・・・。

 

「精霊の守り人(最終章)」第4話のあらすじをまとめてみました。

 

前回ついにログサムとバルサが対面しましたね。父親の仇を目の前に、怒りに燃えたバルサでした。二人の死闘は見ものでしたね。

 

ログサムは意図的にバルサを怒らせているようでした。バルサの実力を試したかったのかもしれません。第4話では、さらにバルサの力をみるために王の槍・カグロと戦わせるようです。

 

カグロはジグロの兄。育ての親の兄妹と死闘を繰り広げることになるようです・・・。バルサの試練はまだまだ続くようですね。

 

展開が早いので、息をつく暇がありません汗。

 

見どころ②「ラウル(高良健吾)」

「精霊の守り人(最終章)」第4話のキーパーソンの一人はラウル。タルシュ帝国の第二王子です。

 

チャグムと敵対している人物ですね。圧倒的な軍事力を武器に新ヨゴ国を侵略しようとしています。物語通して悪役の雰囲気が漂っていますよね。

 

第4話では、ラウルの周辺でも大きな変化があるようです。なぜラウルは領土拡大に躍起になっているのか、ラウルが抱えるジレンマとはなんなのか。

 

ラウルの変化には、もう一人のキーパーソン・ベリス総督が関係しています。

 

高良健吾プロフィール
■名前
高良健吾

■生年月日
1987年11月12日

■出身
熊本県

■血液型
O型

■事務所
テンカラット

■主な作品
「ごくせん」
「朝ドラ おひさま」
「朝ドラ べっぴんさん」
「大河ドラマ 花燃ゆ」
「バイバイ、ブラックバード」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

見どころ③「ぺリス(嶋田久作)」

「精霊の守り人(最終章)」第4話のキーパーソン二人目は、ぺリス総督。第4話で初登場するキャラクターです。かなり顔色が悪い人物ですね(笑)。

 

ぺリスはタルシュ帝国の総督を務めています。属国の出身ながら、今の地位まで上り詰めた実力者。ラウルに新ヨゴ国を侵略するように進言した人物でもあります。

 

第4話では、ラウルとぺリス総督の関係が描かれます。

 

演じるのは、嶋田久作さん。悪役の演技がハマってますね。ものすごい迫力です。

 

嶋田久作プロフィール
■名前
嶋田久作

■生年月日
1955年4月24日

■出身
神奈川県

■血液型
O型

■事務所
ザズウ

■主な作品
「西遊記」
「大河ドラマ 功名が辻」
「大河ドラマ 八重の桜」
「大河ドラマ おんな城主 直虎」
「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

見どころ④「意味深なセリフ」

ラウル王子は野蛮な狂犬ではありません!

引用:「精霊の守り人(最終章)」第4話予告動画より

 

「精霊の守り人(最終章)」第4話の予告動画の中から、印象的なセリフを抜き出してみました。一番迫力があったのは、ヒュウゴ(鈴木亮平)のセリフ。

 

タルシュ帝国の軍人であり、密偵を務めています。今はタルシュ帝国で働いていますが、実はヨゴ国の出身です。

 

ラウル王子の才覚を認めており、従っています。ヒュウゴの存在は、今後の「精霊の守り人(最終章)」の物語に大きく影響していくような気がします。

 

ちなみに、ヒュウゴを演じる鈴木亮平さんは新しい大河ドラマ「西郷どん」の主人公を務めることになっています。大活躍ですね。

 

鈴木亮平プロフィール
■名前
鈴木亮平

■生年月日
1983年3月29日

■出身
兵庫県

■血液型
A型

■事務所
ホリプロ

■主な作品
「シバトラ」
「ヤンキー君とメガネちゃん」
「生まれる。」
「空飛ぶ広報室」
「大河ドラマ 西郷どん」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

【まとめ】精霊の守り人(最終章)第4話見逃したら

12/16(土)放送の「精霊の守り人(最終章)」第4話の放送を見逃した時に活用できる方法を紹介してきました。

 

内容を3行でまとめてみますね。

 

まとめ
  • 第4話ではラウルの葛藤が明らかになる
  • 第4話の放送を見逃した場合は、U-NEXTで視聴可能
  • pandoratv(パンドラTV)はおすすめできない

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!