KAT-TUNのメンバー・亀梨和也さんの主演ドラマ「ファイナルカット」。その主題歌はKAT-TUNの歌う「Ask Yourself」です。

 

2017年の大晦日から2018年新年にかけて行われた「ジャニーズカウントダウン 2017-2018」でサプライズ発表されました。

 

「KAT-TUNの活動再開」という節目にもあたる「Ask Yourself」。

 

その歌詞には意味深なフレーズがいくつも散りばめられていました。ドラマの内容とも相まって、色々と深読みができそうです。

 

以下では、主題歌「Ask Yourself」の中から具体的な歌詞を9つピックアップ。そしてその意味を深読みしていこうと思います。

 

【関連】ファイナルカット ドラマ主題歌KAT-TUNに決定【動画あり】

 

スポンサーリンク

 

「Final cut」ドラマタイトルの意味

 

KAT-TUNが歌う「Ask Yourself」。KAT-TUNメンバーの亀梨和也さん主演のドラマ「Final cut(ファイナルカット)」の主題歌です。

 

ドラマの主題歌は、ドラマの内容とリンクした歌詞が作られることが多いです。というワケで、まずはドラマタイトルと、ドラマの内容を紹介します。

 

 

「Final cut」の意味

ネットで「Final cut」を調べると、様々な意味が出てきます。ざっと並べますね。

 

  • 映画・テレビ番組など映像作品の公開用最終編集版
  • プロレスの技
  • 2004年に公開されたアメリカ映画のタイトルetc…

 

様々な意味がある「Final cut」ですが、ドラマで使われる意味は以下のようです。

 

公開されるとその人の人生が終わる致命的な映像

 

SNSで映像を発信できる時代だからこその意味ですね。ドラマの主人公は、復讐のターゲットにファイナルカットを突きつけていくようです。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

KAT-TUNの歌う主題歌「Ask Yourself」の中にも復讐を連想させる歌詞がいくつかあります。

 

「Final cut」のあらすじ

これは一人の男の復讐の物語である。物語の主人公は中村慶介(亀梨和也)。切なくも痛快なひとりの男の復讐が、いま始まる・・・。

 

12年前、一人の保育園児が殺害された。

 

殺されたのは、慶介の母・恭子が経営する保育園の園児である。事件の捜査は難航。犯人は見つからなかった。マスコミは、恭子をまるで犯人のように報道。この番組がきっかけとなり、追い詰められた恭子は自ら命を絶ってしまう・・・。

 

それから12年。慶介は「事件の真犯人」と「母親を死に追いやった人物」たちへの復讐を計画していた・・・。

 

慶介はターゲットに近づき、公開されるとその人物の人生が社会的に終わる「ファイナルカット」を突きつける。そうしてターゲットを言いなりにしていく。慶介には「ある目的」があったのだ・・・。

 

「Ask Yourself」主題歌タイトルの意味

 

ドラマ「ファイナルカット」の主題歌のタイトル「Ask Yourself」。言葉を直訳してみました。

 

「ask」を直訳すると「尋ねる」。

 

「yourself」を直訳すると「あなた自身」。

 

つまり「Ask Yourself」の意味は「あなた自身に尋ねろ」。もっとくだけた言い方にすると「自問しなさい」。

 

上で紹介した「Final cut」の意味にも通じてきますね。ターゲットにファイナルカットをつきつけ、従うか、抗うかを自問させる。そんなシーンが思い浮かびます。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

歌詞の中で「君はどちらを選ぶ?」とうフレーズがあります。

 

「問いかける」というのは、「Ask Yourself」の歌詞の意味を知る上で重要なキーワードになりそうです。

 

スポンサーリンク

 

主題歌「Ask Yourself」の歌詞の意味【意味深な9つの歌詞】

 

ドラマ「ファイナルカット」。主題歌の「Ask Yourself」の歌詞の意味を読み解いていこうと思います。

 

具体的な歌詞を9つピックアップして、その意味を紹介していきます。意味を紹介とは言っても私が勝手に深読みした内容なので、間違っている可能性も十分あります。

 

その点は悪しからずm(__)m

 

意味深な9つの歌詞
  • ①「Feel your heart」
  • ②「真実の居場所」
  • ③「Real?」
  • ④「絡んだ糸をいつかほどく」
  • ⑤「躊躇わずに捨ててしまおう」
  • ⑥「ありのまま生きよう」
  • ⑦「掴むか離すのか」
  • ⑧「きっと奇跡は」
  • ⑨「触れるか触れないか」

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

僕が気になったのは、7つ目の「掴むか離すのか」の歌詞。曲の核心的な部分です。

 

歌詞①「Feel your heart」

Feel your heart

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」一つ目の歌詞。

 

冒頭の歌詞ですね。カッコいいイントロに続く歌詞です。直訳すると「あなたの心を感じる」。※Google翻訳に入れた結果です。間違ってたらすみません(笑)。

 

“あなた”というのは、ドラマの中での「復讐のターゲット」だと思います。

 

タイトルの「Ask Yourself」の意味にも通じる歌詞ですね。自問する”あなた”の心を掌握しているドラマの主人公・慶介の姿が浮かびます。

 

歌詞②「真実の居場所」

追いかけてもすり抜けていく

真実の居場所

Tell me now

Tell me

僕にだけ

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」二つ目の歌詞。

 

亀梨和也さんのパートですね。歌詞の中で印象的なのは「真実の居場所」とうフレーズ。このフレーズを深読みするならば、主人公・慶介の居場所のことをいっていると思います。

 

マスコミにより、いわれのない殺人の容疑者に仕立て上げられた慶介の母親。追い詰められて自殺してしまいます。

 

そんな母親の無念を晴らすために、慶介は事件の真犯人と、母親を死に追いやったマスコミ関係者を復讐のターゲットにしています。

 

「復讐」こそが、慶介の生きる目的になっています。もし復讐を果たしたら、慶介の生きる意味・居場所はどうなるのか。そんなことを表現している歌詞のようです。

 

歌詞③「Real?」

雲の隙間から差し込む柔らかな光はReal?

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」三つ目の歌詞。

 

印象的なのは、「Real?」という部分。歌詞の中で描かれる人物は現実がどこにあるのか分からなくなっているようです。この部分は、二つ目の歌詞にあった「真実の居場所」というフレーズにもつながる部分に思います。

 

「Ask Yourself」の歌詞の中では、「真実」「Real」「ありのまま」などのフレーズが印象的に散りばめられています。

 

母親の復讐のために生きて、自分のために生きていないドラマの主人公・慶介の姿がちらつきます。

 

歌詞④「絡んだ糸をいつかほどく」

瞳を閉じたまま

確かな温もりだけ何度も探したのは

絡んだ糸をいつかほどく為

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」四つ目の歌詞。

 

「絡んだ糸をいつかほどく」という歌詞は、色々と深読みができる部分ですよね。「絡んだ糸」というのは何を意味しているのか。人間関係のもつれを意味しているのか。

 

そして、なぜ「いつか」なのか。今は別のやるべきことがあるという意味でしょうか・・・。

 

歌詞⑤「躊躇わずに捨ててしまおう」

越えてけ明日へ

悲しみは此処で

躊躇わずに捨ててしまおう

(Don’t think feel it)

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」五つ目の歌詞。

 

サビの部分ですね。勢いがあって、めちゃくちゃカッコいい部分です。

 

歌詞にも勢いがありますよね。「超えてけ」「躊躇わずに」という歌詞が勢いを増しています。

 

ドラマ「ファイナルカット」が復讐劇であることを考えると、「躊躇わずに」という部分は少し怖くも感じます

 

歌詞⑥「ありのまま生きよう」

僕たちは現実(いま)を

ありのまま生きよう

自由を持ち合わせているんだ

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」六つ目の歌詞。

 

「現実」と書いて「いま」と読ませる歌詞。そして、「ありのままに生きよう」。やはり、歌詞の中で描かれる人物は、自分の人生を生きてこなかった人のようです。

 

大事なのは、これからは「現実をありのままに生きよう」と前向きに進んでいること。ポジティブな歌詞ですよね。

 

歌詞⑦「掴むか離すのか」

君はどちらを選ぶ?

掴むか離すのか

Oh,Ask yourself

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」七つ目の歌詞。

 

曲のタイトルに通じる部分。「Ask Yourself」の一番の肝となる部分だと感じました。

 

“君”に「どちらを選ぶのか」と問いかけています。そして「Ask Yourself」。自分で選べと投げかけています。

 

歌詞⑧「きっと奇跡は」

きっと奇跡は何処かで生まれ

ずっと求めた僕らの元へ

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」八つ目の歌詞。

 

「奇跡」という言葉を使っているのが印象的です。この歌詞を深読みすると、「奇跡でも起こらない限り、どうにもならない状況」を想像することができます。

 

前向きな歌詞もある「Ask Yourself」ですが、全体的にダークな部分もあります。

 

【関連】ファイナルカット ドラマ主題歌KAT-TUNに決定【動画あり】

 

スポンサーリンク

 

歌詞⑨「触れるか触れないか」

君はどちらを選ぶ?

触れるか触れないか

Oh,Ask yourself

引用:ファイナルカット主題歌 KAT-TUN「Ask Yourself」の歌詞より

 

主題歌「Ask Yourself」九つ目の歌詞。

 

サビ部分の繰り返しの歌詞ですね。また”君”に問いかけています。上では「掴むか離すのか」という問いでしたが、今回は「触れるか触れないか」と問いかけています。

 

ドラマ「ファイナルカット」は復讐劇が軸としてありながら、恋愛の要素も含まれています。

 

どことなく恋愛部分を感じる歌詞です。

 

■関連記事
ファイナルカット ドラマ主題歌KAT-TUNに決定【動画あり】

ファイナルカット脚本家・金子ありさ【作品一覧&評判】