芳根京子さん主演のドラマ「海月姫」。

 

放送を見逃した場合は、ネットで動画を視聴することができます。フジテレビの公式サービスで、放送終了後に動画配信が始まります。

 

配信が早いので、見逃してすぐに動画を見たいという方にもおすすめできます。

 

動画を視聴可能なのは「見逃し配信」と「FOD(フジテレビオンデマンド)」の二つ。

 

私も放送を見逃した時には、ネットで動画を視聴しています。無料視聴できるので、重宝しています。

 

海月姫 見逃し配信とFODで無料視聴可能

 

ドラマ「海月姫」を見逃した!そんなときには、ネットで動画を無料視聴することができます。

 

無料視聴方法は二つ。それぞれ順番に紹介していきますね。

 

  • 「見逃し配信」で動画を見る
  • 「FOD無料お試し」で動画を見る

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

「見逃し配信」は最新話のみ1週間限定で動画配信。「無料お試し」は、放送された全話を動画配信しています。

 

「見逃し配信」で動画を無料視聴

一つ目の無料視聴方法は「見逃し配信」。

 

テレビで放送された番組をネットで視聴することのできるサービスです。

 

見逃し配信で動画を見る際に注意したいのは、「視聴期間の短さ」。基本的に放送後1週間限定で動画配信されています。視聴期間を逃すと、動画を見ることができなくなります。

 

↓見逃し配信サイト「TVer」はコチラ
最新話のみ!1週間の限定配信

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

「見逃し配信が終わってた」という場合は、もう一つの方法を試してみてください。

 

「FOD無料お試し」で動画を無料視聴

 

二つ目の無料視聴方法は「FOD無料お試し」。

 

「海月姫」の動画を配信しているのは、フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。FODでは、見逃し配信の視聴期間が終わった動画も見ることができます。

 

フジテレビの公式サービスということもあり、配信作品はフジテレビ系列の作品に限られます。放送中のドラマだけでなく、過去に放送されたドラマやアニメ、映画なども動画配信しています。

 

FODは便利なサービスですが、注意点もあります。

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

FODでは、放送終了後まもなくして動画配信が始まります。配信のタイミングが早いのもありがたい点。

31日間無料お試しキャンペーン実施中

 

FOD(フジテレビオンデマンド)は、一部有料サービス。見逃し配信の終わった作品や、一部作品は動画を見るのに料金がかかります。コースにもよりますが、最低でも月額300円は必要になります。

 

見逃したドラマ目的だとちょっと痛いですよね。

 

ですが

 

今なら期間限定で無料視聴することが可能。FODは現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は、無料で動画を視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わりました。

 

さらに

 

無料お試し中は、対象動画は見放題になります。「海月姫」も見放題対象なので、見逃した回だけでなく1話から見直すことも可能ですね。

 

「31日間無料お試しキャンペーン」は、いつ終了するか分かりません。気になっている方は、今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

見放題対象作品もそこそこ充実

FOD(フジテレビオンデマンド)では、「海月姫」以外にも見放題対象の動画はあります。各ジャンルで人気の動画をピックアップしてみました。

 

■ドラマ
===============

  • 「コードブルー」
  • 「民衆の敵」
  • 「刑事ゆがみ」
  • 「昼顔」
  • 「イタズラなkiss」
  • 「Good Mornig Call」
  • 「きみはペット」
  • 「最高の離婚」
  • 「ラストシンデレラ」
  • 「好きな人がいること」

■映画
===============

  • 「クリーピー偽りの隣人」
  • 「蛇にピアス」
  • 「好きっていいなよ」
  • 「イタズラなKiss」
  • 「すんドメ」
  • 「非女子図鑑」
  • 「ヘルタースケルター」
  • 「教科書にないッ!」

■アニメ
===============

  • 「ハイキュー!!」
  • 「ワンピース」
  • 「幽遊白書」
  • 「GTO」
  • 「北斗の拳」
  • 「魔法使いの嫁」
  • 「妖怪アパートの幽雅な日常」
  • 「デジモンアドベンチャー」

■バラエティ
===============

  • 「久保みねヒャダこじらせナイト」
  • 「人志松本のすべらない話」
  • 「テラスハウス」
  • 「ボクらの時代」
  • 「矢作と山崎と」
引用:配信動画は2017年11月26日時点

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

口コミ

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

海月姫 見どころまとめ

 

ドラマ「海月姫」の見どころをまとめてみました。

 

原作を知っているということもあり、今クールで特に注目しているドラマ「海月姫」。見どころもちょっと多めになります。

 

「原作と比べてどうかな」とか「映画のキャストと比較してどうかな」なんて色々と考えてしまいます。正直なとこを言うと、放送前は不安要素もありました。

 

ですが、キャストや脚本家などを調べていくと期待できる作品であることが伝わってきました。

 

見どころ
  • あらすじ
  • 登場人物
  • 脚本家
  • ネットの感想

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

原作が人気漫画なだけに、ネット上の口コミも多めですね。

 

あらすじ

海月姫 あらすじ
男がいたからだ。しかも上半身はハダカである。おまけにイケメンである。

 

動揺を隠せない月海は、必死に昨晩の出来事を思い返していた。

 

クラゲの飼育が大変なのは・・・

 

クラゲが好きでクラゲを愛する女子・倉下月海。いわゆるクラゲオタクである。クラゲの生態にも詳しい。そんな月海は昨晩、どうしても我慢できない場面に遭遇した。

 

ミズクラゲとタコクラゲが一緒の水槽で泳いでいたのだ。本来であれば一緒に飼育することができない2種類のクラゲ。一緒の水槽に入れると死んでしまう。

 

そんな状況をペットショップで見かけた月海。店員に注意しようとするが、店員はオシャレな雰囲気をまとう男性店員である。異性に全く免疫がない月海は、一瞬たじろぐが、意を決して店員に注意を行う。

 

しかし、緊張のせいか店員に言葉が伝わらない。それどころか気味悪がられて店から追い出されてしまう。

 

そこに助けに入ったのは、謎の美女。

 

謎の美女は、月海に事情を聴き、タコクラゲを購入。流れで月海の部屋まで入ってくる。そして、半ば強引に月海の部屋に泊まることになったのだ・・・。

 

男の人だったんですか・・・!?

 

月海が部屋に泊めたのは、謎の美女だったはず。だが、朝起きて目の前にいるのは明らかに男性。謎の美女の正体は、女装した男・鯉渕蔵之介(瀬戸康史)であった。

 

偶然に出会った二人は、お互いに影響し合い変化していく。「誰でもお姫様になれる」新感覚シンデレラ・ストーリーがいざ開幕!

 

ドラマ「海月姫」のあらすじをざっくり紹介してみました。

 

もっとざっくり言うと、「女の子がイケメン男子に出会って変わっていく」という王道ストーリー。ですが、「海月姫」が面白いのは、その登場人物の設定がとびぬけていること。

 

主人公の女の子は、異性と交流したことのないようなネクラなオタク女子。イケメン男子は、女装趣味なワケあり男子。さらに、三国志オタク、鉄道オタク、和物オタクなど、個性が豊か過ぎる登場人物が登場します。

 

このあたりが、「海月姫」の特徴です。ストーリーの筋は王道ですが、王道には思えない登場人物たちがわんさか登場します。

 

注目の登場人物

ドラマ「海月姫」の登場人物の中から、個人的に注目な人物たちを3人ピックアップしてみました。

 

特に意識したワケではないのですが、イケメン設定の登場人物ばかりピックアップしてしまいました。

 

花森よしお(キャスト:要潤)

一人目の登場人物は、花森よしお。

 

ドラマ版では要潤さんが演じていますね。映画版「海月姫」では速水もこみちさんが演じていました。このことかわも分かる通り、花森よしおは相当なイケメン設定です。

 

花森さんは、蔵之介(瀬戸康史)の実家で働く運転手です。

 

レクサスを自在に操るイケメンの運転手。この時点なら普通のキャラクターなのですが、花森さんが面白いのは、レクサスを愛しすぎて指紋を一切許さない性格。

 

それだけでなく、修(工藤阿須加)に恋愛指導したり、蔵之介や月海の関係にも介入しようとします。物語をかきみだす憎めない存在です。

 

プロフィール
■名前
要潤

■主な作品
「GOOD LUCK!!」
「僕と彼女と彼女の生きる道」
「探偵学園Q」
「龍馬伝」
「大東京トイボックス」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

鯉渕蔵之介(キャスト:瀬戸康史)

二人目の登場人物は、鯉渕倉之助。

 

演じるのは、瀬戸康史さん。ちなみに、映画版では菅田将暉さんが演じていました。どちらも甘いマスクのイケメン俳優です。

 

実写版「海月姫」の中でも一番キャスティングが難しい役だと言えます。というのも、蔵之介は女装男子だからです。オシャレ好きの延長線として、蔵之介は女装をしています。

 

漫画だと成立するのですが、実写となると演じる役者のハードルはかなり高くなります。

 

月海が女性(しかも美女)だと勘違いするシーンがあるため、女装がかわいくないと物語自体が破綻してしまいます。

 

ドラマ版では瀬戸康史さんが蔵之介役を演じます。若手俳優の中でもかわいい系の瀬戸康史さんだからこそ成立しているといえます。

 

プロフィール
■名前
瀬戸康史

■主な作品
「オトメン(乙男)」
「恋愛検定」
「斉藤さん2」
「花燃ゆ」
「先に生まれただけの僕」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

鯉渕修(キャスト:工藤阿須加)

三人目の登場人物は、鯉渕修。

 

蔵之介(瀬戸康史)の兄で、鯉渕家の長男です。ドラマ「海月姫」では工藤阿須加さんが演じています。映画「海月姫」では、長谷川博己さんが演じていました。

 

メガネをかけ、真面目でクールな兄・修。破天荒な弟・蔵之介とは対照的ですね。

 

そんな修は、月海に一目ぼれしてしまいます。そうして「月海×蔵之介×修」の三角関係が出来上がってしまいます。

 

兄・修を演じる工藤阿須加さんは1991年生まれの現在26歳。そして弟・蔵之介を演じる瀬戸康史さんは1988年生まれの現在29歳。キャストの年齢と役の年齢が逆になってますね。

 

工藤阿須加さんは兄というよりも、弟という印象ですよね。ですが、女装は全く似合わなそう・・・。そんなことがあったのか、年齢がテレコになってます。

 

プロフィール
■名前
工藤阿須加

■主な作品
「ルーズヴェルト・ゲーム」
「永遠の0」
「家売るオンナ」
「あさが来た」
「明日の約束」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

脚本家

ドラマ「海月姫」の見どころはキャストだけではありません。脚本家にも注目が集まっています。

 

個人的な意見ですが、ドラマにおける脚本家は物語の面白さを左右するかなり重要な存在。脚本家を重視してみるドラマを決める方も少なくないのではないでしょうか。

 

かくいう私も、ドラマを見る前は脚本家をチェックします。

 

そんなワケで、ドラマ「海月姫」の脚本家情報を紹介します。「海月姫」の脚本を担当するのは、徳永友一さん。「探偵の探偵」の脚本家です。

 

その他にも、「ホームレス中学生」「東京トイボックス」「HOPE~期待ゼロの新入社員~」「僕たちがやりました」などの脚本を担当しています。特に最近は脚本作品が多く、人気の脚本家といえそうです。

 

ただ、気になるのが「嫌われる勇気」の脚本も担当していること。ドラマ「嫌われる勇気」は評価がめちゃくちゃ分かれたドラマ。私的にはあまり楽しめませんでした。

 

この作品が不安要素になっています。ですが、一方で「探偵の探偵」というめちゃくちゃ面白いドラマの脚本も担当しています。

 

ハマると面白くなる脚本家なのかもしれません。ドラマ「海月姫」では、どのような評価になるのでしょうか。違った意味でも楽しみです。

 

プロフィール
■名前
徳永友一

■主な作品
「電車男」
「東京トイボックス」
「水球ヤンキース」
「探偵の探偵」
「嫌われる勇気」
「僕たちがやりました」
「」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

ネットの感想

原作のあるドラマ「海月姫」。放送前からネットでも多くの感想が投稿されています。

 

気になったので、どんな口コミがあるのか3つピックアップしてみました。ピックアップしたのは、放送直前の感想。放送終了後にどんな感想になっているのかも気になりますね。

 

そんなワケで、実際にツイッターに投稿された口コミを3つ紹介していきます。

 

①「楽しみ」

 

一つ目の口コミは「楽しみ」。

 

感想を調べてみると、「楽しみ」という声がものすごく多かったです。一度原作つきの実写化はハードルが高いので、原作つきドラマの放送前の感想は荒れることが多いのですが、「海月姫」はポジティブに捉える声も多かったです。

 

キャストの力もあるのかもしれませんね。ドラマ「海月姫」は、芳根京子さん主演。瀬戸康史さん、要潤さんなどのイケメン俳優も出演。内田理央さん、泉里香さんなど人気急上昇女優も出演。

 

さらに、木南晴夏さんなど実力派の女優も出演。キャスト層が厚いんですよね。

 

このキャスト陣が「楽しみ」というポジティブな声につながっているのかもしれません。

 

②「ドラマでは・・・」

 

二つ目の口コミは「ドラマでは・・・。」

 

東村アキコ先生の人気漫画が原作となっている「海月姫」。2014年に一度映画が公開されています。その時の主演は能年玲奈さん。そして2018年にドラマ「海月姫」の放送。

 

実写化は二度目なんですね。

 

そのため、映画版「海月姫」と比較されることも多いですね。「ドラマではどうなるのか」気になっている方も多いです。

 

③「イケメンの〇〇」

 

三つ目の口コミは「イケメンの〇〇」。

 

確かに、最近こういうタイプのドラマが流行っているかもしれません。時代の流れなのでしょうか(笑)。

 

もしかしたら今後もそういう流れは増えていくかもしれませんね。面白いからよいのですが、社会の流れとしてはよくないような気もします(笑)。

 

【まとめ】「海月姫」見逃し配信&FOD無料お試しで視聴可

ドラマ「海月姫」の放送を見逃した時に便利な動画視聴方法を紹介してきました。内容を改めて3行でまとめてみました。

 

まとめ
  • 「海月姫」を見逃した時の対処法は2つ
  • 「見逃し配信」は最新話のみ1週間限定で動画配信
  • 「FOD」は放送された全話の動画配信

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」