ドラマ「FINAL CUT」第2話の放送日は1/16(火)。

 

「放送を見逃した」という場合は、ネットでの動画視聴をおすすめします。

 

「FINAL CUT(ファイナルカット)」は放送終了後にネットで動画配信が始まります。配信のタイミングが早いので、見逃してすぐに動画を見ることができます。

 

スマホでもパソコンでも動画を見ることができるので、結構便利。私もドラマの放送を見逃した時はネットで視聴しています。

 

フジテレビ公式の方法で安全確実に視聴することができます。

 

FINAL CUT(ファイナルカット)第2話見逃した方へ。動画を見る2つの方法

 

「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画を視聴する方法は以下の2つ

 

2つの動画視聴方法【フジテレビ公式】
  • 見逃し配信
  • FOD(フジテレビオンデマンド)

 

ドラマ神ドラマ神

FODはフジテレビ系列の動画のみ限定配信しておるの。

 

見逃し配信で動画を見る

一つ目の動画視聴方法は「見逃し配信」。

 

見逃し配信と聞くと思いだすのが、「TVer」などの見逃し配信サイト。

 

ですが、「FINAL CUT(ファイナルカット)」はTVerでは配信されていません。

 

「FINAL CUT(ファイナルカット)」の見逃し配信を見ることができるのは「GYAO!」。放送から1週間限定で、最新話のみ見逃し配信されています。

 

動画内に数分間のCMは強制挿入されますが、本編も問題なく視聴可能です。

 

↓GYAO!【1/23(火)配信終了】
最新話のみ!1週間限定配信

 

ドラマ神ドラマ神

見逃し配信は、視聴期間を見逃さないように注意が必要じゃの。

 

FODで動画を見る

二つ目の動画視聴方法は「FOD(フジテレビオンデマンド)」。

 

FODは、フジテレビが運営する動画配信サービスです。ここでは見逃し配信が終了した「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画も視聴することができます。

 

テレビでの放送終了後、まもなく動画配信が始まります。

 

「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話の配信日時
1月16日(火)23:30~

 

ドラマ神ドラマ神

配信が早いというのはありがたいの~。

 

31日間無料お試しキャンペーン実施中

 

FODは便利なサービスですが、一部有料サービス。「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画は、無料で視聴することはできません

 

動画を視聴するには、月額会員になる必要があります。そして最低でも1話につき300円(ポイント)必要。

 

ですが

 

FODでは、現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。1か月間は月額料金が無料になります。

 

さらに

 

「31日間無料お試しキャンペーン」を開始すると、自動的に100ポイントもらえます。このポイントを使えば、「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画を実質200円で視聴することができます。

 

無料で視聴することはできませんが、お得に動画視聴したい方にはおすすめ。

 

FODの「31日間無料お試しキャンペーン」はいつ終了するか分からないキャンペーン。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

見放題対象の動画もそこそこ充実

FODの無料お試し期間中は、対象動画は見放題になります。

 

残念ながら「FINAL CUT(ファイナルカット)」は見放題対象外の作品。ですが、見逃した「FINAL CUT(ファイナルカット)」を見るついでに他の動画を楽しむのもありだと思います。

 

各ジャンルの人気動画をピックアップしてみました。最初に言っておくと、映画のラインナップは正直微妙です(笑)。

 

■ドラマ
===============

  • 「コードブルー」
  • 「民衆の敵」
  • 「刑事ゆがみ」
  • 「昼顔」
  • 「イタズラなkiss」
  • 「Good Mornig Call」
  • 「きみはペット」
  • 「最高の離婚」
  • 「ラストシンデレラ」
  • 「好きな人がいること」

■映画
===============

  • 「クリーピー偽りの隣人」
  • 「蛇にピアス」
  • 「好きっていいなよ」
  • 「イタズラなKiss」
  • 「すんドメ」
  • 「非女子図鑑」
  • 「ヘルタースケルター」
  • 「教科書にないッ!」

■アニメ
===============

  • 「ハイキュー!!」
  • 「ワンピース」
  • 「幽遊白書」
  • 「GTO」
  • 「北斗の拳」
  • 「魔法使いの嫁」
  • 「妖怪アパートの幽雅な日常」
  • 「デジモンアドベンチャー」

■バラエティ
===============

  • 「久保みねヒャダこじらせナイト」
  • 「人志松本のすべらない話」
  • 「テラスハウス」
  • 「ボクらの時代」
  • 「矢作と山崎と」
引用:配信動画は2017年11月26日時点

 

過度な期待は禁物ですが、目的のドラマを見るついでに見る分には結構楽しめると思いますよ。

 

↓31日間無料お試しはコチラから【放送終了後に配信開始】
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

口コミ

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

FINAL CUT(ファイナルカット)dailymotionで検索した結果…

 

フランスの動画共有サイト「dailymotion」。ここでドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画を検索してみました。

 

以下では、「dailymotionでの検索結果」と「おすすめできない理由」を紹介していきます。検索結果を見てもらえば、おすすめできない理由は伝わると思います。

 

dailymotion、pandora(パンドラTV)などの海外の動画サイトでは、「FINAL CUT(ファイナルカット)」は検索しない方が良いです・・・

 

検索結果

dailymotionで私が「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画を検索した結果が以下の通り。

 

私はドラマ本編の動画を探したつもりでした。ですが、見つかった動画は私の検索意図とは全く違うものでした。dailymotionで「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画を探すのはおすすめできません。

 

dailymotionでの検索結果
  • 動画編集ソフトの使い方動画
  • プロレス技の解説動画
  • 卓球の動画
  • 英語表記の謎の動画

 

dailymotionで「FINAL CUT」と検索した結果、ドラマ動画以外のものが多く見つかりました。「FINAL CUT」が英語表記なので、ドラマ以外の動画が多くヒットしました。

 

というワケで、カタカナで「ファイナルカット」と検索してみても上手く検索にひっかかりませんでした。ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画が見つかったとしても、インタビュー動画や番宣番組など、本編以外の動画。

 

dailymotionがおすすめできない理由はここにあります。

 

おすすめできない理由

今回dailymotionで「FINAL CUT(ファイナルカット)」を動画検索した結果、個人的には「全くおすすめできない」という結論に至りました。

 

dailymotionで「FINAL CUT(ファイナルカット)」は、ものすごく面倒だからです。

 

そもそも違法動画なので、アップされてるとも限らないですし。さらに「FINAL CUT」には別の意味も含まれているので、さらに動画を探しにくい。

 

「TVer」や「FOD」などで、フジテレビ公式で動画配信されています。そちらで確実に視聴する方がおすすめです。

 

FINAL CUT(ファイナルカット) 第2話見どころ

 

ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話の見どころをまとめてみました。第2話では、慶介は女性ディレクターを復讐のターゲットとします。

 

爽快だけど、切なさも残る復讐劇を見ることができそうです。相変わらずテンポが早い「FINAL CUT(ファイナルカット)」ですが、この先はどんな展開を見せるのでしょうか。

 

1話でも見逃すと話に一気に置いていかれてしまいそうです。

 

そんなワケで、第2話の「ストーリー」「キーパーソン」「セリフ集」をそれぞれまとめていきます。予告動画を見て、私が特に見逃し厳禁だと思った部分は強調して書いています。

 

見どころ①「ストーリー」

■FINAL CUT(ファイナルカット) 第2話ストーリー
===============
公開されると、その人の人生が終わる映像「ファイナルカット」

 

12年前、慶介(亀梨和也)の母親・恭子は死んだ。自ら死を選んだのだ。恭子の経営する保育園で児童が殺害されるという事件が起こった。ワイドショー番組「ザ・プレミアワイド」は、まるで恭子が事件の犯人かのように報道。

 

その番組がきっかけで、世間は恭子の敵となった。精神的に追い込まれた恭子は、自ら死を選んでしまう・・・。恭子はメディアによって殺されたのだ。

 

恭子の息子・慶介は、自分の母親を救うことができなかった。

 

12年後、慶介の復讐は始まる。母親を死に追いやったマスコミ関係者に対して復讐を行う決意を固める。慶介が復讐の方法に選んだのは「映像」。公開されると、その人が社会的に終わる映像「ファイナルカット」を突きつけることで復讐を進めていく。

 

必ず真相を暴きだしてやる

 

慶介は、マスコミ関係者に復讐していくのと同時に真犯人も探していた。当時警察の捜査線上に浮かんでいた男。その男こそ、事件の鍵を握っていると睨んだ慶介。

 

男の家族に近づいていく。

 

男には、二人の姉妹がいた。雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)である。慶介は素性を隠し、それぞれの姉妹に近づく。そして、事件の鍵を探ろうとする。

 

真崎久美子

 

慶介が運営するメディア被害に関する通報サイトに、ある通報が書き込まれる。通報の内容には、真崎久美子(水野美紀)の名前があった。「ザ・プレミアワイド」のディレクターを務める人物である。

 

スクープを得るためには手段を選ばないという人物のようだ。どうやら、真崎の強引な取材によって殺人事件の容疑者が逮捕前に逃亡してしまったのだという。

 

真崎は、12年前には若手のディレクターとして事件の取材を行っていた。慶介にとっても因縁深い相手である。

 

慶介は、次のターゲットを真崎に決める。そして早速真崎に近づいていく。

 

そんな中、真崎のもとに逃亡中の容疑者から電話がかかってくる。そこで、あることを持ちかけられる真崎。その電話の内容とは・・・?

 

そして、慶介が真崎に突きつけるファイナルカットの内容とは?

 

ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話。物語のあらすじを紹介してみました。前回の復讐のターゲットは、番組プロデューサーの井出正弥(杉本哲太)でした。

 

そして第2話では、番組ディレクターがターゲットとなります。司会者の百々瀬(藤木直人)にどんどん近づいていますね。

 

第2話の復讐のターゲットである真崎久美子(水野美紀)は、強引な取材によって実績を作ってきた人物。メディア被害者も少なくないのでしょうね。慶介がどのような形でファイナルカットをつきつけるのか楽しみです。

 

また、その内容も気になるところ。

 

真崎の取材によって逃亡した殺人事件の犯人。その犯人との交渉がファイナルカットの内容になりそうな予感がします。

 

見どころ②「キーパーソン」

「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話のキーパーソンとなるのは、ワイドショー番組のディレクター・真崎久美子です。慶介の復讐のターゲットとなる人物です。

 

12年前に慶介の母親・恭子を追い込んだ人物の一人です。真崎の強引な取材によって、被害にあっている人はいまだに出ているようです。

 

演じるのは水野美紀さん。水野美紀さんは、自身が演じる真崎久美子について以下のように語っています。

 

真崎は真崎で自分のポリシーがあり、信念にのっとって生きています

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000359-oric-ent

 

真崎はただの悪役ではないようです。真崎は真崎で自分の正義を掲げて戦っているようです。そんな人物に対して、慶介は容赦なく復讐をしかけていきます。

 

自分の信念を持つという女ディレクターに対して、慶介はどのようなファイナルカットを突きつけるのでしょうか。なんだか一筋縄ではいかない人物のようにも思えるのですが、無事に復讐を果たすことができるのでしょうか。

 

「FINAL CUT(ファイナルカット)」は復讐劇。慶介は毎回復讐を遂げていきます。復讐劇にありがちですが、なんだか主人公がどんどん闇に堕ちていくような印象があります。

 

現時点で、すでにバッドエンドの予感しかしません。ハッピーエンドになってほしいですが、期待できないかもしれません・・・。

 

プロフィール
■名前
水野美紀

■主な作品
「ラヴソング」
「黒い十人の女」
「勇者ヨシヒコと導かれし七人」
「奪い愛、冬」
「刑事ゆがみ」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

見どころ③「セリフ」

「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話の予告動画の中から、私が「見逃し厳禁!」だと思ったセリフを9つピックアップしてみました。

 

そんなセリフの中でも、特に印象的なのは8つ目で紹介する真崎(水野美紀)のセリフ。真崎の信念に関する言葉です。それに対してブチ切れる慶介のセリフも要注目です。

 

そんな二人のセリフを含めて9つ紹介していきますね。

 

やらかすんですよこの人は。

特ダネの為だったらなんでもする

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

一つ目は、慶介(亀梨和也)のセリフ。

 

セリフの中の「この人」というのは、真崎(水野美紀)のことでしょうね。第2話での復讐のターゲットです。

 

実際にテレビの取材を見ていて「やりすぎ」と感じることは多々あります。誰か特定の人物が真崎のモデルだったりするのでしょうか。

 

ここでしか見られないような”そういうの”ください

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

二つ目は、百々瀬(藤木直人)のセリフ。

 

「ザ・プレミアムワイド」の司会者です。ルックスと話の面白さで、視聴者からは絶大な支持を得ている人物です。そんな表の顔とはうらはらに、自分の番組に対しては一切の妥協を許さないストイックな人物。

 

視聴者からの支持が絶大なだけに、番組の絶対的な存在となっています。制作サイドの中でも強い発言力を持っているようですね。

 

「FINAL CUT(ファイナルカット)」のラスボス的な存在といっても過言ではありません。

 

ついイライラしてカッとなる

それが面白いってこと

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

三つ目は、真崎(水野美紀)のセリフ。

 

これが水野美紀さんがコメントしていた「真崎なりの信念」なのでしょうね。真崎は真崎の信念をもって行動しているようです。

 

ですが、その信念によって慶介の母親は死に追いやられてしまいます。

 

あの時母さんは訴えた

“真犯人は別にいる”って

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

四つ目は、慶介(亀梨和也)のセリフ。

 

真犯人に関する言葉ですね。12年前の取材の中で恭子は、真犯人の存在を主張していました。ですが、その言葉がOAされることはありませんでした。母親の証言とはいったいどんな内容だったのでしょうか。

 

OAされなかったということは、番組側が困るような事案だったということでしょうか・・・。もしかして、番組のスポンサーが関係しているとか?

 

お兄ちゃんって今どうしてるの

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

五つ目は、小笠原若菜(橋本環奈)のセリフ。

 

慶介が真犯人を突き止めるために近づいている人物です。美人姉妹の妹ですね。どうやら、事件の鍵を握るのは若菜と雪子の兄のようです。警察の捜査線上にも上がった人物。

 

まだキャストも発表されていない謎に包まれた人物です。

 

すごく嫌な予感がします

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

六つ目は、高田(佐々木蔵之介)のセリフ。

 

12年前の事件の担当刑事で、現在は警察署の副署長を務めています。この人物もまだまだ謎に包まれています。

 

復讐に動く慶介を注意深く見つめています。もしかしたら、真のラスボスは高田なのかもしれません。今後の展開に注目です。

 

私にはムリ

好きって気持ちが止められない

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

七つ目は、若葉(橋本環奈)のセリフです。

 

企業の受付として働く女の子。恋愛に対しては積極的です。高橋マモルとして近づいてきた慶介(亀梨和也)とも仲良くなるのが早かったですよね。

 

無邪気な若葉ですが、慶介にとっては12年前の事件に関係する重要なキーパーソンです。どのタイミングで慶介が裏切るのかは分かりません。ですが、若葉がちょっとかわいそうに思えて来ます。

 

みんながそう思えば、それは真実になるの

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

八つ目は、真崎(水野美紀)のセリフ。

 

私が第2話の予告動画の中で一番印象に残ったセリフです。復讐に訪れた慶介に対して、この言葉を使っています。これも真崎の信念に関する言葉。

 

ですが、慶介は真崎の言葉にブチギレます。この時の亀梨和也さんの演技はものすごく迫力があります。

 

絶望したんだよ・・・!

引用:「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話予告動画より

 

九つ目は、慶介(亀梨和也)のセリフ。

 

静かに、それでも怒りを抑えられないという気持ちが伝わってきます。悔しさが溢れてきています。

 

泣きそうな慶介の表情がとても印象的です。

 

ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」第2話の放送は1/16(火)。放送を見逃した場合は、「見逃し配信」か「FOD」で動画を視聴してみてください。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」