2/11(日)放送のドラマ「トドメの接吻(キス)」第6話。

 

「放送を見逃した」という場合は、ネットでの動画視聴がおすすめ。

 

「トドメの接吻(キス)」は放送終了直後に動画配信が始まります。見逃してすぐに動画を見ることが可能です。

 

スマホでも、パソコンでも動画視聴可能。しかもありがたいことに期間限定で無料視聴も可能です。

 

私も放送を見逃した時は、ネットで動画を見ています。

 

トドメの接吻(キス)前回までの話

 

前回までのあらすじがまとまった動画を見つけたので貼り付けておきますね。「話忘れてしまった」という方は、ぜひチェックしてみてください。

 

ドラマ神ドラマ神

ドラマは1話でも飛ばすと話についていけなくなるんじゃよな~。

 

トドメの接吻(キス) 第6話見逃した!動画を見る2つの方法

 

ドラマ「トドメの接吻(キス)」第6話の動画をフルで無料視聴する方法は、以下の2つ

 

2つの無料視聴方法
  • 「見逃し配信」で動画を無料視聴
  • 「Hulu」で動画を無料視聴

 

ドラマ神ドラマ神

「見逃し配信」は最新話のみ1週間限定で配信。「Hulu」では放送された全話を視聴可能じゃ。

 

「見逃し配信」で動画を無料視聴

 

一つ目の動画視聴方法は「見逃し配信」。

 

「トドメの接吻(キス)」は、「日テレオンデマンド」で見逃し配信されています。

 

見逃し配信で動画を見る際に注意しておきたいのが、視聴期間が短いということ。見逃し配信で動画を見ることができるのは、基本的に放送後1週間限定。この期間を逃すと動画を見ることはできません。

 

トドメの接吻(キス) 第6話の視聴期間
2月18日(日)22時29分配信終了

 

↓日テレオンデマンドはコチラ【2/18配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

ドラマ神ドラマ神

見逃し配信の視聴期間を逃した時は、二つ目の方法を試してみるのが良いぞ。

 

「Hulu」で動画を無料視聴

 

二つ目の動画視聴方法は「Hulu」。

 

「トドメの接吻(キス)」の動画を配信しているのは、「Hulu」。

 

Huluでは、「トドメの接吻(キス)」をはじめ、放送中のドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど多岐ジャンルにわたって動画を配信中です。

 

ドラマ神ドラマ神

Huluでは、動画内にCMも入らんの。このあたりも地味に嬉しい点じゃ。

 

2週間無料トライアル実施中

 

注意しておきたいのは、有料サービスだということ。月額で933円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね。

 

ですが

 

今ならこのサービスを期間限定で無料で使うことができます。Huluは現在「2週間無料トライアル」を実施中。2週間の間は無料でサービスを利用することができます。。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに、解約は1分ほどで終わります。

 

さらに

 

Huluなら、無料期間中であっても配信動画はすべて見放題。「トドメの接吻(キス)」の過去に放送された回や、映画やアニメの動画も全部見放題になります。

 

Huluの「2週間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはHulu次第。気になっている方は、今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラ
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

3分で動画再生開始!

 

私はスマホを使って無料トライアルを開始しました。開始手順はかなりシンプル。途中で迷うことはありませんでした。動画の再生まで3分もかからなかったと思います。

 

無料トライアルの開始方法
  1. 「今すぐ無料でおためし」をクリック
  2. メールアドレスなどを入力
  3. 完了!

 

↓無料トライアル開始はコチラ
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

無料トライアル【ツイッターの感想】

 

↓無料トライアル開始はコチラ
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

Youtubeで動画視聴可能?

 

「トドメの接吻(キス)」に限らず、ドラマの放送を見逃した場合に頼りがちなのが「Youtube」などの動画共有サイト。

 

私も、過去何度かYoutubeでみのがしたドラマの動画を検索したことがあります。「動画視聴可能」かどうかと問われると、「視聴できることもある」と言うことができます。

 

ですが、動画視聴ができたのは10年くらい前の話。最近Youtube事情は知りません。

 

というワケで、Youtubeで実際に「トドメの接吻(キス)」の動画を検索してみました。

 

検索した結果

Youtubeで動画検索した結果
  • テレビの直撮り動画
  • あらすじをテキストでまとめた動画
  • 感想をテキストでまとめた動画
  • 日テレ公式の予告動画
  • 日テレ公式の振り返り動画

 

私がYoutubeで「トドメの接吻(キス)」の動画を検索した結果は上の通り。私が検索したのは2/11(日)の夕方。第6話はまだ放送されていないので、第5話を動画検索していました。

 

ですが、見つかることはありませんでした。タイミングによっては見つかる場合もあるかもしれません。

 

ですが、Youtubeで「トドメの接吻(キス)」の動画を探すのはおすすめできません。

 

動画を探すのは大変

Youtubeがおすすめできない一番の理由が「動画を探すのが大変」だからです。

 

Youtube上には「削除済動画」や「加工済動画」など、視聴できない動画やまともに視聴することが困難な動画もアップされています。

 

それらの動画をかいくぐって目的の動画を見つけるのは、困難だと思います。

 

そもそもYoutubeにアップされているドラマ動画のほとんどは非公式な違法動画。動画が探しにくいのも無理はありません。

 

「トドメの接吻(キス)」第6話あらすじ

 

2/11(日)に放送されるドラマ「トドメの接吻(キス)」第6話。

 

「あらすじ」「キーパーソン」「セリフ集」をそれぞれまとめていこうと思います。

 

第6話で宰子は、タイムリープの「代償」について知ることになります。タイムリープには一体どんな代償があるというのでしょうか。すごく気になります・・・。

 

あらすじ

「トドメの接吻(キス)」第6話あらすじ
===============
籍は抜いて美尊と結婚するつもりです

 

並木家の御曹司・尊氏(新田真剣佑)。彼は妹の美尊(新木優子)にプロポーズ。籍を抜いて、結婚するつもりでいた。そうすることで、尊氏は並木家を継ぐことが出来る。

 

尊氏が並木家を継ぐことを反対していた父親・尊はもういないのだ。

 

契約だから

 

尊氏が美尊にプロポーズする未来を変えたい旺太郎(山崎賢人)。宰子(門脇麦)とのキスでタイムリープ。過去に戻って運命のシナリオを変えようとする。

 

しかし、何故か尊氏が美尊にプロポーズする流れを変えることが出来ない。さらに、悪いことが起こる・・・。尊氏は美尊に、旺太郎が12年前のクルーズ船沈没事故を引き起こした船長の息子であることを継げる。

 

旺太郎が嘘をついていたことに失望する美尊。二人の距離は一気に離れていくのであった。

 

これが何なのか突き止めてやる

 

美尊と尊氏の婚約の準備は着々と進んでいく。そんな中、旺太郎はあるビデオテープの存在を知る。郡次(小市慢太郎)が、そのビデオテープをネタに尊氏を脅迫しているらしい。

 

ビデオテープが尊氏にとって最大の弱点であることを知る旺太郎。

 

ビデオテープを奪おうとしたその時、「母親が倒れた」という連絡が入る。意識不明の重体だという。旺太郎は悩むが、千載一遇のチャンスを逃すわけにはいかない。

 

母親の元にはいかず、ビデオテープを奪うことに成功する。

 

ビデオテープは手に入れることができたが、母親は亡くなってしまう。

 

時間を戻せば助けられる

 

落ち込む旺太郎を見て、宰子はある「キスで救う」提案をする。タイムリープで母親が死ぬ前の時間に戻ろうというのだ。悩む旺太郎であったが、宰子の説得もありタイムリープ。

 

母親の命を救うことに成功する。

 

母親の命と引き換えにビデオテープを失った旺太郎。再び奪おうとするが、尊氏によってテープは燃やされてしまう。テープには12年前の沈没事件の真相が映されていた。

 

12年前の事件は船長のせいではなく、幼い尊氏が引き起こしたものであった。その証拠が映されたビデオテープが無くなってしまう。

 

前に進めば未来は変えられる

 

ビデオテープは失ったが、美尊の気持ちは旺太郎に傾いていた。尊氏との婚約披露パーティの場で、旺太郎と美尊はキスをする。

 

美尊は尊氏への不信感を募らせ、同時に旺太郎への気持ちが強くなっていく。

 

長谷部の死

 

12年前の事件の真相を追う旺太郎。彼は香港である情報を手に入れる。長谷部(佐野勇斗)の父親が、尊氏の罪のもみ消しに加担していたという事実である。

 

この情報を基に、旺太郎は長谷部を脅迫。どこかに存在するというビデオテープのコピーを探させることにする。

 

旺太郎が香港から帰国した矢先、とんでもない情報が飛び込む。「長谷部が自殺した」。自分が脅迫したせいで、長谷部を自殺に追い込んでしまった・・・。旺太郎は自分の行動を悔やむ。

 

その一方で、美尊から「亡くなる前にビデオテープを持っていた」という情報を聞き出す。

 

タイムリープで長谷部の死を止めようとする

 

旺太郎は、長谷部の自殺を食い止めるためタイムリープを繰り返す。しかし、なぜか長谷部の死を止めることができない。

 

春海の不気味な言葉

 

そのころ、宰子は春海(菅田将暉)に不気味なことを言われて困惑していた。「同じ時間を繰り返すと元の出来事が抵抗して自分に降りかかってくる」。

 

タイムリープを繰り返すことの代償とは一体なんなのか・・・。宰子、旺太郎の物語は急展開を迎える。

 

「トドメの接吻(キス)」第6話のあらすじをざっくり紹介してきました。

 

第6話では、タイムリープの秘密が少し明かされるようですね。「タイムリープしても救えない長谷部の死」「春海の意味深な言葉」。この二つが意味することとは一体何なのでしょうか。

 

物語もとうとう第6話。謎も徐々に明かされていくようです。

 

個人的な注目ポイントは、「香港に行く旺太郎」。12年前のクルーズ船沈没事件の真相を求めて、旺太郎は香港に向かいます。

 

「海外ロケしてたんだ!?」と驚いてしまいました(笑)。

 

キーパーソン

「トドメの接吻(キス)」第6話のキーパーソンは、長谷部。

 

並木乗馬倶楽部の副部長を務める青年ですね。美尊に恋心を抱いています。美尊を付け狙う旺太郎に対してライバル心を燃やしています。

 

そんな長谷部は、実は12年前のクルーズ船沈没事件のクルーズ会社の御曹司。そして、長谷部の父親は事件のもみ消しに関わっています。そのことを知った旺太郎は、長谷部を脅迫。その後、謎の死を遂げます。

 

旺太郎はタイムリープして長谷部の死を回避しようとしますが、なぜか何度繰り返しても長谷部は死んでしまいます。「繰り返される死」には何か大きな謎が隠されているようですね。

 

春海の不気味な言葉にも通じる部分かもしれません。

 

第6話のキーパーソンである長谷部を演じるのは、佐野勇斗さん。「カンナさーん!」「砂の塔」にも出演していた若手俳優のようです。

 

プロフィール
■名前
佐野勇斗

■主な作品
「ちはやふる -結び-」
「ドクターカー」
「砂の塔~知りすぎた隣人」
「カンナさーん!」
「トドメの接吻」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

セリフ集

ドラマ「トドメの接吻(キス)」第6話の予告動画の中から「見逃し厳禁」なセリフを5つピックアップして紹介していきますね。

 

個人的に一番「見逃し厳禁」だと思ったのは、4つ目の春海のセリフ。意味心ですが、不気味な真実味があります。タイムリープの秘密に関する言葉ですね。

 

そんな春海のセリフも含めて5つ紹介していきますね。

 

婚約はなくなるのかなぁ

引用:「トドメの接吻(キス)」第6話予告動画より

 

一つ目は、美尊と尊氏の婚約がなくなることを危惧した言葉。

 

前回旺太郎は、婚約披露宴の舞台の上で美尊の唇を奪いました。会場は騒然。美尊も旺太郎に気持ちが傾いたこともあり、婚約の話は暗礁に乗り上げます。

 

旺太郎の思惑通りに事が進んでいますね。ですが、このまま尊氏が黙ったままだとは考えられません。果たして旺太郎は美尊の持つ資産を奪うことができるのでしょうか。

 

お前に地獄を見せてやる

引用:「トドメの接吻(キス)」第6話予告動画より

 

二つ目は、旺太郎(山崎賢人)のセリフ。

 

冷徹な言葉ですね。おそらく尊氏に対する言葉だと思われます。12年前のクルーズ船沈没事件のビデオテープが公開されれば尊氏の人生は社会的に終わります。

 

美尊との結婚はもちろん、色々なつながりが消えることになります。まさに「地獄」。ドラマは違いますが、尊氏にとっての「FINAL CUT」です。

 

長谷部。テープのコピーを探せ。

引用:「トドメの接吻(キス)」第6話予告動画より

 

三つ目も、旺太郎のセリフ。

 

旺太郎は、長谷部を脅迫してビデオテープのコピーを探させます。12年前の事件の隠蔽に携わったのは長谷部の父親。どこかにビデオテープのコピーがあるはず。

 

旺太郎は長谷部を利用しますが、その結果長谷部は自殺してしまいます。第6話のキーパーソンである長谷部。なぜ彼は死んだのでしょうか。そして、旺太郎はなぜ彼を救うことができないのでしょうか。

 

同じ時間を何度も繰り返すと、自分に降りかかってくるんだって

引用:「トドメの接吻(キス)」第6話予告動画より

 

四つ目は、春海(菅田将暉)のセリフ。

 

第6話の予告動画の中で私が一番印象に残ったセリフです。というのも、春海は「トドメの接吻(キス)」の中でも謎めいたキーパーソンだからです。そんな春海の意味深な言葉。

 

やはり春海はタイムリープの秘密について何か知っているようです。

 

キスが国境を超えたー

引用:「トドメの接吻(キス)」第6話予告動画より

 

五つ目は、旺太郎のセリフ。

 

第6話で旺太郎は、香港にわたっています。「トドメの接吻(キス)」は香港でロケしていたんですね。

 

山崎賢人さんがこの言葉を使っているのは、香港でも有名な観光地。高層ビル群を眺めことのできる場所です。ちょっと霧(ガス?)がかかっていますね。

 

私も香港旅行に行ったことがあるのですが、ここに太刀よりました。「ザ・香港」という場所ですね。

 

【まとめ】トドメの接吻(キス)第6話動画視聴方法

ドラマ「トドメの接吻(キス)」の放送を見逃した時の対処法を紹介してきました。書いてきた内容を3行でまとめてみました。

 

まとめ
  • 「トドメの接吻(キス)」第6話の放送は2/11(日)
  • 放送を見逃した時はHuluで視聴可能
  • Huluは2週間無料トライアル実施中

 

↓無料トライアル開始はコチラ
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!