ドラマ「家族の旅路」を見逃した!そんな時はネットでの動画視聴がおすすめ。

 

「家族の旅路」は、放送終了後すぐにネットで動画配信が始まります。フジテレビ公式サービスを使って、動画を視聴することが可能です。

 

スマホでも、パソコンでも視聴可能な方法を2つ紹介していきますね。私も見逃した時はよく利用しています。

 

家族の旅路見逃した!「見逃し配信とFOD」で視聴可能

 

ドラマ「家族の旅路」を見逃した!そんなときには、ネットのサービスを使って動画を無料視聴することができます。

 

見逃した時の対処法は二つ。それぞれ順番に紹介していきますね。

 

  • 「見逃し配信」で動画を見る
  • 「FOD(フジテレビオンデマンド)」で動画を見る

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

「見逃し配信」は最新話のみ1週間限定で動画配信。「FOD」は、放送された全話を動画配信しています。

 

見逃し対処①「見逃し配信」

 

一つ目の見逃し対処法は「見逃し配信」。

 

「家族の旅路」は、見逃し配信サイト「TVer」で動画配信されています。

 

見逃し配信で注意したいのは、「視聴期間の短さ」。基本的に放送後1週間限定で動画配信されています。視聴期間を逃すと、動画を見ることができなくなります。

 

↓見逃し配信サイト「TVer」はコチラ
最新話のみ!1週間の限定配信

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

「見逃し配信が終わってた」という場合は、もう一つの方法を試してみてください。

 

見逃し対処②「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

二つ目の見逃し対処法は「FOD(フジテレビオンデマンド)」。

 

フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。FODでは、見逃し配信の視聴期間が終わった動画も見ることができます。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

FODでは、放送終了後まもなくして動画配信が始まります。配信のタイミングが早いのもありがたい点。

 

31日間無料お試しキャンペーン実施中

 

FODは便利なサービスですが、一部有料サービス。「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画は、無料で視聴することはできません

 

動画を視聴するには、月額会員になる必要があります。そして最低でも1話につき300円(ポイント)必要。

 

ですが

 

FODでは、現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。1か月間は月額料金が無料になります。

 

さらに

 

「31日間無料お試しキャンペーン」を開始すると、自動的に100ポイントもらえます。このポイントを使えば、「FINAL CUT(ファイナルカット)」の動画を実質200円で視聴することができます。

 

無料で視聴することはできませんが、お得に動画視聴したい方にはおすすめ。

 

FODの「31日間無料お試しキャンペーン」はいつ終了するか分からないキャンペーン。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

口コミ

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

家族の旅路 見逃し厳禁ポイントまとめ

 

ドラマ「家族の旅路」の見どころをまとめてみました。「どんなドラマか知らない」という方は、ぜひチェックしてみてください。

 

個人的に「見逃し厳禁」だと思った部分を5つピックアップしてみました。

 

5つの見逃し厳禁ポイント
  • ①「あらすじ」
  • ②「遺族として、弁護士として」
  • ③「末期がんの母を持つ娘」
  • ④「死刑執行の日を待つ死刑囚」
  • ⑤「脚本家」

 

①「あらすじ」

ドラマ「家族の旅路」の大きな見どころが、そのあらすじ。

 

物語を一言でまとめると「家族を殺された男と殺した男」の話です。サブタイトルに全てが詰まっています。

 

家族を殺されて弁護士になった主人公が、死刑囚となった事件の犯人の再審担当の弁護士になり、事件の真相を探っていきます。

 

親の仇だと思っていた男の無実を証明するために、動く主人公。主人公の葛藤が大きな見どころです。

 

ドラマ「家族の旅路」のあらすじをざっとまとめてみました。

 

あらすじ
柳瀬光三に会ってください

 

物語は、一人の女性の言葉から始まる。

 

物語の主人公は、弁護士・浅利祐介(滝沢秀明)。彼は弁護士事務所に所属し、実績を積んでいた。明るく真面目な性格の祐介。彼は一つ一つの事件に真摯に向き合ってきた。

 

祐介は30年前に両親を亡くしている。ある者に一家を殺されたのだ。一家惨殺事件の唯一の生き残りが祐介であった。

 

幼かった祐介は、叔母夫婦に引き取られて養子として育てられた。事件がきっかけで法律の道に進むことを決意。

 

そんな祐介は、ある女性の言葉を聞いて凍り付く。

 

再審請求をしてほしい理由

 

祐介が凍り付いたのは、依頼人・河村礼菜(谷村美月)の言葉であった。礼菜は、祐介に柳瀬光三(遠藤憲一)の再審弁護人になってほしいと依頼してきた。

 

柳瀬は、30年前の一家惨殺事件の犯人。死刑囚である。現在も服役しており、死刑執行を待つ身となっている。

 

祐介にとっては、家族を殺された仇である。礼菜の依頼に嫌悪感を抱く祐介。なぜ礼菜は祐介にそんな依頼をしてきたのだろうか。

 

その理由は、礼菜の母親が関係していた。柳瀬は、礼菜の母・あかね(横山めぐみ)の初婚の相手であったのだ。柳瀬との間には光男という子供がいるというが、今は行方が分からなくなっている。

 

余命宣告を受けたあかねは、死ぬ前に光男を探し出したいと思っていたのだ。

 

母親の願いを知った礼菜。願いを叶えたいと決意する。

 

柳瀬と面会できるのは、再審担当の弁護人だけ。事件の唯一の遺族である祐介が柳瀬の再審担当弁護人となり、真相を聞き出して欲しいという。柳瀬も祐介には口を開くかもしれない。

 

柳瀬と面会する祐介

 

最初は礼菜の依頼を断ろうとした祐介。しかし、弁護士としての本分から依頼を引き受けることにする。

 

そして、柳瀬と面会することになる。

 

「私を覚えていますか?柳瀬。」

 

②「遺族として、弁護士として」

二つ目の見どころは、「遺族として、弁護士として」。

 

ドラマ「家族の旅路」の主人公は、浅利祐介。滝沢秀明さんが演じる青年弁護士です。30年前の事件の遺族です。

 

物語の大きな見どころは、「遺族が死刑囚の弁護をする」という点。依頼人の願いに応えるために、祐介は依頼を受けることになります。

 

自分の家族を殺したかもしれない人物の弁護を行わなければいけない祐介。物語の中では、祐介の深い葛藤が描かれています。

 

演じるのは、滝沢秀明さん。タッキーの愛称で親しまれ、誰もが知る人気アイドルです。小さな頃からテレビで活躍している滝沢秀明さん。幼いころの姿を知っているだけに「大きくなったなぁ~」という感想を抱いています。

 

滝沢秀明さんは1982年生まれの現在35歳。弁護士役も似合っています。

 

プロフィール
■名前
滝沢秀明

■主な作品
「木曜の怪談」
「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」
「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」
「せいせいするほど、愛してる」
「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

③「末期がんの母を持つ娘」

三つ目の見どころは「末期がんの母を持つ娘」

 

物語の起点を作るのは、依頼人・河村礼菜(谷村美月)。余命宣告を受けた母親の願いを叶えるために祐介に依頼を頼みこんできます。

 

「遺族に弁護を依頼する」という非常識な依頼。普通であれば避けますよね。弁護士の心理的なストレスを考えると気が進まない依頼です。

 

そんな依頼を頼む礼菜。礼菜は余命いくばくもない母親を持っています。礼菜は礼菜で追い込まれているようですね。

 

礼菜は、祐介と一緒に事件の捜査をすることになります。一緒に行動する中で二人はお互いに惹かれていくようですね。ただ、そのまま事が進むとは思えないのですが・・・。

 

礼菜を演じるのは、谷村美月さん。女優デビューは2002年。朝ドラ「まんてん」だそうです。それから16年。今でも第一線で活躍を続けています。

 

個人的に好きな女優さんです。もの静かな印象が好印象。

 

プロフィール
■名前
谷村美月

■主な作品
「深夜食堂」」
「テラフォーマーズ」
「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」
「空飛ぶタイヤ」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

④「死刑執行の日を待つ死刑囚」

四つ目の見どころは「死刑執行の日を待つ死刑囚」。

 

物語のもう一人の主人公と言えるのが、死刑囚・柳瀬光三(遠藤憲一)。30年前の一家惨殺事件の犯人とされる人物です。罪は確定し、死刑判決を受けています。

 

現在は死刑の執行を待っているという状態。これまで3回再審請求が行われていますが、全て棄却されています。

 

柳瀬は無実を主張していました。果たして柳瀬が本当に事件の犯人なのでしょうか。「犯人なのか」「冤罪なのか」という部分は、「家族の旅路」の大きな関心事です。

 

どちらに転ぶかで、物語の印象は大きく変わります。ハッピーエンドにもバッドエンドにも転がる可能性がありますね。

 

そんな物語の鍵を握る柳瀬を演じるのは、遠藤憲一さん。日本を代表する名脇役ですね。「バイプレイヤー」というドラマにも出演していますね。

 

強面の遠藤憲一さん。失礼な言い方かもしれませんが、死刑囚という役どころにも説得力を感じさせます。その迫力があります。演技力は疑いようがありません。

 

プロフィール
■名前
遠藤憲一

■主な作品
「特上カバチ!!」
「永沢君」
「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」
「おやじの背中」
「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

⑤「脚本家」

最後の見どころは、「脚本家」。

 

ネットでは「テンポが良い」「攻めてる」「どう収めるのか気になる」など、脚本家に関して様々な感想が投稿されていました。否定的な意見もなくはないですが、絶賛の声の方が多い印象です。

 

私がツイッターで脚本家に関する感想を調べたのは、2月中旬。「家族の旅路」もまだまだ始まったばかりです。物語が進むにつれて感想がどのように変化していくのか気になります。

 

「遺族が死刑囚の弁護をする」という思い切った設定なだけに、物語をどう納めるのかが気になります。

 

ドラマ「家族の旅路」の脚本を担当するのは、いずみ玲さん。失礼ながら、私は今回調べるまでいずみ玲さんのことを知りませんでした。

 

ですが、過去に担当した脚本作品を見ると、知っている作品もチラホラありました。火曜サスペンスから、時代劇まで幅広く担当されていました。

 

プロフィール
■名前
いずみ玲

■主な作品
「必殺仕事人 激突~夢次、見合いする!?~」
「火曜サスペンス劇場~つぐない~」
「幸せの時間」
「三屋清左衛門 残日録 完結篇」
「家族の旅路」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

【まとめ】「見逃し配信サイト」と「FOD」で視聴可能

まとめ
  • 「家族の旅路」は毎週土曜深夜放送
  • 見逃し対処①「見逃し配信」
  • 見逃し対処②「FOD無料お試し」

 

↓見逃し配信サイト「TVer」はコチラ
最新話のみ!1週間の限定配信

↓FOD無料お試しはコチラ
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」