4/7(土)放送のドラマ「いつまでも白い羽根」第1話。見逃し配信サイト「TVer」で1週間限定で無料視聴することが出来ます

 

TVerでは、4/14(土)に動画配信が終了します。視聴期間には注意が必要ですね。

 

 

見逃してから1週間以上経過している場合でも、まだ間に合います。

 

フジテレビの公式動画配信サービスを使えば、見逃し配信期間が終了している場合でも動画を無料視聴することが出来ます

 

見逃してから1週間以上の方へ|FOD無料お試しで動画視聴可能

 

「いつまでも白い羽根」の動画を配信しているのは、フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。FODでは、見逃し配信の視聴期間が終わった動画も見ることができます。

 

放送された全話配信中なので、1話から見返すことも可能です。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

FODでは、放送終了後まもなくして動画配信が始まります。配信のタイミングが早いのもありがたい点。

 

31日間無料お試しキャンペーン実施中

FOD(フジテレビオンデマンド)は、一部有料サービス。見逃し配信の終わった作品や、一部作品は動画を見るのに料金がかかります。コースにもよりますが、最低でも月額300円は必要になります。

 

見逃したドラマ目的だとちょっと痛いですよね。

 

ですが

 

今なら期間限定で無料視聴することが可能。FODは現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は、無料で動画を視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わりました。

 

さらに

 

無料お試し中は、対象動画は見放題になります。「いつまでも白い羽根」も見放題対象なので、見逃した回だけでなく1話から見直すことも可能ですね。

 

「31日間無料お試しキャンペーン」は、いつ終了するか分かりません。気になっている方は、今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

見放題対象作品もそこそこ充実

FOD(フジテレビオンデマンド)では、「いつまでも白い羽根」以外にも見放題対象の動画はあります。各ジャンルで人気の動画をピックアップしてみました。

 

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

口コミ

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

いつまでも白い羽根 第1話あらすじ【予告動画あり】

 

あらすじ

今日こそ辞めようと想いながら…

 

木崎瑠美(新川優愛)は、ナイチンゲールの像を眺めながらそう思っていた。その像に背を向けて帰ろうとするが、思いとどまり校舎へと入っていく。

 

物語の舞台は、看護専門学校。主人公は、学校に通う瑠美である。彼女は、もともと看護師の学校に入るつもりはなかった。大学受験に失敗して、仕方なく選んだのが、看護専門学校であったのだ。

 

彼女は、自分の進路に迷いながらも今日もまた学校へと通う。

 

留美を取り巻く人間関係

 

看護専門学校に通う学生は様々であった。二人の幼い子供を持ちながら学校に通う佐伯典子(酒井美紀)。有名大学の法学部を出ている遠野藤香(さとうほなみ)。

 

そして、瑠美にやたらとコミュニケーションを取ってくる山田千夏(伊藤沙莉)。千夏は不器用なところがあり、実習でも他の人よりも一歩遅れていた。しかし、千夏は看護師を目指す気持ちは人一倍強かった。

 

そんな千夏の居残り練習に付き合わされる瑠美。

 

そんなある日、瑠美は千夏に合コンに誘われる。気乗りはしなかったのだが、強引な千夏に誘われて渋々参加した合コン。

 

その合コンでは、嫌味な発言を繰り返す女子大生がいた。瑠美はその女子大生に強い言葉で避難してしまう。合コンの空気は一瞬にして壊れてしまうのであった・・・。

 

合コンの場を後にした瑠美と千夏。千夏はどこかうれしそうだった。「強い人といれば、自分も少しは強くなれそうな気がする」。

 

瑠美は、千夏が幼馴染の瞬也に想いを抱いていることに気づき始めていた。

 

肺がんの見学実習

 

看護師の専門学校では、実際の手術を見学する実習もある。瑠美たちは肺がん患者の手術を見学することになる。初めて本物の手術現場を見る瑠美たち。みんなその迫力に圧倒されていた。

 

そんな中、いつも優秀な遠野が倒れてしまう。瑠美は、藤香を担いで外に連れ出す。偶然近くを通りかかった研修医の菱川拓海(清原翔)が瑠美に手を貸す。瑠美、藤香、拓海、この三人の出会いは後に大きな展開を引き起こすことになる。

 

主婦であり、看護学生の典子

 

幼い子供を持つ典子。彼女は、子育てをしながら、看護学校に通っていた。瑠美にとっては、それが不思議でならない。並大抵の意思がなければそこまでできない。

 

なぜそこまでしいて看護師になりたいのか・・・。いつでも辞めてやるという気持ちでいる瑠美には理解ができなかった。

 

そんな典子は、出席日数が足りないようであった。担任の波多野は校長の番匠にそのことを報告。番匠は、やる気があるのであれば看護師を目指して欲しいという気持ちでいた。

 

典子の看護師への道に対して前向きに対処していた。

 

しかし、同年代の女性として波多野は納得がいかない様子であった。そんな中、ついに事件が起こってしまう。

 

キーパーソン

ドラマ「いつまでも白い羽根」第1話のキーパーソンは、やはり主人公の木崎瑠美(新川優愛)ですね。

 

大学入試に失敗して、看護専門学校に通うことになった瑠美。そんな経緯もあり、いつも学校を辞めようと考えているようです。そんな瑠美が、様々な人間関係を通して、成長していくという物語。

 

瑠美は、人付き合いが苦手です。普通の職業よりも人と密接に付き合っていくことになる看護師。自分は看護師に向いていないのではないかとも考えているようです。

 

第1話でも、合コンのシーンで瑠美の性格が表れていましたね。

 

自分が正しいと思うことは口に出さなければ気が済まないという性格の瑠美。「いつまでも白い羽根」の今後の展開でも、周囲の人間と溝を作っていってしまうようですね。

 

人付き合い苦手な瑠美。そんな彼女が、どのようにして看護師となっていくのか。それとも再度大学へと進学していくのでしょうか。第1話の悩める主人公は見逃し厳禁です。

 

プロフィール
■名前
新川優愛

■主な作品
「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」
「IQ246~華麗なる事件簿~」
「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」
「脳にスマホが埋められた!」
「明日の約束」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

セリフ集

白い羽根は何色にも染まる

でも何色の羽根を背中につけるかは

たぶんそれぞれの生き方にかかってる

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

一つ目は、瑠美(新川優愛)の心の声。

 

ドラマのタイトルやテーマにも通じる部分ですね。タイトルは、「いつまでも白い羽根」。「白い」というのは、純粋や素朴なという意味でしょうか。

 

無垢で白い心が、人生経験の中で何色かに染まっていくということを意味しているのかもしれませんね。

 

主人公である瑠美は、タイトル通り「いつまでも白い羽根」でいることができるのでしょうか。

 

もともと看護師になりたかったワケじゃないの

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

二つ目も、瑠美のセリフ。

 

瑠美が看護専門学校に通っているのは、看護師になりかたかったからではありません。大学受験に失敗したことがきっかけで、看護専門学校に通い始めます。

 

そんな瑠美だからこそ、「今日こそ辞める」と思って学校に通っています。それでも辞めることができないのは、何か引っかかりがあるからなのかもしれませんね。

 

今日こそ辞めようと想いながら

あのナイチンゲールを見てんだけどな~

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

三つ目も、瑠美のセリフ。

 

ネガティブなセリフに聞こえますが、私もこの言葉に共感してしまいました。会社に行きながら、今日こそ会社を辞めてやると思ったことは何度もあります。

 

働いている人は、誰しも同じような感情を持ったことがあるのではないでしょうか。

 

私は、瑠美のこのセリフで感情移入させられました。

 

私って駄目だ

こんなことすらできないで

どうして看護師になれると思う?

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

四つ目は、山田千夏(伊藤沙莉)のセリフ。

 

人間関係に対してクールな瑠美に積極的に関わっていこうとする千夏。強引な千夏に連れられて、瑠美は実習の居残りも手伝っていたり、合コンに参加したりしています。

 

千夏のような存在がいるから瑠美は今日も学校に通うのかもしれませんね。

 

せっかく入学したのに?

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

五つ目も、千夏のセリフ。

 

瑠美に対するセリフですね。千夏は瑠美とは違い、看護師になりたい気持ちが強くあります。瑠美とは正反対の入学理由ですよね。

 

正反対の理由で同じ学校に入学した二人。なんだか後の展開で、瑠美が学校に残って、千夏が学校を辞めていくという展開が見えてきそうです。

 

とられたくなければ、首に縄でもつけておけば?

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

六つ目は、遠野藤香(さとうほなみ)のセリフ。

 

なんだか定型句のような言葉ですね汗。このセリフからも分かるとおり、主人公・瑠美にとっては恋敵となる相手です。

 

瑠美は、研修医の拓海(清原翔)に恋心を抱きます。ですが、拓海は藤香に好意を抱いています。

 

この三角関係が後にどのような展開を巻き起こすのか。楽しみですね。

 

入学した人の半分ぐらいしか卒業できないんだって

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

七つ目は、千夏のセリフ。

 

看護専門学校の厳しさを語るセリフです。普通の大学ではあり得ない数字ですよね。実際の看護学校でもそれくらいの厳しい数字が出ているのでしょうか。

 

途中で挫折する人が多いということなのでしょうか。それほど、厳しい世界。合う合わないがハッキリしている業界なのかもしれませんね。

 

向いてるわね看護師に

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

八つ目は、藤香のセリフ。

 

藤香は、手術の実習で倒れてしまいます。そんな藤香に手を貸したのが瑠美。そんな瑠美に対して、皮肉のような発言。嫌味な存在ですね。

 

そして、研修医の拓海も瑠美に対して「看護師に向いている」と告げています。当人の瑠美は、学校を辞めたいと思っているのに、周囲の人間はそれと相反する言葉を告げていきます。

 

瑠美の心がどう変わっていくのか。「いつまでも白い羽根」の見どころの一つです。

 

無理をして何が悪いんですか?

無理をして生きたい人生が生きられるなら、私は無理をしたいと思う!

引用:いつまでも白い羽根 第1話予告動画より

 

九つ目は、瑠美のセリフ。

 

瑠美は、間違ったと思ったことはハッキリと口に出してしまう性格。そんな性格が表れているセリフです。

 

誰かを庇っているというよりも、自分の感情をストレートにぶつけているという印象を受けました。

 

【まとめ】「いつまでも白い羽根」見逃した時の対処法

まとめ
  • 「いつまでも白い羽根」第1話の放送は4/7(土)
  • 見逃し対処①「見逃し配信」
  • 見逃し対処②「FOD無料お試し」

 

↓TVerはコチラ
最新話のみ!1週間の限定配信

 

↓FOD無料お試しはコチラ
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」