2/22(木)に放送されるドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」第6話。

 

放送を見逃したという方に向けて記事を書いていきます。

 

「隣の家族は青く見える(となかぞ)」は放送終了後に、ネットで動画配信が始まります。

 

スマホでもパソコンでも動画を視聴することが出来ます。しかも期間限定で無料視聴することも可能

 

そんな動画視聴方法を2つ紹介していきますね。

 

隣の家族は青く見える(となかぞ)第6話見逃した!フジ公式の”2つの”無料視聴方法

 

ドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」第6話を見逃した!そんなときには、ネットのサービスを使って動画を無料視聴することができます。

 

無料視聴方法は二つ。それぞれ順番に紹介していきますね。

 

  • 「見逃し配信」で動画を見る
  • 「FOD無料お試し」で動画を見る

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

「見逃し配信」は最新話のみ1週間限定で動画配信。「無料お試し」は、放送された全話を動画配信しています。

 

「見逃し配信」で動画を無料視聴

一つ目の無料視聴方法は「見逃し配信」。

 

見逃し配信で動画を見る際に注意したいのは、「視聴期間の短さ」。基本的に放送後1週間限定で動画配信されています。視聴期間を逃すと、動画を見ることができなくなります。

 

隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話配信終了日時
3月1日(木)まで

 

↓TVerはコチラ【3/1(木)配信終了】
最新話のみ!1週間の限定配信

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

「見逃し配信が終わってた」という場合は、もう一つの方法を試してみてください。

 

「FOD無料お試し」で動画を無料視聴

 

二つ目の無料視聴方法は「FOD無料お試し」。

 

「隣の家族は青く見える(となかぞ)」の動画を配信しているのは、フジテレビ公式の動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」。FODでは、見逃し配信の視聴期間が終わった動画も見ることができます。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

FODでは、放送終了後まもなくして動画配信が始まります。配信のタイミングが早いのもありがたい点。

 

31日間無料お試しキャンペーン実施中

 

FOD(フジテレビオンデマンド)は、一部有料サービス。見逃し配信の終わった作品や、一部作品は動画を見るのに料金がかかります。コースにもよりますが、最低でも月額300円は必要になります。

 

見逃したドラマ目的だとちょっと痛いですよね。

 

ですが

 

今なら期間限定で無料視聴することが可能。FODは現在「31日間無料お試しキャンペーン」を実施中。約1か月間は、無料で動画を視聴することができます。

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分ほどで終わりました。

 

さらに

 

無料お試し中は、対象動画は見放題になります。「隣の家族は青く見える(となかぞ)」も見放題対象なので、見逃した回だけでなく1話から見直すことも可能ですね。

 

「31日間無料お試しキャンペーン」は、いつ終了するか分かりません。気になっている方は、今のうちがチャンスかも。

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

口コミ

 

↓31日間無料お試しはコチラから
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話あらすじ【予告動画あり】

 

2/22(木)に放送されるドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」第6話。

 

「あらすじ」「キーパーソン」「セリフ集」をそれぞれまとめています。「第6話はどんな内容かな」と気になっている方はチェックしてみてください。

 

大きなネタバレは避けていますが、前情報ゼロで本編を見たいという方はここは飛ばしちゃってくださいね。

 

あらすじ

■隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話あらすじ
===============
人工授精のリセット

 

五十嵐奈々(深田恭子)は、コーポラティブハウスに住む女性。彼女は、スキューバダイビングのインストラクターとして働く主婦。仕事に育児にバイタリティ溢れる奈々。

 

そんな奈々には、ある大きな悩みがあった。奈々の悩みとは「中々妊娠しないこと」。

 

自宅購入をきっかけに子作りをスタートさせた五十嵐夫婦。しかし、1年以上避妊していないにも関わらず子供を授かることはなかった。不妊治療専門のクリニックの医者・片岡(伊藤かずえ)によると、「不妊症と言える」と告げられる。

 

こうして始まった五十嵐夫婦の妊活。タイミング法、誘発剤を試すが、どれも身が実らない。そして、妊活は次のステップに進む。「人工授精」である。

 

奈々のリセット

 

奈々は母親に人工授精を反対されながらも、どうにか説得。五十嵐夫婦は人工授精に取り組むことになる。

 

夫婦で臨んだ人工授精であったが、その結果は失敗。奈々はリセットを行うことになった。

 

子供のことで何か辛い思いしてるの?

 

奈々が落ち込む中、琴音(伊藤沙莉)から緊急の連絡が入る。外出先で破水してしまったという。奈々は救急車を手配し、自身も病院に向かう。

 

帝王切開で出産することになる琴音。奈々は出産の現場に立ち会う。

 

琴音の出産を間近で見て、「赤ちゃんの誕生は奇跡だ」と感じる奈々。その言葉を聞き、何かを感じ取る聡子(高畑敦子)。

 

大器(松山ケンイチ)に、奈々が子供のことで何か辛い思いをしているのかと聞く。大器は不妊治療をしていることを打ち明ける。そして、奈々にこれ以上プレッシャーをかけないためにも、打ち明けたことは秘密にしてほしいという。

 

奈々の状況を知った聡子は、琴音の子供を見る奈々の姿を見ていられない。

 

そのころ、大器は奈々に何もしてあげられない自分に悩んでいた。そして・・・。

 

渉の将来

 

五十嵐夫婦が妊活で悩んでいるとき、コーポラティブハウスの他の住人もそれぞれ悩みを抱えていた。

 

ゲイカップルの渉と朔。送られた怪文書により、渉は事務所から独立することを決意。そんな渉のために自分も何かしたいと考える朔。しかし、渉は「得意じゃないことはする必要がない」と告げる。

 

そんな中、渉は自身の母親・ふみ(田島令子)が骨折していることを知る。久しぶりに実家に帰る渉。朔はいてもたってもいられなくなり、渉の実家についていこうとする。朔はこうはいのふりをするといい、半ば強引に渉についていく。

 

そこで渉と朔は、ふみの母親としての気持ちを知る。それは二人にとっては残酷な言葉であった・・・。

 

ドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」第6話のあらすじを紹介しました。

 

第6話では、五十嵐夫婦と渉と朔のカップルに大きな変化が訪れるようです。

 

人工授精をリセットした奈々は、新たな気持ちで妊活に挑むことを決意。その一方、大器は自分が何もしてあげられていないと悩んでいきます。

 

一方、渉たちゲイカップルにも大きな試練が訪れます。それは、渉の帰省から始まります。渉の帰省に朔もついていき、そこで渉の母親と対面します。そこで聞かされる言葉は二人にとってはツライ言葉で・・・。

 

物語も折り返し。ドラマは大きく展開していくことになりそうです。

 

キーパーソン

ドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」第6話のキーパーソンは、青木朔(北村匠海)。渉と交際しているバーテンダーです。

 

コーポラティブハウスに暮らす渉の家に転がり込んできました。そのまま同棲しています。多少強引なところがあり、渉は振り回されています。

 

若いということもあり、朔の勢いのある行動が裏目に出ることも多いですね。渉は、そんな無邪気な朔のことが好きなのかもしれません。ですが、渉の我慢が限界に来ないかとヒヤヒヤしてみています。

 

そんな中迎える第6話。渉と朔にとって、大きなピンチが訪れます。

 

渉の実家に多少強引についていった朔。そこで、渉の母親の「孫の顔が見たい」という声をききます。朔は後輩として実家に行くようなので、朔と渉が同性カップルだと知らない母親。

 

何も知らない母親からの言葉が深く刺さることになります。

 

そんなゲイカップルの朔を演じるのは、北村匠海さん。最近よくドラマや映画に出演していますよね。

 

俳優として活動するだけでなく、歌手、モデルとしても活動しています。ドラマ「僕たちがやりました」の主題歌を担当した音楽ユニットDISH//のリーダーでもあります。

 

今後も北村匠海さんの活躍から目が離せません。

 

プロフィール
■名前
北村匠海

■ドラマ
「大河ドラマ 平清盛」
「信長協奏曲」
「ゆとりですがなにか」
「仰げば尊し」
「隣の家族は青く見える」

■映画
「あやしい彼女」
「陽だまりの彼女」
「君の膵臓をたべたい」
「恋と嘘」
「勝手にふるえてろ」

引用:https://ja.wikipedia.orgより抜粋

 

セリフ集

ドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」第6話の予告動画の中から印象的なセリフを6つ抜き出してみました。

 

個人的に一番印象に残ったのは、一つ目に紹介する渉の母親のセリフ。多くの母親が思っていることを語っています。セリフだけ見ると普通ですが、その状況を考えると、ちょっと辛いです。

 

そんなセリフも含めて6つのセリフを紹介していきます。

 

孫の顔を見ないで死ぬなんて・・・

早く結婚してちょうだい

引用:隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話予告動画より

 

一つ目は、渉の母親・ふみ(田島令子)のセリフ。

 

実家に帰省した渉と、後輩を装ってついてきた朔。ゲイカップルを前に上の言葉は辛いですよね。

 

言葉を聞く渉と朔の表情も真剣そのものです。

 

■亮太
「お父さん」

■亮司(平山浩行)
「亮太!どうした?」

引用:隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話予告動画より

 

二つ目は、亮司と息子の亮太のセリフ。

 

前回、突然一緒に暮らすことになった亮太と亮司。そしてちひろ(高橋メアリージュン)。果たして、この三人の生活は上手くいくのでしょうか・・・。

 

予告動画を見ていると、中々うまくはいっていないようです。

 

触んな!

引用:隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話予告動画より

 

三つ目は、亮太のセリフ。

 

一緒に暮らすことになったちひろに対する言葉ですね。ちひろが亮太に対して優しく接しているところ、亮太はちひろの手をはねのけて「触んな」とつっぱねています。

 

亮太にとってちひろは、父親の新しい恋人。母親を亡くしたばかりの亮太にとってみたら受け入れがたい存在なのでしょう。

 

この三人家族が仲良く暮らすには時間がかかりそうです。

 

■真一郎(野間口徹)
「ようやくやりたい仕事が見つかってさ」

■深雪(真飛聖)
「ええ~よかった~」

引用:隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話予告動画より

 

四つ目は、真一郎と深雪のセリフ。

 

商社に勤めるサラリーマンだった真一郎。コーポラティブハウス購入後、会社を辞めてしまいます。理由は「度重なる単身赴任」。失業した真一郎がようやく「やりたい仕事」が見つかるようです。

 

真一郎の言葉に心底うれしそうにする妻の深雪。ですが、このままうまくいくとは思えません。まだまだ小宮山夫婦には波乱が訪れそうです。

 

子供なんか産みたくなかったよ

引用:隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話予告動画より

 

五つ目は、琴音(伊藤沙莉)のセリフ。

 

母親の聡子に対して、言葉をぶつけています。琴音の言葉を聴いた聡子は、辛そうな顔で琴音をビンタします。

 

妊娠しなくて不妊治療を受けている奈々のことを知った聡子。奈々のことを思って琴音をビンタしたのかもしれません。

 

気になるのは、琴音がなぜここまで感情的になっているのか。一体何があったというのでしょうか。

 

帰ってあげたら?

引用:隣の家族は青く見える(となかぞ) 第6話予告動画より

 

六つ目は、奈々(深田恭子)のセリフ。

 

予告動画だけでは、誰に対する言葉なのか分かりませんでした。ですが、その優しそうな口調がすごく印象に残りました。

 

自分もツライ状況なのにも関わらず、奈々は人にやさしくできる人物のようです。

 

【まとめ】ドラマ「隣の家族は青く見える(となかぞ)」見逃した時の対処法

まとめ
  • 「隣の家族は青く見える(となかぞ)」第6話の放送は2/22(木)
  • 見逃し対処①「見逃し配信」
  • 見逃し対処②「FOD無料お試し」

 

↓TVerはコチラ
最新話のみ!1週間の限定配信

 

↓FOD無料お試しはコチラ
[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」