朝ドラ「なつぞら」の放送を見逃した。再放送まで見逃してしまった!そんなときには、ネットでの動画視聴をおすすめします。

 

スマホでもパソコンでも簡単に動画を視聴することができます。

 

朝ドラ「なつぞら」見逃した方へ【ネットで動画視聴する方法】

 

朝ドラ「なつぞら」の放送を見逃した!という時は、ネットで動画を視聴することができます。放送終了後まもなく動画が配信されるので、見逃してすぐに見たいという方にもおすすめできます。

 

「見逃し配信」TVerでは見れない

朝ドラ「なつぞら」は、見逃し配信サイト「TVer」では配信されていません

 

毎度のことですが、朝ドラや大河ドラマはTVerでは見逃し配信しないんですよね。TVerは「民法公式ポータル」ですからね。NHKのドラマは対象外なのかもしれませんね。

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

民法ドラマを見逃したときには重宝するTVer。ですが、NHKのドラマには弱いですね。

 

「動画配信サービス」で動画を視聴可能

見逃し配信サイトでは動画配信されていない朝ドラ「なつぞら」。動画を視聴することができるのは動画配信サービスの「U-NEXT」

 

U-NEXTは、朝ドラをはじめとしたドラマ、映画、アニメ、バラエティ、海外ドラマなど数多くの動画が配信されているサービスです。

 

朝ドラ「なつぞら」の動画配信状況
サービス名配信状況無料お試し
U-NEXT
(筆者オススメ!)
NHKオンデマンド×
Netflix×
Hulu×
dTV×
auビデオパス×

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

U-NEXTは、動画配信サービスの中でも最大手と言えるサービスですね。大手ならではの安心感はあります。

 

無料トライアル実施中

U-NEXTは便利なサービスですが、注意しておきたい点もあります。

 

それは有料サービスだということ。月額で1990円(税抜)かかります。見逃したドラマ目的だとちょっと高いですよね。

 

ですが

 

U-NEXTは現在「31日間無料トライアル」を実施中。見逃したドラマをお得にフル視聴することができます。無料期間中に解約すれば月額料金は一切かかりません。ちなみに解約は1分で終わりました。

 

無料トライアルとはいっても、動画が無料になるワケではありません。月額料金(1990円)が無料になります。

 

さらに

 

無料トライアルを開始すると、自動的に600ポイントもらうことができます。

 

このポイントを使って見逃したドラマなどを視聴することが可能。見放題とはいきませんが、確実に朝ドラ「なつぞら」4話分(1話分:108ポイント)はフルで視聴可能です。

 

U-NEXTの「31日間無料トライアル」はいつ終了するか分からないサービス。終了のタイミングはU-NEXT次第。気になっている方は今のうちがチャンスかも。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

NHKオンデマンドでも朝ドラ「なつぞら」は配信しています。ですが、こちらも有料サービス。無料トライアルのあるU-NEXTの方がおすすめですね。

 

3分で動画再生開始!

私はU-NEXTの無料トライアルをスマホから開始しました。開始手順はかなりシンプルで、動画の再生まで3分もかからなかったと思います。

 

無料トライアル開始方法
  1. 「まずは31日間無料体験」をクリック
  2. メールアドレスなどを登録
  3. 無料トライアル開始!

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

見放題対象の動画もある

U-NEXTでは、ポイントを消費しない見放題対象の動画もあります。

 

無料トライアル期間は約1か月あります。「朝ドラ「なつぞら」」を見たついでに、気になってたドラマや映画の動画を見るのも楽しいと思います。

 

ちなみに、私が無料トライアル期間中に視聴した動画は以下の通り。スマホで動画を見まくったので、そこそこの数になっています(笑)。

 

無料トライアル中に見た動画
  • ドラマ動画(35話分)
  • 映画動画(5本分)
  • バラエティ動画(10本分)

 

不満点

U-NEXTの不満点は、「全ての動画が見放題になる訳ではない」という部分。

 

無料トライアル開始時にもらえるポイント(600ポイント)は、朝ドラ「なつぞら」4話分(432ポイント)。見逃した回を視聴する分には十分ですが、1話から全話見直すには足りません。

 

ないものねだりですが、全ての配信動画が見放題対象だったらと思ってしまいます。

 

口コミ

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

pandoratv(パンドラTV)でなつぞらの動画視聴はおすすめできない

 

朝ドラ「なつぞら」の放送を見逃した!再放送も見逃した!そんな時、pandoratv(パンドラTV)などの動画共有サイトでチェックする方もいると思います。pandoratv(パンドラTV)には、非公式ながらドラマやアニメなどの動画がアップされることがありますからね。

 

ですが、pandoratv(パンドラTV)などの動画共有サイトで見逃したドラマ動画を視聴するのはあまりおすすめできません。おすすめできない理由は三つあります。

 

  • ①規制強化で見れない場合が多い
  • ②見れたとしても加工済動画
  • ③そもそも違法動画

 

リサーチの丸尾リサーチの丸尾

おすすめできない…というより、そもそも動画共有サイトでドラマ動画が見れないことの方が多くなってきてるんですよね。

 

①規制強化で見れない場合が多い

pandoratv(パンドラTV)がおすすめできない一つ目の理由は、「規制強化で見れない場合が多い」。

 

pandoratv(パンドラTV)だけでなく、miomio、dailymotion、Youtubeなどの動画共有サイトで共通していることですが、違法アップロード動画への規制はかなり強くなってきています。

 

少し前までは無法地帯だった動画共有サイトが、規制強化の影響でどんどん変化していっています。違法動画の削除スピードは早くなったし、そのことを受けて、違法動画自体の数が少なくなってきています。

 

そのため、pandoratv(パンドラTV)で動画を探しても、本編動画を見つけるのは至難の業だと思います。この流れは、今後も大きくなっていくでしょうね。規制の体制が整って、健全化に向かっているのだと思います。

 

②見れたとしても加工済動画

pandoratv(パンドラTV)がおすすめできない二つ目の理由は、「見れたとしても加工済動画」だから。

 

規制強化の影響で、違法動画の数が激減している昨今。そんな状況ではありますが、動画が全くアップされないということではありません。運が良ければ、ドラマ本編の動画を見つけて視聴することができる場合もあると思います。

 

ただ、運よく見つけた動画であってもなんらかの加工がされた動画である場合がほとんどです。具体的に言うと、倍速、画面縮小、ノイズ、一部カットなどなど。

 

見れなくはないですが、気持ちよく視聴できる動画ではありません。動画投稿者は動画を削除されないように加工しているようです。そんな加工済動画であっても、削除されるのは時間の問題です。

 

③そもそも違法動画

pandoratv(パンドラTV)がおすすめできない三つ目の理由は、「そもそも違法動画」。

 

pandoratv(パンドラTV)などの動画共有サイトにアップされているドラマ動画は、ほぼほぼ違法アップロード動画です。非公式にアップされた動画です。あまり気持ちの良い動画ではありませんよね。

 

現在は公式が見逃し配信などでドラマをネット配信する時代です。上でも紹介したように、朝ドラ「なつぞら」もU-NEXTやNHKオンデマンドで動画を配信しています。

 

公式動画であれば、安全確実に動画を視聴することができます。そんなワケで私は、ドラマの放送を見逃したときには、公式での動画視聴をおすすめしています。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

朝ドラ「なつぞら」の見逃し厳禁な5つの見どころ

 

あらすじ
物語は、1946年から始まる。奥原なつは戦争で母親を亡くし、妹と兄と一緒に懸命に生き抜いていた。そんな中、なつは父親の戦友だという柴田剛男(藤原直人)に引き取られ北海道に移住することになる。

剛男は、なつの父親と「お互いにもしものことがあった時は、お互いの家族の面倒を見る」と約束していたのだ。

焼野原となった東京とは全く違う北海道の雄大な景色。なつは、初めて見る景色に驚きながら柴田家に足を踏み入れる。そこで待っていたのは、妻の富士子(松嶋菜々子)、富士子の父・春樹(草刈正雄)、剛男と富士子の三人の子供たちであった。

家族は父の帰宅に喜びながらも、なつの存在に困惑していた。なつは、剛男に見捨てられると他に行くところがなくなってしまう。覚悟を決めたなつは、「働きますなんでもします」と宣言。

次の日からなつの仕事が始まる。馬や牛の世話を一生懸命に手伝うなつ。なつの頑張りに心を動かされた春樹は、なつに生きる術を叩きこんでいく。なつは、仕事をする中で天真爛漫な性格を取りもどしていく…。

やがて、なつは一人の少年と出会う。その少年は馬の絵を描いていた。名前は山田天陽。天陽との出会いが、なつの人生を大きく動かしていく。「アメリカには動く絵がある」。夢のような事実を知ったなつは、絵を描く仕事に興味を持つ。

そんな中、生き別れた兄が東京で働いていることを知る…。

 

朝ドラ「なつぞら」は、戦争で家族を失った少女・なつが主人公の物語です。ヒロインのなつは、東京で家族を失い、北海道で自分らしさを取り戻し、そして再び東京へと戻っていきます。

 

なつの夢は「絵を仕事にする」こと。夢を追いかけるなつの半生を描く青春ストーリーです。春から夏にかけて放送される朝ドラらしく、爽やかな雰囲気があふれていますね。

 

そんな朝ドラ「なつぞら」の見逃し厳禁な見どころを5つ紹介します。

 

①キャストが豪華!

主要キャスト一覧
  • 広瀬すず
  • 岡田将生
  • 工藤阿須加
  • 戸次重幸
  • 音尾琢真
  • 安田顕
  • 吉沢亮
  • 犬飼貴丈
  • 草刈正雄
  • 藤木直人
  • 松嶋菜々子

 

現在発表されている朝ドラ「なつぞら」の主要キャストをざっと並べてみました。ヒロインの広瀬すずさんをはじめ、フレッシュなキャストから、演技派のキャストまでバランスよく揃っています。

 

北海道が舞台の朝ドラ「なつぞら」ということで、北海道ではお馴染みのキャスト陣もいますね。安田顕さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんは北海道人でなくても知っている方は多いと思います。

 

チームナックスのメンバーがここまで揃うドラマも珍しいですよね。ここまでくると、大泉洋さんが今後出演キャストとして発表されるのではないかとソワソワしてしまいます。

 

②脚本家も豪華!

大森寿美男 主な脚本作品
■ドラマ

  • 「朝ドラ てるてる家族」
  • 「朝ドラ なつぞら」
  • 「大河ドラマ 風林火山」
  • 「悪夢ちゃん」
  • 「55歳からのハローライフ」
  • 「64(ロクヨン)」
  • 「精霊の守り人」
  • 「モンタージュ~三億円事件奇譚~」
  • 「フランケンシュタインの恋」

■映画

  • 「お墓がない!」
  • 「メールで届いた物語」
  • 「星になった少年」
  • 「寝ずの番」
  • 「風が強く吹いている」
  • 「劇場版テンペスト3D」
  • 「悪夢ちゃん The 夢ovie」
  • 「アゲイン 28年目の甲子園」
  • 「悼む人」

 

朝ドラ「なつぞら」の脚本を担当するのは、大森寿美男さん。主要な脚本作品をざっと並べてみました。ざっと見ただけでも分かるように、コメディから濃厚な人間ドラマまでを手掛ける脚本家です。

 

作品の幅の広さからも分かるように、技術はかなり高く、評価も高い方ですね。「泥棒家族」「トトの世界~最後の野生児~」において、史上最年少で向田邦子賞を受賞。

 

また映画「風が強く吹いている」では、日本映画批評家大賞において新人監督賞を受賞しています。受賞歴が脚本家の実力を示すわけではありません。ですが、一定以上の実力がなければ賞を取れないのも事実です。

 

個人的には、「精霊の守り人」の脚本を担当した方という情報を知って、朝ドラ「なつぞら」に対する期待値がグンと上がりました。

 

朝ドラ「なつぞら」でも、重厚な人間ドラマを描いてくれるものと期待しています。今後のストーリー展開も見逃し厳禁です。

 

③主題歌はスピッツ

朝ドラ「なつぞら」の主題歌は、スピッツの「優しいあの子」。朝ドラの主題歌をスピッツが担当すると聞いてからずっと楽しみにしていたのですが、実際に聞いてみると期待以上の良さでした。

 

これから半年間、毎朝スピッツの楽曲が楽しめると思うとワクワクします。毎朝気持ちよくスタートが切れそうです。

 

主題歌「優しいあの子」は、スピッツらしい優しい歌詞で、曲調も穏やかです。第1話の時にこの主題歌を聞いたとき、クセなく多くの人に親しまれるような楽曲だと感じました。

 

主題歌のバックで流れるのは、実写ではなくアニメ。朝ドラ「なつぞら」のヒロインはアニメーションに深く関わっていくので、アニメのオープニングになっているんですね。

 

オープニングアニメは気合が入っていて、クオリティはかなり高いですね。朝ドラ「なつぞら」は、オープニングアニメ、主題歌ともに見逃し厳禁です。

 

④北海道が舞台

繰り返しになってしまいますが、朝ドラ「なつぞら」の舞台は北海道です。第1話を見た方は分かると思いますが、北海道の雄大な土地を舞台に撮影が行われています。

 

解放感溢れるロケーションを見ているだけで癒されます。朝ドラ「なつぞら」を見ていると、北海道に行きたくなりますね。第1話の時点ですでに、北海道の魅力がバシバシ伝わってきています。

 

朝ドラ「なつぞら」放送期間中は、北海道への旅行者多くなりそうですね。期間中は夏休みも含まれるので、今年の夏休みには北海道旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

 

話がそれましたが、北海道の魅力いっぱいの朝ドラ「なつぞら」。北海道好きも、まだ北海道に行ったことがない方も見逃し厳禁です。

 

⑤アニメーションの歴史を知ることができる

朝ドラ「なつぞら」のヒロイン・奥原なつ(広瀬すず)は、アニメーションに興味を持ち、アニメーターを目指します。物語の中では、アニメーションの歴史を垣間見ることができます。

 

アニメ黎明期の日本のアニメーション業界。興味がある人も多いと思います。かくいう私もめちゃくちゃ興味があります。

 

当時の日本のアニメ業界はどのような動きをしていたのか。そしてアニメーターはどのようにして働いていたのか。このあたりも見逃し厳禁ポイントです。

 

第1話を見た感想

最後に朝ドラ「なつぞら」第1話を見た感想をざっと書きます。第1話の感想を一言にすると、「展開は王道だけど、なぜだかすごく新鮮」。

 

朝ドラの王道展開といえば、「いじわるキャラの存在でヒロインが辛辣な目に合う」。姑にいびられたり、お隣さんに不親切にされたりするのは朝ドラヒロインの宿命です。

 

朝ドラ「なつぞら」第1話では、ヒロインのなつは早速いじわるキャラに遭遇します。そのいじわるキャラとは、なつが居候する家の子供・夕見子です。なつが自分の服を着ることを良く思っていません。

 

そんな夕見子の言動がきっかけとなって、なつは早朝から家の手伝いをさせられることになります。幼い少女なのに、かなり辛辣ですよね。

 

ただ、いじわるキャラがヒロインにとって最大の友になるのも朝ドラの王道展開。今後、話が進むにつれてなつと夕見子は仲良くなっていくのでしょう。朝ドラ「なつぞら」公式サイトの説明文にも「一緒に暮らしていく中で、お互いに悩みを打ち明けられる、本当の姉妹のようになっていく」とあります。

 

王道の展開ではありますが、引き込まれる展開ですよね。少年漫画で例えると、かつてのライバルが最強の味方になる展開です。王道ですが、アツい展開です。

 

そんな王道の展開が透けて見える朝ドラ「なつぞら」第1話。どこかで見たような展開ではあります。ですが、何故か新鮮に感じる。その理由は、北海道というロケーションでしょう。

 

これまでの朝ドラにない解放的な風景があることで、物語全体に新鮮な雰囲気が漂っています。また、オープニングがアニメという点も新鮮な印象を受けた一つな要因かもしれません。

 

「王道なのに、ものすごく新鮮」。私はなつぞら第1話を見てそう感じました。もっとシンプルに言うと、続きが見たくなる第1話でした。

 

第1話の放送・再放送を見逃してしまった方は、ぜひぜひネットで動画をチェックしてみてください。

 

↓無料トライアル開始はコチラから
U-NEXTの無料トライアルは31日間!

 

まとめ

  • 放送を見逃したときには、ネットでの動画視聴がおすすめ
  • 見逃し配信サイト「TVer」では見逃し配信されていない
  • U-NEXTとNHKオンデマンドで動画配信中
  • 筆者おすすめはU-NEXT

 

朝ドラ「なつぞら」の放送を見逃した方に向けて記事をまとめてきました。放送と再放送を見逃した時には、ぜひU-NEXTで動画を視聴してみてください。

 

まぁ見逃さないのが一番ですが(笑)。

 

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。